Green banner
素敵に、よりみち

オーガニックマルシェ“くらしの天然市場”周辺

日付指定

日付を指定する
2a9d3373 0361 42a8 96cd b062149532be
 【流行りのサコッシュを手作りしてみませんか?】 サコッシュって、なあに? 必要最低限の荷物が入るコンパクトなショルダータイプのバッグで、もともとは自転車ロードレースで使われていたアイテムです。 薄くて、軽くて、コンパクトなデザインは、普段使いでもとっても便利☆ でも、自転車ロードレースが起源ということもあり、市販のサコッシュは男性向けやスポーティなものばかり。   そこで、 オトナの女性や、年配の女性の方に素敵に使ってもらえるようなサコッシュをデザインしました!   ポケット部分にリバティのラミネート生地を贅沢に使用しています! リバティと聞くと、花柄を想像されるかもしれませんが、オトナ女子の普段使いサコッシュをイメージして シックなブルーの犬柄と、絶妙なグリーンが素敵な森柄をご用意しました。 森の柄にも鹿やうさぎがいて、どちらも、よーく見ると可愛い柄です♪   ミシンが初めての方にも簡単に作っていただける内容です。   【出来上がりサイズ】 横25cm × 縦18cm   【学べる事】 バッグの基本的な作り方 ファスナー着け ショルダー紐作り カシメ、ハトメの打ち方   【生地について】 本体生地は、撥水ナイロン、帆布から選んでいただきます。   【持ち物】 特にありません   少人数制のレッスンです。講師2名で丁寧にレッスンいたします。 ミシン初心者の方も、しっかりとサポートいたしますので安心してご参加ください(^^♪
275631f3 9514 4d2e a77b 32667f35a4e8
スナップ写真ですので日常の何気ない風景を思いのまま撮影していきましょう。 モノクロ写真にも挑戦してみましょう。 もちろんカラーの方が素敵だと感じたらカラーで撮影してみて下さい。 カラーとモノクロ両方を撮り比べてみてもいいでしょう。 自由ヶ丘駅周辺を撮影する予定ですが、状況などにより自由ヶ丘を大きく外れる場合もあります。 解散は現地ですが自由ヶ丘駅ではない場合もあります。 撮影のポイント あまり難しく考えると写真が撮れなくなってしまいますので、気になったものはパシャパシャと撮っていきましょう。 光を捉えて構図を工夫してみましょう。 何気ない風景にも被写体があったりします、自分なりの表現で撮影してみましょう。 ホワイトバランスを調整して色合いを変えてみましょう、同じ被写体や構図でも雰囲気が変わります。 モノクロやセピアで撮影してみましょう、カラーとは違った世界感が表現出来ます。 絞りを調整して好みのボケ加減を表現してみましょう。 ピクチャーモードで彩度やコントラストを変えてみましょう。 カメラを始めたばかりの方は一度にたくさん覚えるのは難しいですから、まずは 「カメラってこんな事が出来るんだ。」 という事を知って貰えればいいと思います。 技術的な事や設定などはカメラを続けていけば自然に覚えてきます。 焦らずにじっくりと覚えていきましょう。 まずはカメラをとことん楽しみましょう。 素敵なカメラライフをお楽しみ下さい。 カメラ初心者の方へ モードダイヤルにあるA、AV、S、TV、P、M、とかありますけどこれなんですか? よく質問されますのでお答えします。 P、プログラムオート 絞りとシャッタースピードの両方をカメラにお任せします。 ほぼオートですが、ホワイトバランスや露出補正はこちらで調整できたりします。 AもしくはAV、絞り優先モード 絞りはこちらで決めます。 絞りを調整することによってぼかし加減を調整できたりします。 シャッタースピードはカメラにお任せとなります。 SもしくはTV、シャッタースピード優先モード シャッタースピードをこちらで決めます。 シャッタースピードを調整することによって、ぶらすぶらさないなどを調整します。 絞りはカメラにお任せとなります。 M、マニュアルモード 絞りとシャッタースピードの両方をこちらで決めます。 全てのモードにおいてホワイトバランスとISO感度はオートにすることもできますし、こちらでも調整できます。 マニュアルモードで撮影したい方にはもちろん教えますが慣れていないと設定が難しいかもしれません。 初心者の方は絞り優先モードから初めてみるといいと思います。 絞り優先モードとシャッタースピード優先モードを自由に使いこなせるようになるとマニュアルモードも自然に使えるようになりますので、最初からマニュアルモードの設定が上手くできなくても気にすることはありませんので安心して下さいね。 <持ち物> カメラ レンズ フィルターなど(お持ちであれば) バッテリー電池(予備もあると安心です) メモリーカード(予備もあると安心です) バッテリー電池は充分に充電を済ませたものをご用意下さい。