外山啓介ピアノ・リサイタル ~ブラームス & シューマン~周辺

日付指定

日付を指定する
Cd5c8f57 d9f4 4f7c a00e cf51d9de2b8d
カメラ初心者・ライティング未経験の方でも分かりやすくお伝えしますので是非参加頂ければと思います スマ-トフォンでも参加頂けますが、お持ちでない方には一眼レフカメラをお貸し出来ますので体験頂き今後の撮影にお役たて頂ければと思います テーブルフォトに興味があってもどの様にしたら良いの?カメラは?ライトは?設定は?最初は分からない事だらけで当然です、この講座では簡単にセットできる撮影ボックスと一般的なLED電球を使いカメラ設定(絞り・シャタースピード・Iso)をまず座学から学んで頂いた後ライトの組み立てからきれいに撮影できる光の当て方まで習得頂けます 参加者全員分の個別機材を用意していますので講師実技後直ちに撮影体験して頂きます、その際お一人お一人にアドバイスさせて頂きますので途中分からない事がございましたらどしどしお聞き下さい 少し長めの講習時間(3時間)と少人数(最大5名)での講習ですのでカメラの事からライティングの事までト-タルでレベルアップして頂けると思います ライティング機材は簡素化できる部分は簡素化し自宅に有る物を工夫流用して構築できる様にお伝えします 写真 ①  撮影セットと使用材料 ②  ビフォーアフター ③  ボックス使用撮影例  撮影及び作製に使ったモノ 撮影ボックス(プラダン2.5枚)・LED電球・クリップソケット・ハンガーラック・模造紙・自作レフ・ハサミ・カッタ-・テ-プ・洗濯バサミ・定規・ブックエンド <受講頂きたい方> ●一眼レフカメラの設定と使い方を学びたい方 ●ライティングを学びたい方 ●ホ-ムペ-ジ/オ-クション用に掲載する商品写真を自分で撮りたい方 ●美味しそうな料理の写真を撮影したい方 ●会社から撮影担当に指名され困っている方 ●SNSにきれいな写真をアップしたい方 ●一眼レフカメラをもっと使えるようになりたい方 ●テ-ブルフォト(もの撮影)の経験が全くないので学びたい方 <こんなことを学びます> 1 モノ撮影に適したカメラ設定 (絞り・シャタ-スピ-ド・Iso感度設定) 座学 2 撮影ボックスの作製 3 モノに合うカメラアングルの構築と三脚の使い方 4 撮影ボックスとLED電球を使ってのライティングと応用 5 講師による撮影実技 6 実際の撮影体験 (個別にライティング機材をご用意しています)  (カメラ・レンズ・三脚をお持ちでない方にはお貸し致します) <こんなことが出来るようになります> 自宅で簡単にきれいな『もの・料理』の撮影が出来るようになります カメラの設定と基本的な使い方が出来るようになります 基礎的なライティングと応用が出来るようになります <こんな風に教えます> 少人数制で分かりやすく教えます 撮影講座と撮影ボックス組立の二部構成です 講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話しながら楽しく学んで頂けます 撮影実技はカメラをPCに繋ぎライブビュ-で画面を確認説明しながら進行します この講習はパンフォーカス(モノ全てにピントが合う)前提でお伝えします <自作撮影ボックスのメリット> 簡単きれいに撮影できるようになる 低予算で撮影環境が作れる 背景材・ライトの位置を簡単に変更できる ボックス自体の大きさを自分で決めれる 自身の影や照明の影に怯えなくても良くなる 余計な背景が写らなくなり、プロっぽく撮影ができる 撮影終了後コンパクトに収納できる <持ち物> 一眼レフ・ミラ-レスカメラをご持参ください 撮影されたいモノをお持ちください ボックスの大きさが 立て45cm×横45cm×奥行き60cm程ですので 例えばワインボトル2本程度が最大とイメ-ジして頂ければと思います ★ご希望される撮影スタイルで使用する機材が異なる場合もございますので機材購入を検討されている方にはアドバイスもさせて頂きます <定員> ~5名 <場所 自社スタジオ 東京都文京区 > 
3bda8e50 49be 4229 bd67 013fc5f2d669
私たちプロの現場ではクライアントの要望に応える為、技術・感性・ライティングアクセサリーを使い様々なイメ-ジを創り出します、その経験をスタジオ人物撮影にご興味ある方にお伝え出来ればと思っています、中上級者の方は勿論これからカメラを始める方でも カメラ設定(絞り・シャータースピード・ISO感度)からライティングの構築〜撮影実技まで学んで頂けますので是非受講頂ければと思います 大型ストロボを使えば様々なライティングが可能になり例えば包み込む様な柔らかなライティング~影がクッキリ出るシャープなライティング、モデル自体に強いハイライトを入れる、背景にアクセントライトを入れる等工夫する事でまた違う印象の仕上がりになりますのでみなさんの作品作りの幅が広げれば嬉しく思うと共に有意義な時間になればと思もっています <このような事を学びます> ●スタジオ撮影でのカメラ設定 (シャ-タ-スピ-ド・絞り・感度設定) 座学 ●人物撮影に適したアングルとカメラの構え方  ●大型ストロボを使って1灯から多灯ライティングまで ●レフの使い方 ●露出計の使い方 ●多灯時のカラーバランスの取り方 ●人物ライティングの構築〔バストアップ・全身〕 ●撮影の実技〔ライティング・露出計の使い方・カラーバランスの取り方〕 ●受講者さんによる撮影実技(実際にモデルと一対一で撮影して頂きます) 撮影実技はリアルタイムにPCへ送り確認しながら進行します 講義中分からない事が有りましたらどしどしお聞き下さい <機材の用途説明と使用説明> ●ソフトボックス ●オクタゴン ●アンブレラ  ●ソフトライトリフレクタ- (ビュ-ティ-デッシュ) ●ディフューザー <ホリゾントスタジオの利点> ●天井高と引きが有り被写体と背景の距離間を作れる為にライティングを細工しやすい ●外光が一切入らないので余計な光を気せず撮影出来る ●壁と床の接合面がアール形状になっている為なだらかで綺麗影になる ●ハウススタジオと比べライティング機材が豊富 ホリゾントスタジオをご自身で予約して撮影を行うのは少し敷居が高いかと思いますので今後利用される場合の参考にして頂けると思います <大型ストロボの利点> ●マックスパワーが絶大 ●チャ-ジが早い (リズミカルに撮影出来る) ●無制限に発光出来る 熱暴走的な強制終了がない) ●発光管か丸くて大きい事で広範囲に照射出来る ●ライティングアクセサリーが豊富にある 最近のデジタルカメラの進歩は著しく高感度特性が非常の良くなり、感度を上げればクリップオンタイプでも対応出来る様にはなって来ましたがまだまだスタジオ撮影では大型ストロボの有意性はかわりません <持ち物> シンクロ接点かホットシューを装備している一眼レフ・ミラ-レスカメラをご持参下さい (お持ちで無い方は無料でお貸ししますので事前にお伝えて下さい) <定員> 3名〜6名 ★誠に勝手ながら運営経費の関係で3名以下の場合開催不可になります <場所 自社スタジオ> 東京都文京区