Banner

レア体験!柿渋を自分で作れちゃう「柿渋絞り&染めワークショップ」vol.4から近い

テーマ

未指定
6505264c f261 4409 add5 106fe98d784f

6/12(火)裸足感覚サンダル「ワラーチ」づくりワークショップ 2018(vol.3)

〒444-2812 愛知県豊田市押井町寺ノ入4
徒歩0分(0m)
2018年6月12日(火) 10:00〜14:00
参加ポチだけでは「参加確定」とはなりません。 必ず、投稿欄から申し込みしてください。 参加希望①か②か③を教えて下さい。   直前キャンセルはたいへん心が折れます(笑)。 極力キャンセル無しでお願いします。 ……………………   今年で3年目になる「裸足感覚ワラーチづくりワーク」です。 毎回、大盛況の満員御礼〜! 今年は3回(ご要望があれば増えるかも?)開催します。   1回目…4/17(火) https://www.facebook.com/events/1689210017801674/ 2回目…5/15(火) https://www.facebook.com/events/587667648254956/ 3回目…6/12(火) https://www.facebook.com/events/1969787653335211/   一昨年の4月に豊田のいなかに引っ越してきてくれた金子夫妻。 今や地域のことのみならず、ワラーチづくりワーク・ビブラムファイブフィンガース(5本指靴)の販売、裸足レクチャーでも、もう豊田になくてはならない存在となってます。   去年はいろんなところにひっぱりだこで、愛知県のそこら中(わたしが出没するところ)で、ワラーチ・ビブラムファイブフィンガースを履く人を発見(笑)。   私は、長年、「足」は大切だと思ってきたので、子どもにはシューフィッターおすすめの「かかとをしっかり支えるドイツ靴」を履かせてきたし(大奮発)、自分が履く靴もデザイン云々よりも「足に優しい」ものを選んで来たつもり。 とにかく足を冷やしちゃいけないからと、靴下も重ね履き。   私が今まで正しいと信じて疑わなかったことが、もしかして逆のことをしてた?って驚いたのが一昨年のこと。 足を保護し過ぎるのも、過干渉の育児も同じことなんですね。   金子夫妻が履いてる靴やサンダルを履かせてもらって、その履き心地の良さにはビックリでした。 まるで裸足のよう。 私がこの世で最も苦手な「マラソンと登山」も、靴を替えれば(裸足になれば)疲れ知らずかもしれない、と。   「足」に興味ある方はぜひ、このワークショップにいらして欲しい。 ただ、サンダルを作るだけじゃなくて、足にまつわる面白い話が聴けちゃうよ!   遠方からいらっしゃる方は宿泊もできます。 宿泊についての詳細はこちら☟ https://tinchantei.eyado.net/ ………………………   裸足感覚サンダル『ワラーチ』を手作りしてみませんか。 「ワラーチ」とは、まるで裸足で歩いているような気持ちいい~感覚のサンダル! しかもサンダルなのにランニングが出来ちゃうくらいフィット感抜群! 自分の足形のソールに好きな紐で作れます。   ※元々は書籍『BONE TO RUN』の中で、メキシコ奥地にいるタラウマラ族が500㌔もの距離をこのサンダルを履いて走ると紹介されたことにより知られるようになった。   ◎定員10名 ※大変申し訳ありませんが、お子さまがいるとなかなかはかどらない(作り方を覚えられない)ため、今年から子連れ不可とさせてください。 ご家族にみてもらうか、託児所などにお願いして参加されることをおススメします。   【日時】 4/17(火)※時間厳守でお願いします 10:00…説明など 10:15…制作 12:00…ランチ・自己紹介 13:00…ワラーチを履いてお散歩、おしゃべりなど 14:00…終了 ※お迎えのある方はご都合に合わせてお帰りください      【コースと参加費】   …………①日帰りコース(6,160円)…………   内訳…中学生以上4,000円(全ての材料代+講師代)+ランチ代1,080円+会場使用費1,080円   …………②前泊コース (6,160円+宿泊費)…………   ①の日帰りコースにプラス、1泊2食の宿泊代がかかります。 リピーターの宿泊費 8500+500(暖房費)+税= 9,720 初めての方の宿泊費 9500+500(暖房費)+税=1,0800   …………③後泊コース (6,160円+宿泊費)…………   ①の日帰りコースにプラス、1泊2食の宿泊代がかかります。   リピーターの宿泊費 8500+500(暖房費)+税= 9,720 初めての方の宿泊費 9500+500(暖房費)+税=1,0800     【持ち物】 鉛筆かボールペン 定規 よく切れるハサミ(紙と靴底ゴムを切ります) ドライバー(プラスとマイナスどちらもあるとベター) ペンチ   ※使用するワラーチの紐の説明 真田紐、靴紐、太目の髪ゴム、革紐、スエード紐、パンツのゴムなど裏表のない紐なら何でも大丈夫ですが、初めて作る方、よりフィット感を求める方は真田紐がお薦めです。今回のワークショップでは真田紐(木綿袋タイプ)を使用します。当日、講師が持参する数種類のカラーよりお選び下さい。(参加費に紐代も含まれてます) ~自分で紐を持参したい方へ~ 紐を持参された場合には参加費からマイナス1000円します。 真田紐(木綿袋タイプの12mmがお薦めですが、足の小さい方は9mmの方がベター) http://shop.sanadahimo.com/shopbrand/009/O/ 必要な長さの目安は、足サイズ24㎝位まで:両足分3m、27㎝位まで:両足分3.2m、27㎝以上:3.4mとなります 【講師紹介】 ベアフットランニング協会公認 ウォーキング講師・金子美保  幼少よりバトントワリングを始め、 2011年までチアダンスの社会人クラブチーム所属。 その後、ビブラムファイブフィンガーズとの出会いにより、 裸足ラン・ウォークを始め、姿勢やバランス改善など 裸足の効果を実感、過去の運動経験も活かし 身体を機能的に使う歩き方を広めている。 2016年関東から愛知県の里山へ移住。 先人たちの知恵を学びながら、古くて新しい暮らしを実践中。 (2014年ベアフットマラソン大会10㎞裸足の部優勝)   ………キャンセル料……… 1週間前よりキャンセル料が発生します。 6〜7日前  … 30% 3〜5日前  … 50% 2日前    … 70% 前日・当日  …100%
5baa571a 6deb 4088 b4f1 67637516ab50

