Banner

企画展「山川方夫と『三田文学』展」から近い

エリア

全国
企画展「山川方夫と『三田文学』展」 周辺

テーマ

未指定
2dad3650 d576 4700 91bf 3cc250cf6851

花に囲まれるガーデンベアが可愛い!みなとエリアで楽しむ「ガーデンネックレス横浜2018」

〒231-0862 神奈川県横浜市港の見える丘公園
徒歩3分(217m)
2018年3月24日(土)〜2018年6月3日(日) 00:00〜23:59
横浜市内が花と緑にあふれるイベント「ガーデンネックレス横浜2018」。みなとエリアでは4月はチューリップ、5月はバラが見頃を迎えます。 昨年600万人を超える来場があった「全国都市緑化よこはまフェア」で登場したマスコットキャラクター「ガーデンベア」が今年も活躍しています。ガーデンベアのモニュメントは、港の見える丘公園とグランモール公園、よこはま動物園ズーラシアに隣接する里山ガーデンのほか、4月22日までは横浜赤レンガ倉庫で開催の「FLOWER GARDEN 2018(フラワーガーデン)」にも設置されています。 横浜公園に16万本のチューリップガーデン チューリップの見頃は4月下旬まで。4月13日(金)から15日(日)には横浜公園と山下公園で「よこはま花と緑のスプリングフェア2018」が開催されます。山下公園にはチューリップとスイセン、ヒアシンスなどをミックスして植えるオランダ式花壇があります。また日本大通りと象の鼻パーク、横浜赤レンガ倉庫とワールドポーターズの間に位置する新港中央広場でも彩り豊かな花々が楽しめます。 港の見える丘公園と山下公園に4つのローズガーデン バラの見頃は5月中旬から下旬にかけて。山下公園に「未来のバラ園」、港の見える丘公園には「香りの庭」「イングリッシュローズの庭」「バラとカスケードの庭」と、4つのローズガーデンが楽しめます。 スマホ写真で花を楽しむ 会場には植物アプリ「GreenSnap」を活用したさまざまな企画が仕掛けられています。人工知能を使った「教えてカメラ」の機能で、スマートフォンで写真を撮って花の名前が調べられたり、スタンプラリーやフォトコンテストに参加することができます。