あべのハルカス 天空のイルミネーション2017周辺

エリア

全国
あべのハルカス 天空のイルミネーション2017 周辺

日付指定

日付を指定する
233218d2 9fbe 4184 a366 824c515af5e1
Fcde3b55 9b05 4cb7 be30 0de600917ff4
Spot noimage
646a7c1e ad3e 4042 8f12 a17da5a8760c
大阪の街に昇る月 あべのハルカス展望台からの東の眺めです。
5.0
by bamboo
2018年9月23日
バレンタイン「ショコラ コレクション2019」 【あべのハルカス近鉄本店】
1月18日(金)~2月14日(木) 
あべのハルカス近鉄本店では、関西の百貨店でトップバッターとなる1月18日(金)より、バレンタインフェア「ショコラ コレクション2019」をスタートします。近年バレンタインフェアには、「誰かにあげるため」というよりも、「年に一度の楽しみ」としてご来店されるお客様が多く、「普段なかなか手に入らない“特別な”一品」をこの機会に購入されたり、会場内でスイーツを楽しまれたりされるお客様が多いです。   今年は、国内ではなかなか口に出来ない“日本初上陸”のチョコレート(12ブランド)をはじめ、過去最高となる世界15カ国のチョコレートが登場するほか、「ココでしか食べられない会場限定のチョコスイーツ」も充実(約30種類)させ、何度も足を運びたくなるようなイベントを目指します。   ◼︎ショコラ コレクション2019 概要 期間:1月18日(金)~2月14日(木)  場所:あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階催会場 取り扱いブランド:約150ブランド ◼︎今年の特徴 ・日本初上陸商品、近鉄限定商品など“特別感”のある商品の強化。 ・会場限定チョコスイーツの強化。   日本初上陸が12ブランドも!カリスマチョコレートバイヤーが集めた世界各地のチョコレートが登場!※全国初企画 全国のチョコレート好きから絶大な支持を集めるチョコレート専門カタログ「幸せのチョコレート」(フェリシモ)のチョコレートバイヤー木野内美里氏。今回は、木野内氏が世界各国から探してきたチョコレートを会場で特集。 木野内氏が最も注目している国“オーストラリア”をはじめ、アメリカ、チェコなど29ブランド36点、日本初登場12ブランド(近鉄本店限定5点)を展開します。 ・アメリカ <ムーンストラック チョコレートカフェ>ディステイラーコレクション 6,264円 9種類のオレゴン産蒸留酒を練りこんだガナッシュを3種類のチョコでカバー。   ・オーストラリア <ダインツリー>オーストラリアワインタブレットセット 4,212円 オーストラリア産カカオを使用し、オーストラリアワインを合わせたタブレット4種。   ・フランス <ラ・プティ・マルキーズ>ケルノン ダルドワーズ グランディオズ 4,752円 ファッションの国フランスからは、美しい青のチョコレートが登場。   ・カナダ <ソマ チョコレート>ハリッサ 3,996円 スパイシーな風味で、一度食べたら止まらなくなるチョコレート。   ・チェコ <ビヴァフォーユーチョコレート>チョコカップ  4,104円 ダーク、ミルク、ホワイトで3層チョコに色々なフレーバーのガナッシュがイン。   ・ラトビア <プーレチョコレート>ロングボックス 2,808円 ラトビア大統領の公式土産にも採用されているショコラティエの一品。長い箱に12種がずらり。   ・日本初 <ダゴーシュ>マンディアン100gとシャノアール缶(組合せの一例)100g 各1,501円 1927年にフランスで創業した5代続く名門メゾンが日本初登場。創業以来、地元ノルマンディーの素材を生かすこと、手作りにこだわることを信条にした本格派ショコラ4種類と、フレンチレトロなデザイン缶7種類から選び、自由に組合せられます。   ・大阪ではここだけ <サマーバード オーガニック>クリームキス 6個入 1,944円 オーガニックにこだわるデンマークの国民的ブランド<サマーバード オーガニック>が登場。人気商品クリームキスは、アーモンドペーストの上にメレンゲをたっぷりと乗せ、それをチョコレートでコーティング。         ・近鉄本店限定 <ナカムラチョコレート>近鉄オリジナルセレクション 1,512円 オーストラリア・パースで活躍するショコラティエール 中村有希氏と和歌山の老舗「田端酒造」蔵元の六代目の娘として生まれた技師長谷川聡子氏が意気投合し、純米大吟醸「羅生門 龍寿」を使った新作チョコレート「Sake&Goji berry」(写真一番右)が誕生。スーパーフードとして話題の“ゴジベリー(クコの実)”を「羅生門 龍寿」に漬け置き、お酒のジュレに閉じ込め、ダークチョコでカバーしました。   ・近鉄本店限定 <ジェラテリア・ヴィタリ>Sake Cacao 501円 イタリア発のチョコレートジェラート専門店『ヴィタリ』ヴァレンティーナ・ヴィタリ氏が岡山を代表する日本酒『御前酒』蔵元辻本店の杜氏・辻麻衣子氏とコラボレーション。日本酒好きも、チョコレート好きも楽しめるジェラートに注目です。   ◼︎会場で楽しむ!チョコスイーツがずらり、約30種類! ・近鉄本店限定 <コンパーテス>ラブスモア ラブショコラパール 594円 <小樽洋菓子舗 ルタオ>ルタオソフトパフェ~ハートショコラ~972円 <サマーバード オーガニック>アフォガード 648円 ※期間1月23日(水)~31日(木)   ・近鉄本店限定 <ワッフラ>バレンタインバブルワッフル 1,188円 ショコラキャラメル※1月限定 ショコラフランボワーズ※2月限定   <泉北堂>×<シルスマリア> 生チョコデニッシュ(ベリー・オレンジ・キウイ)各378円 ※期間 1月18日(金)~31(木)   <オリジナルチュロス>×<カカオ サンパカ> チュロス・チョコレートドリンクセット1セット854円~ ※期間 1月18日(金)~31日(木)   <マックス ブレナー> メルティングチョコレート スモアサンデー 801円 ※期間 2月6日(水)~14日(木) ※場所 ウイング館2階イベントスペース   <ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション> ポムキャラメル ~林檎キャラメルのガレット~ フレーズショコラ ~苺とショコラのガレット~ 各972円 ※期間 2月1日(金)~14日(木)      他にも会場には見所たくさん!! ・平成最後のバレンタイン、平成チョコと言えば!「生チョコ」特集! ・「俺チョコ」にもおすすめ!迫力満点ゴジラ立体チョコ ・日本全国ご当地チョコ大集合! ・有名ブランド登場!日替わりパフェ   など、個性豊かなチョコが続々登場!!
Fe5a0908 c1a3 42dc a056 a40b4c9cc35f
フェリシモ『幸福のチョコレート』×モロゾフ×あべのハルカス近鉄本店 コラボショコラスイーツ【あべのハルカス近鉄本店 ショコラ コレクション2019 】
1月18日(金)~2月14日(木) 
フェリシモの海外ローカルチョコ専門のカタログ&ウェブサイト『幸福(しあわせ)のチョコレート』と、 日本でバレンタインチョコレートを最初に発売した一社である神戸の老舗洋菓子ブランド『モロゾフ』と、 あべのハルカス近鉄本店のコラボによる日本初の新作ショコラスイーツが誕生しました。 日本初上陸のオーストラリアのローカルショコラティエ「ダインツリー」が作る貴重なオーストラリア産カカオを用いた2種類のチョコレート、 「クラシックダーク」と「リッチミルク」をベースにした、 なめらかな味わいの「チョコレートソフト」、 「チョコレートプリン」、 カカオの形をしたチョコレートケーキ「ガトー・オ・ショコラ」の3種類です。 1月18日~2月14日の期間限定で催される、 『あべのハルカス近鉄本店』のフェア、 「バレンタイン ショコラコレクション2019」限定で販売されます。   NHKの番組『世界はほしいモノにあふれてる』で“チョコレートバイヤーみり” が訪れた、 健康とオーガニックの大国・オーストラリアへのチョコ旅の中で紹介された、 ローカルショコラティエ「ダインツリー」が栽培から手掛けるカカオも使用したチョコレートの味わいを堪能できる3つのショコラスイーツをお見逃しなく。 フェア期間中の1月25日には、 “チョコレートバイヤーみり”によるミニトークショーが開催されます。 (各回30分・観覧無料)       ◆フェリシモ『幸福のチョコレート』×モロゾフ×あべのハルカス近鉄本店コラボの新ショコラスイーツの概要   【NEW】チョコレートソフト  1個 486円(税込み) ショコラティエ「ダインツリー」のオーストラリア産カカオを用いた「クラシックダーク」をベースにしています。   