明月院
メイゲツイン

3.6
神奈川県鎌倉市山ノ内189 明月院
明月院のあじさい
5月下旬〜7月上旬
神奈川県鎌倉市にある寺院。1160年創建の明月庵を起源とする寺で、境内全域が国指定の史跡となっています。鎌倉で最大級の大きさを誇るやぐらや、北条時頼の墓と伝わる宝篋印塔など、歴史的に貴重な見どころが多い寺院です。明月院は、紫陽花の名所としても有名で、「紫陽花寺」とも呼ばれて親しまれています。澄んだ青色が特徴的な日本古来の品種「ヒメアジサイ」が主に植えられ、「明月院ブルー」と称される約2,500株の紫陽花を見るために多くの人で賑わいます。開花時期は例年5月下旬〜7月上旬。6月中旬頃から下旬にかけて最盛期を迎え、参道を埋めつくすように咲き誇る様子は息を飲む美しさです。
D43326bd c411 45cd a0be 340453e67f0e
明月院の紅葉
11月下旬〜12月中旬
神奈川県鎌倉市にある明月院は、アジサイの名所として知られていますが、秋には見事な紅葉を楽しむことができ、例年11月下旬から12月中旬に見頃を迎えます。狭い谷戸に細長く造られた境内の路は細く3本にわけられ、この細さがまるで紅葉に包まれているかのような感覚の落ち、山里にひっそりと佇む明月院の優美さと紅葉に魅了されます。
関連記事あり
【鎌倉カフェ・グルメ】おすすめ20選!定番から穴場まで
F5c9df0b 62ff 4ff5 a224 ae989e7a728f
関連記事あり
【北鎌倉】あじさいの名所・見頃6選
F64f2ed9 c791 4dc6 9cb8 f861f983a423

クチコミ(4)

クチコミをもっと見る(4件)

明月院の基本情報

お問い合わせ

0467-24-3437

営業時間

拝観時間
・6月 8:30~17:00
・6月以外 9:00~16:00

利用料金

・小学生 300円
・中学生 300円
・大人 500円

アクセス

電車:
JR「北鎌倉駅」から徒歩で約10分

駐車場

無し

ウェブサイト

http://www.kanagawa-kankou.or.jp/seeing/kanko/sisetu.php?si_id=67

その他

例年の紅葉の見頃 11月下旬〜12月中旬

住所

神奈川県鎌倉市山ノ内189 明月院(GoogleMapsで見る
大きな地図で見る

初投稿者

913d1e99 a9a2 4dab bc7f 80e1289ae972
MAさん
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。
みんなの投稿でスポット情報を充実させよう!
新規登録・ログインして
クチコミするかんたん登録!無料!
  • クチコミの投稿
  • 写真の投稿
  • クチコミや写真の編集
  • 記録を残せる
LINE でログイン
メールアドレス でログイン
ログイン無しで
クチコミする※一部の機能が使えません
  • クチコミの投稿
  • ×写真の投稿
  • ×クチコミや写真の編集
  • ×記録を残せる
ログイン無しでクチコミする

明月院に関連するテーマ

共有する

周辺のよりみち情報