Banner

むらた町家の雛めぐり周辺のサルビア

マザー牧場のサルビア

千葉県富津市田倉940−3 マザー牧場
車818分(327.18km)
9月上旬〜10月中旬
マザー牧場は、房総半島の山々や、東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあり、豊かな自然とふれあうことができる国内有数の観光牧場施設。季節の花々も楽しめ「花の大斜面・西」と「東」に真っ赤なじゅうたんのように咲くサルビアは、まさに牧場の秋の風物詩。1970年代からサルビアを栽培し、毎年いろいろな品種の組み合わせを試しているというサルビアは、現在では約30万本にもなりました。
000b59b8 2615 40d1 9230 3cb48483d9ef

あわじ花さじきのブルーサルビア

兵庫県淡路市楠本2865-4 あわじ花さじき
車1624分(649.72km)
9月上旬~10月下旬
明石海峡大橋開通と同じ1998年4月に開園したあわじ花さじき。兵庫県外郭団体の県園芸・公園協会が運営し、四季に咲く花と明石海峡と大阪湾を望む絶景が無料で楽しめる近畿地方屈指の花の公園です。あわじ花さじきは、淡路島北部の丘陵地域にあり、海に向かってなだらかに広がる高原には色鮮やかな花のジュータンが広がり、年間数十万人の来園者が訪れます。また、園内には地上から約10mの高さに展望台も設置されています。展望台からは大阪湾の大パノラマを一望できるので、訪れた際には忘れずに登りたい。 あわじ花さじきのブルーサルビアは毎年9月上旬~10月下旬頃、夏の終わりから秋にかけて青色から紫色の涼しさを感じさせてくれる花を咲かせます。ブルーサルビアは、アメリカの南西部、テキサス州からニューメキシコ州、メキシコに分布する花です。日本には昭和の初め頃に輸入されました。一般的にサルビアと言うと、赤色の花のイメージが強いですが、あわじ花さじきでは、ブルーサルビアの美しさを堪能できます。
7c939eaf 3445 4a75 8b7c 6fbae1af2505

あわじ花さじきのサルビア

兵庫県淡路市楠本2865-4 あわじ花さじき
車1624分(649.72km)
8月中旬~11月上旬
明石海峡大橋開通と同じ1998年4月に開園したあわじ花さじき。兵庫県外郭団体の県園芸・公園協会が運営し、四季に咲く花と明石海峡と大阪湾を望む絶景が無料で楽しめる近畿地方屈指の花の公園です。あわじ花さじきは、淡路島北部の丘陵地域にあり、海に向かってなだらかに広がる高原には色鮮やかな花のジュータンが広がり、年間数十万人の来園者が訪れます。また、園内には地上から約10mの高さに展望台も設置されています。展望台からは大阪湾の大パノラマを一望できるので、訪れた際には忘れずに登りたい。 毎年8月中旬~11月上旬頃になると、あわじ花さじきのサルビアでは、約7万本が咲き誇ります。一般的な赤色のサルビアをはじめ、白や濃い紫色の品種のサルビアも栽培されています。また9月になると、サルビアより少し遅い時期に咲くブルーサルビア(9月上旬~10月下旬) とのコラボレーションも観賞でき、色鮮やかな光景を堪能できます。
C43d14e7 1c22 413b 9731 34565778c667