山川方夫と「三田文学」展記念講演会「山川方夫―人と文学の魅力」から近い

152dab2c e23b 4ba5 a8b9 4e70470d9a3c

山手の丘メロディーガーデン4 文代 fu-mi-yo

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町115−3
徒歩2分(177m)
4月7日(土) 00:00〜23:59
2018年4月7日(土) ■開場 12:30 開演 13:00 入場料 3,000円(50席要予約)  ■チケット予約:  https://tiget.net/events/19556 ■お問い合わせ: 電話070-4342-6566(アルトピアーノ) Eメールyokohama3c@gmail.com  ■会場:横浜市イギリス館  横浜市中区山手町115−3 電話: 045-623-7812 ■アクセス みなとみらい線「元町・中華街」駅下車、 6番出口アメリカ山公園口から徒歩6分 ■曲目 ・歌劇「蝶々夫人」より"ある晴れた日に" ・歌劇「ラクメ」より"花の二重唱" ・歌劇「ドン・カルロ」より"友情の二重唱" 他 ■演奏者のプロフィール 声楽アンサンブルユニット”fu-mi-yo” 2017年結成。平成2(ふ)、3(み)、4(よ)年生まれの声楽家が集まったことが名前の由来。オペラを約45分でわかりやすく編曲。日本の歌や世界の名曲をアンサンブルバージョンで演奏する。オペラ公演や、復興支援活動など様々な演奏活動を行い個性あふれる4人がクラシックの新たな可能性を探し求めている。 ■主催 横浜東ライオンズクラブ 横浜東レオクラブ ■後援 ラフィネ横浜ピアノスタジオ アルトピアーノ(ALTOPIANO)
Dd30a013 a3b0 4c9d 8946 43bf3e84127c

“洋館で親しむバロック音楽” シリーズ ダブルリーズ 西洋館コンサート Vol.7 〜 春のソナタ 〜

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町115−3 横浜市イギリス館
徒歩2分(177m)
3月21日(水) 14:00〜16:00
“洋館で親しむバロック音楽” シリーズ ダブルリーズ 西洋館コンサート Vol.7 〜 春のソナタ 〜   「ダブルリーズ」は、18世紀に使われていたスタイルのオーボエとファゴット、それにチェンバロという編成の、女性4人のグループです。2012年より毎年、横浜山手でバロック音楽のコンサートを続けて参りました。  今年も昨年に引き続き、昭和初期英国総領事館公邸として建てられた「横浜市イギリス館」のホールで、ボヘミア生まれの作曲家ゼレンカのソナタ他を演奏します。  春の花が咲き乱れる「港の見える丘公園」の西洋館で、バロック音楽をお楽しみください。 2018年3月21日(水/春分の日)14:00開演(13:30開場) 横浜市イギリス館 〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町115−3 【電車】 みなとみらい線「元町・中華街」駅下車 6番出口アメリカ山公園口から徒歩6分 【バス】 JR「桜木町」駅から、神奈川中央交通バス11系統、市営バス20系統、または市営バス「あかいくつ」で「港の見える丘公園」下車徒歩1分 ※駐車場はありませんので、公共交通機関または近隣の駐車場をご利用ください。 出演 大山有里子(バロック・オーボエ)    今西香菜子(バロック・オーボエ)    永谷陽子 (バロック・ファゴット)    寺村朋子 (チェンバロ) プログラム J. D. ハイニヒェン:ソナタ 変ロ長調 G. Ph. テレマン:オーボエ・ソナタ ト短調 TWV 41:g6(ターフェルムジーク第3集より) G. Ph. テレマン:トリオ・ソナタ 変ロ長調 TWV 42:B7 G.サンマルティーニ:チェンバロ協奏曲 変ロ長調 OP.9/4 G.F.ヘンデル:ファゴット・ソナタ ヘ長調 Op.1/13 HWV 371 (原曲:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調) J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 第10番 プレリュードとフーガ ホ短調 BWV 879 J. D. ゼレンカ:ソナタ 第1番 ヘ長調 ZWV 181/1 全自由席(60席、要予約)2,500円  お問い合わせ、チケット予約 クラングレーデ コンサート事務局 concert@zav.att.ne.jp 電話/Fax:045-982-3201 主催:クラングレーデ コンサート事務局、アンサンブル山手バロッコ http://blog.livedoor.jp/klangredeconcert/ http://www.geocities.jp/yamatebarocco/ 後援:日本チェンバロ協会
29310790 fb0b 443f 8fbb 26682f8b2b2a

