郷さくら美術館 特別展「渡辺信喜の世界 -野を彩る花々-」から近い

3/24・25【第9回和酒フェスin中目黒】春の新酒、吟醸酒で、花見酒を楽しもう!

東京都目黒区 首都高速中央環状線
徒歩3分(217m)
3月24日(土) 12:00〜17:30
和酒フェス実行委員会は『第9回 和酒フェス in 中目黒』を、東急東横線(東京メトロ副都心線直通)・東京メトロ日比谷線の中目黒駅直結の中目黒GTタワー前広場(東京都目黒区)にて3月24日(土)、25日(日)に開催いたします。今回は桜の名所「目黒川の桜」の開花時期に合わせ、「春の新酒、吟醸酒で、花見酒を楽しもう! 」をテーマに、全国から選りすぐりの47蔵、100種類以上の和酒が集まり、蔵人と応援団が来場者と交流しながら、自慢の和酒を振舞います。 「花」にまつわる『出羽桜』『花の井』『四季桜』『臥龍梅』』『三千櫻』『梅乃宿』『花雪』などのお酒で花見酒気分に浸り、全国新酒鑑評会で金賞、海外のIWCでゴールドメダル、KURA MASTERでプラチナ賞、金賞を受賞した『陸奥八仙』『力士』『甲子正宗』『作』『川鶴』『東長』などの実力酒蔵の春の新酒、華かに薫る吟醸酒を存分に味わうことができます。三菱食品がチルドでお届けする生酒の新ブランド『生冷(KIREI)』 『J-CRAFT (ジェイ−クラフト)』 が“初お披露目”するなど、他にも生酒、無ろ過酒、にごり酒、原酒、梅酒などを2時間15分利き酒し放題で楽しめ、試飲したお酒や酒器の即売(一部)もあり、お花見会やご自宅にお土産として持ち帰りいただけます。 またフードブースでは、地方の特産品や目黒区の人気飲食店(予定)の食事(キャッシュオン)が味わえ、会場ステージでは和楽器の生演奏、利き酒師の漫才、2018年ミス日本酒(3月12日に最終選考会で決定)が登場して、フェスを盛り上げます。 【第9回 和酒フェスin中目黒 イベント概要】 [日時]各日2部制 ※各部入替え制 [初日]2018年3月24日(土)[2日目]3月25日(日) 第1部(試飲会) 12:00~14:15(2H15M) 500名 第2部(試飲会) 15:00~17:15(2H15M) 500名 定員:2,000人(予定) 場所:中目黒GTタワー前広場 (東京都目黒区上目黒2丁目1-1) 料金:各部 3,240円(前売り制、税込) / 当日券は未定 ※ お料理はキャッシュオンにてご提供します。 主催:和酒フェス実行委員会 後援:観光庁 公式サイト http://sakefes.com/ Facebook https://www.facebook.com/washufes/ Twitter  https://twitter.com/sakefes/ Instagram https://www.instagram.com/washufes/ *いいね!をすると和酒フェスの情報をいち早くご覧いただけます。 【和酒フェス参加酒蔵・銘柄】(全国より厳選47蔵) 酒蔵ブース(27蔵) 【陸奥八仙(むつはっせん)】八戸酒造・青森県 * 【六歌仙(ろっかせん)】六歌仙・山形県 【出羽桜(でわざくら)】出羽桜酒造・山形県 【銀嶺月山(ぎんれいがっさん)】月山酒造・山形県 ☆★** 【花の井(はなのい)】西岡本店・茨城県 【四季桜(しきさくら)】宇都宮酒造・栃木県 ☆ 【力士(りきし)】釜屋・埼玉県 【甲子正宗(きのえねまさむね)】飯沼本家・千葉県 * 【松みどり(まつみどり)】中沢酒造・神奈川県 【伝衛門(でんえもん)】越後伝衛門・新潟県 * 【黒松仙醸(くろまつせんじょう)】仙醸・長野県 * 【女城主(おんなじょうしゅ)】岩村醸造・岐阜県 ** 【白川郷(しらかわごう)】三輪酒造・岐阜県 * 【三千櫻(みちざくら)】三千櫻酒造・岐阜県 ** 【臥龍梅(がりゅうばい)】三和酒造・静岡県 ★ 【作(ざく)】清水清三郎商店・三重県 【鉾杉(ほこすぎ)】河武醸造・三重県 【日本盛(にほんさかり)】日本盛・兵庫県 【沢の鶴(さわのつる)】沢の鶴・兵庫県 【千代田蔵(ちよだぐら)】太田酒造・兵庫県 【梅乃宿(うめのやど)】梅乃宿酒造・奈良県 【竹林(ちくりん)】丸本酒造・岡山県 