第4回 猫展〜猫好きの猫好きによる猫好きの為の25日間〜周辺

9c964f11 9954 4405 9ebd a09fca6632ba
■ 2018年11月9日(金) ■ 出演者:蠣崎未来 -MIKU KAKIZAKI- OA:古さん ■ 公演名:ファーストアルバム「路傍の唄」発売記念ライブ 高松公演 ■ 開場 19:00/開演 19:30 ■ 前売¥1,500/当日¥2,000(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:11/8 (木) 23:59まで。 ※ 出演者募集中 <蠣崎未来 -MIKU KAKIZAKI- プロフィール> 1989年生まれ / 岐阜出身 高校時代まで音楽と無縁の生活を送っていたが、神戸の大学在学中に、フォークやソウルなど様々なジャンルの音楽に触れ感銘を受けフォークソング部に入部。卒業後、2012年よりアコースティックギターによる弾き語りでの演奏活動を開始。当初はカバーのみであったが徐々にオリジナル曲を増やし、現在は全国的なライブ活動を展開中。情感をもって歌われる選ばれた言葉たちはシンプルに心に突き刺ささり、そして蠣崎未来が何者か、を率直に語りかけてくる。はにかんだ笑顔の裏に隠し持つシンガーソングライターとしての覚悟と強さが、その歌声には確かに宿っている。 ■公式サイト http://www.kakizakimiku.com 【特記事項】 ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順は、ご予約の方(先着順)が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。 ※ チケット代金は当日受付支払いになります。

6a1671ed d3b9 4448 b5ff 2702de356e78
■ 2018年12月5日(水) ■ 出演者:伊東ミキオ(Piano&Vo) ■ 公演名:伊東ミキオ ソロアルバム『 TRY AGAIN 』発売記念 TOUR 2018 - 2019 高松公演 ■ 開場 19:00/開演 19:30 ■ 前売¥3,500/当日¥4,000(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:9/1(土)~12/4 (火) 23:59まで。 <伊東ミキオ プロフィール> 唯一無二のロックンロールピアノマン。 1990年、バンド“GROUND NUTS”のメンバーとしてメジャーデビュー。同バンドではキーボードを担当。'92年脱退後、ソロ活動を開始。1993年には自らがヴォーカルを担当するバンド“SAILIN' SHOES”を結成。bounceレーベル(TOWER RECORD)より2枚のアルバムをリ リースする。同時期から積極的に数多くのレコーディング、ライヴに参加。数々のセッションから得た経験を活かして、プロデュース、レコーディング、詞・曲の提供からアレンジまで手掛ける。1999年から2009年まで、ウルフルズのツアー、レコーディグにレギュラーサポートメンバーとして参加。その他、トータス松本、秦 基博、石橋凌、 八代亜紀、藤井フミヤ、加山雄三、佐野元春、仲井戸 麗市、泉谷しげる、家入レオ、KAN、ましまろ、内田勘太郎、THE MODS、ザ・マックショウ、THEイナズマ戦隊、矢井田瞳、ARB、岩川浩二、Bloodest Saxophone、馬場俊英、ゆず、 PUFFY、三宅伸治、ジュウェル・ブラウン、ビッグ・ジェイ・マクニーリー、などのツアーサポートやレコーディングにも参加。ソロライヴ活動も積極的に行っており、持ち味である、熱くハッピーなロックンロールピアノでライブ会場は常にホットに盛り上る。 ■オフィシャルサイト http://www.mikio.net/ 【特記事項】 ※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順はご予約の方が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。

1b723af7 94bf 4163 95c7 f74d96411fa4
■ 2018年11月25日(日) ■ 出演者:トミタショウゴ OA:斉藤省悟 ■ 公演名:「タイムマシンセッション」高松公演 ■ 開場 19:00/開演 19:30 ■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:11/24 (土) 23:59まで。 <トミタショウゴ - プロフィール> 「弱さは強さにもなる」ハスキーでありながら 突き抜けるような高音。声で唸らすブルースポップ。30歳で一大奮起したオールドルーキー。 ■公式サイト http://tomitashogo.web.fc2.com/ <斉藤省悟 - プロフィール> 埼玉県さいたま市大宮出身のシンガーソングライター。2010年始動し、2013年渋谷La.mamaで初のワンマンライブを開催。2016年ミニアルバム『大宮パークライフ』でインディーズデビュー。地元・大宮での活動にも精力的に行っており、自身が応援している大宮アルディージャの公式戦イベントで2015年から演奏している。 ■公式サイト https://saitoushogo.jimdo.com/ 【特記事項】 ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順は、ご予約の方が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。 ※ チケット代金は当日受付支払いになります。