川嵜香織&畑中紫甫デュオコンサート

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町115−3
徒歩2分(177m)
4月15日(日) 00:00〜23:59
2018年4月15日(日) ■開場 12:30 開演 13:00 入場料 3,000円(50席要予約)  ■詳細&チケット予約→https://tiget.net/events/19983 クレジットカード決済→https://t.livepocket.jp/e/fv-x6 ■お問い合わせ: 電話070-4342-6566(アルトピアーノ) Eメールyokohama3c@gmail.com  ■会場:横浜市イギリス館  横浜市中区山手町115-3 電話:045-623-7812 ■アクセス みなとみらい線「元町・中華街」駅下車、 6番出口アメリカ山公園口から徒歩6分 ■曲目 フェリスフラウエンコーアでお馴染みの2人が, やわらかな春風にのせて至極の二重唱をお届けいたします。ゲストにフラウエンコーアメンバーの小出真琴を迎え、BS-TBSで放送された名曲の数々も演奏いたします。 ■演奏者のプロフィール ♪ 川嵜 香織/Kaori Kawasaki/メゾソプラノ 神奈川県横浜市出身。フェリス女学院大学音楽学部声楽学科卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程声楽専攻修了後、同大学音楽学部非常勤副手を5年間務める。現在は主に日本、ドイツ、フランスの歌曲を中心とした演奏活動を行っている。「フェリス・フラウエンコーア」メンバーとしてBS-TBS「日本名曲アルバム」に定期出演するなど、アンサンブルとしての活動も多く行う。女声アンサンブル「ルーチェ」団員。声楽を辻 宥子氏、アンサンブルを小泉 ひろし氏に師事。ファンデーク音楽院講師。 ♪ 畑中紫甫/Shiho Hatanaka/ソプラノ フェリス女学院大学音楽学部、同大学大学院修士課程修了。卒業時に声楽専攻最優秀生として三宅賞を受賞し、第81回読売新人演奏会に出演。二期会オペラ研修所第60期マスタークラス修了。大学院在学時に横浜みなとみらいホールにて神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。中国の泉州市で行われた、文化庁主催『東アジア文化都市2014-日中韓交流コンサート-』に日本代表として出演するなど、幅広く活動している。ソプラノ歌手として演奏活動の傍ら、劇場版『テルマエ・ロマエⅡ』や『ドラゴンボールシリーズ』などの挿入歌のレコーディングにも多数参加。またJ:COMの生放送情報番組『夕なび』の元レギュラーお天気キャスターやラジオでのパーソナリティーの経験を活かし、企業の式典やイベントなど数々の場で司会者としても活躍している。 ♪ 小出真琴/Makoto Koide/ソプラノ フェリス女学院大学音楽学部演奏学科4年在学中。「オーケストラ協演の夕べ」の他、学内選抜演奏会に多数出演。またフェリスフラウエンコーアのメンバーとしてBS-TBS「日本名曲アルバム」に出演。横浜を中心に学内外で演奏活動を行なっている。これまで声楽を寺岡真美、レギーナ・レンツォーヴァ、ウェルナー・ベルチの各氏に師事。現在、土屋広次郎氏に師事。 ♪ 漆間有紀/Yuki Urushima/ピアノ フェリス女学院大学演奏学科を経て同大学院修了。器楽部門賞受賞。読売新人演奏会をはじめ、在学中より様々な演奏会に出演。これまでにピアノを江崎光世、山田有里子、橘高昌男、黒川浩の各氏に師事。フェリス女学院大学非常勤副手を経て、合唱伴奏やアンサンブルピアニストとしての演奏活動の他、後進の指導にもあたっている。 ■主催 横浜東ライオンズクラブ 横浜東レオクラブ