ウィンターリゾート郡上 ホワイトピアたかす オープン周辺の観光・名所

日付指定

日付を指定する
5eb0c70d 3293 40c5 899a 3090fb1fe89c
「下呂温泉 合掌村」村全体が博物館となっている珍しい場所です。 村内には「合掌の里」と「歳時記の森」というゾーンがあります。「合掌の里」には、白川郷などから移設した国の指定重要有形民俗文化財でもある「旧大戸家住宅」をはじめとした、10棟の合掌造りの民家があります。また、国登録有形文化財である旧岩崎家は、民族資料館として使われています。 全国では唯一の常設影絵上映館もあり、柔らかな色調の新感覚影絵を見ることができます。そのほかにも、川魚の炭火焼きを味わえる「市倉」や、めん処の「合掌茶屋」など、美味しいグルメを堪能できる施設や、足湯、竹原文楽記念館など、足を運んでおきたい施設が満載です。陶芸や和紙の絵漉き体験もすることができますよ。大型の駐車場もありますので、車で訪れて一日楽しむことができるスポットです。

5246fdbe b875 4079 9f71 120d3782b6da
E7305bce dc97 42e9 9265 9975c78a13f1
2bf7de6e 9eef 4fbe a0e6 630276b25bb4
岐阜県大野郡白川村の荻町地区は、美しい日本の原風景をなす景観が評価され、重要伝統的建造物群保存地区に選定。 またユネスコ世界遺産ながらにして、今もなお人々の生活が営まれています。 「合掌造り」とは木材の梁(はり)を山形に組み合わせて建築された茅葺の家屋です。急勾配な屋根の形が、まるで手の平を合わせたように見えることから「合掌」造りと呼ぶようになったとの説があります。他エリアにも見られる合掌造りですが、白川郷では「切妻合掌造り」といわれ、屋根の両端が本を開いたように三角形になっているのが特徴です。 また白川郷の合掌造りは自然条件を考慮し、南に面して建てられています。これは風の抵抗を少なくすると共に、屋根への日照量を調節して夏は涼しく、冬は暖かくするためだと言われています。
805bffec 6404 4534 9071 9d6392402233
白川郷 カカシと合掌造りが日本の良さを感じます。
4.0
by かーや027
2017年9月17日