むらた町家の雛めぐり周辺の菜の花

日付指定

日付を指定する

福島県喜多方市の三ノ倉高原。春になると東北最大規模約8.3haの広大な敷地に約300万本の菜の花が一面に咲き誇る。会津盆地を一望できる三ノ倉スキー場のゲレンデ斜面に咲く菜の花と周囲との景観はまさに絶景。また、見晴らしの丘には「幸福の鐘」が設置されている。

5248706b e6ea 4a1f a66b 928408130f30
茨城県ひたちなか市に、国が設置した四季の彩り鮮やかな花々が堪能できる国営公園。公園は大きく4つのエリアに分かれ、その中に個々のアトラクションが設置されている。西口エリアの「スイセンの丘」の北東側には、早咲きで耐寒性が強く、厳寒期に咲く菜の花の品種「伏見寒咲(ふしみかんざき)」 7万5,000本が植えられて2月いっぱい楽しめる。また、春には大草原フラワーガーデンの菜の花は、50万本と圧巻。4月上旬~下旬頃まで草丈60~80cm程の高さに咲き揃った黄色い絨毯を、サイクリングをしながら眺められる。また、みはらしの里からは4月上旬頃に丘の上から里の菜の花畑を見下ろすと、ひたちなか市に縁の深い農作物をデザインした地上絵が浮かび上がる仕掛けがされており、楽しみのひとつ。園内はサイクリングコース(自転車持ち込み可、レンタサイクルの利用は有料)が整備され、広大な敷地を自由に行き来することができる。