5/15(火)裸足感覚サンダル「ワラーチ」づくりワークショップ 2018(vol.2)

〒444-2812 愛知県豊田市押井町寺ノ入4
徒歩0分(0m)
2018年5月15日(火) 10:00〜14:00
参加ポチだけでは「参加確定」とはなりません。 必ず、投稿欄から申し込みしてください。 参加希望①か②か③を教えて下さい。   直前キャンセルはたいへん心が折れます(笑)。 極力キャンセル無しでお願いします。 ……………………   今年で3年目になる「裸足感覚ワラーチづくりワーク」です。 毎回、大盛況の満員御礼〜! 今年は3回(ご要望があれば増えるかも?)開催します。   1回目…4/17(火) https://www.facebook.com/events/1689210017801674/ 2回目…5/15(火) https://www.facebook.com/events/587667648254956/ 3回目…6/12(火) https://www.facebook.com/events/1969787653335211/   一昨年の4月に豊田のいなかに引っ越してきてくれた金子夫妻。 今や地域のことのみならず、ワラーチづくりワーク・ビブラムファイブフィンガース(5本指靴)の販売、裸足レクチャーでも、もう豊田になくてはならない存在となってます。   去年はいろんなところにひっぱりだこで、愛知県のそこら中(わたしが出没するところ)で、ワラーチ・ビブラムファイブフィンガースを履く人を発見(笑)。   私は、長年、「足」は大切だと思ってきたので、子どもにはシューフィッターおすすめの「かかとをしっかり支えるドイツ靴」を履かせてきたし(大奮発)、自分が履く靴もデザイン云々よりも「足に優しい」ものを選んで来たつもり。 とにかく足を冷やしちゃいけないからと、靴下も重ね履き。   私が今まで正しいと信じて疑わなかったことが、もしかして逆のことをしてた?って驚いたのが一昨年のこと。 足を保護し過ぎるのも、過干渉の育児も同じことなんですね。   金子夫妻が履いてる靴やサンダルを履かせてもらって、その履き心地の良さにはビックリでした。 まるで裸足のよう。 私がこの世で最も苦手な「マラソンと登山」も、靴を替えれば(裸足になれば)疲れ知らずかもしれない、と。   「足」に興味ある方はぜひ、このワークショップにいらして欲しい。 ただ、サンダルを作るだけじゃなくて、足にまつわる面白い話が聴けちゃうよ!   遠方からいらっしゃる方は宿泊もできます。 宿泊についての詳細はこちら☟ https://tinchantei.eyado.net/ ………………………   裸足感覚サンダル『ワラーチ』を手作りしてみませんか。 「ワラーチ」とは、まるで裸足で歩いているような気持ちいい~感覚のサンダル! しかもサンダルなのにランニングが出来ちゃうくらいフィット感抜群! 自分の足形のソールに好きな紐で作れます。   ※元々は書籍『BONE TO RUN』の中で、メキシコ奥地にいるタラウマラ族が500㌔もの距離をこのサンダルを履いて走ると紹介されたことにより知られるようになった。   ◎定員10名 ※大変申し訳ありませんが、お子さまがいるとなかなかはかどらない(作り方を覚えられない)ため、今年から子連れ不可とさせてください。 ご家族にみてもらうか、託児所などにお願いして参加されることをおススメします。   【日時】 4/17(火)※時間厳守でお願いします 10:00…説明など 10:15…制作 12:00…ランチ・自己紹介 13:00…ワラーチを履いてお散歩、おしゃべりなど 14:00…終了 ※お迎えのある方はご都合に合わせてお帰りください      【コースと参加費】   …………①日帰りコース(6,160円)…………   内訳…中学生以上4,000円(全ての材料代+講師代)+ランチ代1,080円+会場使用費1,080円   …………②前泊コース (6,160円+宿泊費)…………   ①の日帰りコースにプラス、1泊2食の宿泊代がかかります。 リピーターの宿泊費 8500+500(暖房費)+税= 9,720 初めての方の宿泊費 9500+500(暖房費)+税=1,0800   …………③後泊コース (6,160円+宿泊費)…………   ①の日帰りコースにプラス、1泊2食の宿泊代がかかります。   リピーターの宿泊費 8500+500(暖房費)+税= 9,720 初めての方の宿泊費 9500+500(暖房費)+税=1,0800     【持ち物】 鉛筆かボールペン 定規 よく切れるハサミ(紙と靴底ゴムを切ります) ドライバー(プラスとマイナスどちらもあるとベター) ペンチ   ※使用するワラーチの紐の説明 真田紐、靴紐、太目の髪ゴム、革紐、スエード紐、パンツのゴムなど裏表のない紐なら何でも大丈夫ですが、初めて作る方、よりフィット感を求める方は真田紐がお薦めです。今回のワークショップでは真田紐(木綿袋タイプ)を使用します。当日、講師が持参する数種類のカラーよりお選び下さい。(参加費に紐代も含まれてます) ~自分で紐を持参したい方へ~ 紐を持参された場合には参加費からマイナス1000円します。 真田紐(木綿袋タイプの12mmがお薦めですが、足の小さい方は9mmの方がベター) http://shop.sanadahimo.com/shopbrand/009/O/ 必要な長さの目安は、足サイズ24㎝位まで:両足分3m、27㎝位まで:両足分3.2m、27㎝以上:3.4mとなります 【講師紹介】 ベアフットランニング協会公認 ウォーキング講師・金子美保  幼少よりバトントワリングを始め、 2011年までチアダンスの社会人クラブチーム所属。 その後、ビブラムファイブフィンガーズとの出会いにより、 裸足ラン・ウォークを始め、姿勢やバランス改善など 裸足の効果を実感、過去の運動経験も活かし 身体を機能的に使う歩き方を広めている。 2016年関東から愛知県の里山へ移住。 先人たちの知恵を学びながら、古くて新しい暮らしを実践中。 (2014年ベアフットマラソン大会10㎞裸足の部優勝)   ………キャンセル料……… 1週間前よりキャンセル料が発生します。 6〜7日前  … 30% 3〜5日前  … 50% 2日前    … 70% 前日・当日  …100%