Fc98d77e df87 44f8 8732 1e65e7d9443d
■ 2018年11月14日(水) ■ 出演者:ちむぐくる ■ 公演名:ちむぐくる 47都道府県〜真心の旅〜 in 香川 ■ 開場 19:00/開演 19:30 ■ 前売¥1,500/当日¥2,000(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:11/13 (火) 23:59まで。 ※ 出演者募集中 <プロフィール> 出逢いの中で曲を生み、人々の心に愛を届ける『ちむぐくる』 『ちむぐくる』とは、ウチナーグチ(沖繩の方言)で「真心」という意味の言葉。 「肝=ちむ」「心=くくる」 日本語の古語辞典には、「きもごころ」という読み方の「肝心」という日本語があります。 誰にでも優しく分け隔てなく接する、相手を思いやる深い想い。沖繩で、今も大切にされている「助け合いの精神」は、日本古来からある考え方でした。 嘘、偽りのない真っ直ぐな心で、 自分達だから歌える唄を届けたい、 あなたの心深くに、響くように。 2013年 〈ボーカル〉千花(チカ)、〈ギター〉ナオヤを中心として ちむぐくるの原型となる「チークカラー」を結成。精力的にライブ活動を始める。 2016年 10月17日より 「日本一周ぐるぐるの旅」を敢行。北は青森、南は沖縄まで、ストリートライブやインストアライブ、飲食店でのライブなど、場所を選ばず多くの人々へ音楽を届けた。 2017年 6月24日、ミュージックタウン音市場にて開催された「ランチキナイト28 ACKEROO’S 17th Anniversary-SPARK- in沖縄」に出演。旅で出逢った人達のもとへ、全国各地へツアーを遂行。 12月10日、チークカラーワンマンライブ 言葉~あなたの心に花開く~、昼夜の2ステージ公演を五反田・さくらテラスEL TRESにて開催。 2018年 7月1日 ユニット名を【ちむぐくる】に改め、再始動!! ■公式サイト http://chimugukuru.jp/ 【特記事項】 ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順は、ご予約の方(先着順)が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。 ※ チケット代金は当日受付支払いになります。

D0554446 48da 48a0 93c6 5b79f9f4f7e0
■ 2018年11月4日(日) ■ 出演者:藤井一彦 (THE GROOVERS) ■ 公演名: THE HIKIGATARI JOURNEY 2018 高松公演 ■ 開場 18:30/開演 19:00 ■ 料金:前売¥3,500/当日¥4,000 ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付終了:2018年11月3日(土) 23:59まで。 <藤井一彦 プロフィール> 日本屈指の3ピース・ロックバンドTHE GROOVERSのギタリスト/ヴォーカリスト。'89年に4人編成でデビュー後、ヴォーカリストが脱退。トリオ編成となり’93年再デビュー。以降、多くのアルバムを発表し2013年5月には2枚組ベストアルバム『Nothin' But The Best』がリリースされるなど精力的に活動。最新作は2015年7月に待望のリリースとなったGroovism』。また、SION、石橋凌、福原美穂、くるり、佐野元春他、サポートでも活躍するほか、BUMP OF CHICKEN、GO!GO!7188等からリスペクトされるなど、ベテラン/若手を問わず多くのラヴコールを受けている。'07年の初ソロアルバム『LAZY FELLOW』リリース前後よりアコースティック・ギター弾き語りでのライヴも活発に行い、各地で好評を得ている。 ■オフィシャルサイト http://www.thegroovers.com/ 【特記事項】 ※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順は、ご予約の方が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。

82722b55 f97e 4cb6 9f28 2a63cf3d1dcd
■ 2018年11月3日(土) ■ 出演者:住出勝則 (Masa Sumide) ■ 公演名:ソロギター活動20周年記念 高松公演 ■ 開場 17:30/開演 18:00 ■ 前売¥3,000/当日¥3,500(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:2018年11月2日 (金) 23:59まで。 <プロフィール> 75年にフォーク・グループ『シグナル』のメンバーとしてデビューして以降、日本のフォーク/ポップス・シーンで活躍していた住出勝則(Masa Sumide)さんが、今アコースティックギター・ファンの間で話題となっている。日本人アコースティック・ギタリストには無いリズム感覚とタイミング、複弦のスライドや右手親指によるファンキーなベース・ライン等々、卓越したテクニックと唯一無二の音楽スタイルを持っているのだが、それでいて彼が創り出すギター音楽は、あくまで親しみやすく聴く者の耳に届く。 ■オフィシャルサイト http://www.masasumide.com/ 【特記事項】 ※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 ※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順はご予約の方が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。 ※ チケット代金は当日受付支払いになります。 ※ 定員数になり次第、予約打ち切りとなりますのでご了承ください。 ※ キャンセルが出た場合、自動的に予約受付になります。