Green banner

キラキラ輝く昆虫展周辺

西日本最大級の打ち上げ数!22,000発がハウステンボスに明かりを灯す ヨーロッパの街並みが特徴のテーマパーク「ハウステンボス」で開催される「九州一花火大会」。予選を勝ち抜いた日本代表と海外代表の花火師が腕を競い合うハウステンボスの秋の風物詩となっています。この大会でしか見ることのできない趣向を凝らしたオリジナル花火や圧倒的スケールの尺玉など、観客を魅了するには十分の、約22,000発の花火と音楽の共演がハウステンボスを湧かします。クライマックスでは5分間で約4,000発の大スターマインが打ち上がりハウステンボスの夜空を彩ります。