【川鶴(かわつる)】川鶴酒造・香川県 【千代の亀(ちよのかめ)】千代の亀酒造・愛媛県 【光武(みつたけ)】光武酒造場・佐賀県 【東長(あずまちょう)】瀬頭酒造・佐賀県 【花雪(はなゆき)】河津酒造・熊本県 団体ブース(3ブース) 【日本酒応援団】(4蔵)※1  【KAKEYA(かけや)】竹下本店・島根県(製造元)  【NOTO(のと)】数馬酒造・石川県(製造元)  【AGEO(あげお)】文楽・埼玉県(製造元)  【KUNISAKI(くにさき)】萱島酒造・大分県(製造元) 【酒蔵応援団】(9蔵)  【あさ開(あさびらき)】あさ開・岩手県  【太平山(たいへいざん)】小玉醸造・秋田県  【誉麒麟(ほまれきりん)】下越酒造・新潟県  【上善如水(じょうぜんみずのごとし)】白瀧酒造・新潟県  【越路吹雪(こしじふぶき)】高野酒造・新潟県  【白龍(はくりゅう)】白龍酒造・新潟県  【幻の瀧(まぼろしのたき)】皇国晴酒造・富山県  【加賀鳶(かがとび)】福光屋・石川県 ★  【渓流(けいりゅう)】遠藤酒造場・長野県 【生冷(KIREI)&J-CRAFT(ジェイ−クラフト)】※2  ■生冷(3蔵3本)  【からくち、するする】玉乃光酒造・京都府  【やわらか、するする】福光屋・石川県 ★  【あまくち、するする】萬屋醸造店・山梨県  ■J-CRAFT(6蔵6本 ※予定)  【萌木ねこ(もえぎねこ)】八戸酒類・青森県  【茜かもしか(あかねかもしか)】秋田清酒・秋田県  【青墨おしどり(あおずみおしどり)】月山酒造・山形県 ★  【山吹てんにょ(やまぶきてんにょ)】三和酒造・静岡県 ★  【金色おろち(こんじきおろち)】李白酒造・島根県  【天色めじろ(あまいろめじろ)】喜多屋・福岡県 ※1 日本酒応援団   「日本酒のあるライフスタイルを、世界中に」をミッションに、   「ニッポンのテロワール × 無濾過生原酒」をテーマにした事業展開中。   現在、島根、石川、埼玉、大分で新しい日本酒を 造っています。 ※2 ①生冷(KIREI)②J-CRAFT(ジェイ−クラフト)   三菱食品がチルドでお届けする生酒の新ブランドです。   ①生冷(冷酒専用 生酒シリーズ)   ②J-CRAFT(限定流通 無濾過生酒シリーズ)   3月下旬(生冷)及び4月上旬(J-CRAFT)発売予定商品を、   今回の「第9回和酒フェス」で“初お披露目”いたします。 ☆がついた酒蔵が新規参加の酒蔵となります。 ★は各ブースで重複して出品します。 *初日のみ出展、**2日目のみ出展 ※【銘柄名(めいがらめい)】、酒蔵名、所在都道府県の順 ※参加酒蔵は変更になる場合がございます。 ご参加される前にお読みください。 【イベント開催における注意事項】 ・出展蔵数やイベント内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。 ・都合によりイベントの内容が中止、または変更になる場合がございます。 ・天候等によるイベントの開催有無のお知らせは、開催日の午前9時に公式ホームページにて発表致します。お手数ですが、ご確認をお願い致します。 (http://sakefes.com/) ・天候等、主催者判断で中止の場合は、チケット代金をご返金致します。 【イベント中の注意事項】 ・お車を運転される方、未成年の方はご参加いただけません。 ・妊娠中や授乳中の飲酒はご遠慮ください。 ・飲みすぎには注意してください。 ・他のお客様のご迷惑になる行為を発見した場合は退場いただく事があります。 ・イベント中のいかなるトラブル、盗難、事故などの責任は一切負いません。 【チケットに関する注意事項】 ・お一人さま1枚のチケット(QRコード)が必要です。 ・決済手段はクレジットカードとなります。 ・チケット購入後のキャンセル・払い戻しの対応は、如何なる理由であっても一切対応致しません。 ・チケットをお忘れになった場合は、ご入場頂けません。予めご了承ください。 ・オークション等の出品はご遠慮ください。発見次第削除いたします。 ・前売り券が規定枚数に達しない場合は当日券の販売を行います。