Green banner
素敵に、よりみち

ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物 「パヤタスに降る星」展周辺

エリア

全国
ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物 「パヤタスに降る星」展 周辺

日付指定

日付を指定する
D43326bd c411 45cd a0be 340453e67f0e
836065c5 af27 4f13 94e0 9e0c2f4185b2
71efd9c8 9750 493f a202 b262f98d362d
神奈川県鎌倉市にある寺院。1160年創建の明月庵を起源とする寺で、境内全域が国指定の史跡となっています。鎌倉で最大級の大きさを誇るやぐらや、北条時頼の墓と伝わる宝篋印塔など、歴史的に貴重な見どころが多い寺院です。明月院は、紫陽花の名所としても有名で、「紫陽花寺」とも呼ばれて親しまれています。澄んだ青色が特徴的な日本古来の品種「ヒメアジサイ」が主に植えられ、「明月院ブルー」と称される約2,500株の紫陽花を見るために多くの人で賑わいます。開花時期は例年5月下旬〜7月上旬。6月中旬頃から下旬にかけて最盛期を迎え、参道を埋めつくすように咲き誇る様子は息を飲む美しさです。
明月院のあじさい。ステキな色でした。
by 岳人
2018年6月23日