《“チョコレートバイヤーみり”のコメント》 チョコレートのソフトクリームに期待する味がここに詰まっているように思いました。 まさに理想! 赤道を超えてオーストラリアから来たレアで高級なカカオのコクをはっきり感じられます。 希少なチョコを私っ食べているっという実感がわきます。 それでいて、 しつこくないっ。 そのよさを引き立て最大限に引き出しているのが、 トッピングのアーモンドクランチです。 さっくさくでチョコとの相性が絶妙でした。 これを食べないなんて、 人生損してるとおもいます。 このソフトを食べるためだけにここに来る価値があると思います。     【NEW】チョコレートプリン「クラシックダーク」  1個 432円(税込み) 【NEW】チョコレートプリン「リッチミルク」  1個 432円(税込み) 「クラシックダーク」はラム酒が香る大人のチョコプリン。 「リッチミルク」は生クリームを加えてまろやかな味わいに。 どちらも食べてみたい期間限定のレアな味わい。 もちろん容器は召し上がった後に使えるのもモロゾフのプリンの魅力です。   《“チョコレートバイヤーみり”のコメント》 私は神戸っ子ですので、 小さなころからモロゾフのプリンは私のソウルフードです。 そのモロゾフのプリンとオーストラリアの希少カカオのハーモニー。 贅沢極まりないっ。 泣けるっ。 味の国際交流がガラスのカップの中にあります。 まずは滑らかにお口の中に溶けていくプリン。 そのときチョコの香とコクが主張してきます。 最後に品よく香るレミーマルタンの余韻。 究極のチョコレートプリン……。 試食する手が止まらない……。 ほんまものです。 いいものはあきが来ません。 なにより素晴らしいところは、 素材がシンプルなこと。 シンプルでおいしいものを作ると言うことはいかに技術と経験が必要か。 素材のよさを問われるか。 私は世界でたくさんの職人さんに会っていますので、 その事をよく知っています。 職人さんの技術の高さとこだわりぬいた素材。 まさにひとつの芸術作品がこのプリンです。 大事に、 大事に、 今このときだけの味を私も味わいきりたいと思います。     【NEW】ガトー・オ・ショコラ 3個入り  540円(税込み) 【NEW】ガトー・オ・ショコラ 5個入り  864円(税込み)「クラシックダーク」をベースに、 チョコのほろ苦さとバターの香りがナイスマッチのカカオ豆の形を模したチョコレートケーキです。   《“チョコレートバイヤーみり”のコメント》 お土産にぴったりなのはこのカカオの形のケーキ。 お持ち帰りにもぴったりで、 軽やかな味わいはどなたにも喜ばれそう。 普段輸入を担当している私はこのパッケージの完成度の高さ、 おしゃれさにびっくり! 世界からも日本のスイーツは大注目です。     ◆“チョコレートバイヤーみり”について フェリシモのフードバイヤー。 チョコレート企画を担当して2018年で22年目を迎えました。 毎年世界各国のショコラティエをめぐり、 美味でストーリーのあるチョコレートを見出しています。 2018年9月までに484ブランド約2,400種類のチョコレートを輸入販売した実績を持ち、 その中でも日本に初上陸させたチョコレートは244ブランド以上。 2012年12月には、 これまでのバイヤーとしての経験を生かし、 チョコレートの基礎知識や国別チョコレートの特徴、 バイヤーの仕事模様などをまとめた初の著書『世界の果てまでチョコレート』(フェリシモ出版)を出版。 各地でチョコセミナーを開催、 メディア出演多数。 2017年8月NHKドキュメンタリー番組『海外出張オトモシマス!』、 2018年7月NHKドキュメンタリー番組『世界はほしいモノにあふれてる』に出演。
C4e23def aeb1 42c0 a358 7a1bb18c9580
【2019年 初売り 福袋】あべのハルカス近鉄本店
2019年1月2日(水) 09:30〜
※詳細は公式ホームページをご参照ください
57982d4e 598f 435a 83ab be32c501e44a
関連記事あり
【大阪 クリスマス】おすすめお出かけスポット27選!
733dcd09 fe29 4673 aaf1 65975d456563