御燈能「土蜘蛛」周辺の観光・名所

日付指定

日付を指定する
593719f6 f7a8 49c1 952e 68610b779192
川崎市多摩区の生田緑地内にある「川崎市立日本民家園」、急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に、昭和42年(1967年)に開園した古民家の野外博物館です。 日本民家園では、東日本の代表的な民家をはじめ、水車小屋・船頭小屋・高倉・歌舞伎舞台など25件の建物をみることができます。いずれも文化財指定を受けた貴重な建築であり、うち7件は国指定重要文化財にも指定されています。古民家は江戸時代の古民家を中心に北は岩手・南は鹿児島まで25件を移築復原され、地域や年代による建物の構造、工法の違いを比較することもできます。 文化財指定を受けた貴重な古民家のほか、園内では本館の展示室の見学などができます。ぜひ見ておきたいのが、日本民家園の西門も兼ねている「伝統工芸館」。川崎市の紺屋の技術を継ぎ、8基の「藍がめ」を管理して、藍染め体験(有料)やミニ展示、講座などを行っています。中でも無地のハンカチに模様をつけられる、藍染め体験は人気のアクティビティ。団体・講習会などの対応などで藍染め体験の受付ができないこともあるとのことなので、事前予約がおすすめです。

A82c508a 47fb 48ab 8f22 74cdb48f8c6b
多摩丘陵の自然を今に伝える公園です。 古代芝生広場の地面下には、 弥生から古墳時代の住居跡が眠る県の指定史跡「東高根遺跡」があり、 周囲のシラカシ林は県指定天然記念物です。
「謎解きスタンプラリー 無敵の剣を探せ!」@神奈川県立東高根森林公園
2019年1月12日(土)〜5月6日(月)まで
勇気あるものだけが、 手にすることができる「無敵の剣」。 4つの公園の謎を解いて「無敵の剣」を手に入れよう。 「謎解きスタンプラリー 無敵の剣を探せ!」は、 神奈川県内の4ヶ所の県立公園(三ッ池公園、 四季の森公園、 観音崎公園、 東高根森林公園)を巡る、 スタンプラリー型のイベント企画です。 2019年1月からの新年”初公園”を謎解きをしながらお楽しみいただけます。       ①開催期間 2019年1月12日(土)から2019年5月6日(月)まで   ②参加費 無料   ③参加方法 1.各公園の管理事務所・パークセンターでリーフレットを入手します。 2.各公園を巡り、 リーフレットに記載の謎を解いて、 スタンプを押していきます。 3.謎を解いた参加者全員にオリジナルのミニ缶バッジをプレゼント。 《4つ全ての公園を巡るとオリジナルのキーホルダーをプレゼントします。 》   ④リーフレット配布・景品交換場所 神奈川県立三ツ池公園 管理事務所受付、 神奈川県立四季の森公園 管理事務所受付、 神奈川県立東高根森林公園 パークセンター受付、 神奈川県立観音崎公園 パークセンター受付   ※リーフレットはお一人につき1枚配布します。 ※巡る公園の順番は自由です。 制限時間はありません。 ※リーフレットの配布とプレゼントは当イベントの開催期間中のみ有効です。 ※リーフレット配布・景品交換は各公園の営業時間内に行います。
3bdb753f eb93 4b1d 9326 00e3bcd5522d