横浜マリンタワー ウィンターイルミネーション周辺

エリア

全国
横浜マリンタワー ウィンターイルミネーション 周辺

日付指定

日付を指定する
67ebfd97 a141 4cd5 881d af1e2063fe7c
95609a30 9fdf 40e1 8e49 b27c3d26e7b4
6fd8f190 e742 4f82 80dc aa177bb1c32e
横浜市中区山下町にある山下公園は、昭和5年(1930年)3月、関東大震災のがれきを埋め立てて作られました。当時は、現在の沈床花壇の部分が船溜まりになっており、現在も氷川丸の横にある小さな橋がそのなごりをとどめています。 ベイブリッジや港を行き交う船の眺めがロマンチックな、デートにもおすすめの公園です。 山下公園は海への眺望はもちろん、記念碑や歌碑など、見どころが多いのが特徴です。代表的なのは、サンディエゴ市から贈られた「水の守護神」、童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子像」、「かもめの水兵さんの歌碑」など。また、公園の西端には在日インド人協会から昭和12年(1937年)に寄贈された「インド水塔」があります。 横浜市の4代目建築課長鷲巣昌氏により設計され、細部まで緻密なデザインのこのモニュメントは、横浜の近代建築として価値の高いものです。 また、山下公園は横浜のバラの名所でもあり、毎年春と秋の時期には、沈床花壇に190種類、約2,500株のバラが咲き誇ります。園内には、水路やベンチ、花壇などが設けられ、ゆったりと散策できます。
5月の山下公園はバラの匂いでむせ返ります
by コニタンTop user
2018年7月31日
2a6721bf 456e 4fc3 93ed ecd87c8ce190
※このレッスンはマニュアルモードがある程度使える中級者向けのレッスンです。 レッスン内容をよくご確認の上、ご予約下さい。 <こんなことを学びます> ワンちゃんを撮影する時の構図やカメラの設定、効果的な背景の見つけ方などを教えます。 ※マニュアルモードについて1からは説明はしませんが「こういう時はどういう設定で撮ったらいいか」などのご質問にはお答えするので、遠慮なくお聞き下さい。 <こんなことが出来るようになります> キレイな花とワンちゃんを上手に撮れるようになったり、ちょっとした工夫で写真が劇的に変わるようなテクニックが身に付きます。 <こんな風に教えます> 公園内を散策しながら、色んな場所やシチュエーションで撮影して行きます。 撮影に関する疑問、分からない用語などがありましたらその場で遠慮なくご質問して下さい。 <本講座のメリット> ☆数千頭の犬を撮影してきた経験からカメラの操作だけでなく、犬の撮影に関する疑問にも全てお答えします。 ☆少人数制なので、講師に直接聞きたい事が聞けます。 ☆初心者向けの『カメラの基礎から学ぶワンちゃんを可愛く撮りたい方のフォトレッスン♫』を受けた方は、より実践向きのレッスンとなるのでスキルアップが見込めます! <持ち物> ・一眼レフカメラ&レンズ(ミラーレスもOKです) ・バッテリー ・記録メディア <参加費> 3500円 <定員> 6名 <時間> 1.5時間