特集コンサート「映画音楽特集~懐かしの名画からスタジオジブリ、ディズニー作品まで~」周辺

日付指定

日付を指定する
リクエスト・コンサート「世界最大級のダンス・オルガンで聴くアニメ音楽」を開催(六甲オルゴールミュージアム)
2019年3月1日(金)〜2019年5月9日(木)
「六甲オルゴールミュージアム」では、2019年3月1日(金)から5月9日(木)まで、コンサートを開催します。 ■リクエスト・コンサート「世界最大級のダンス・オルガンで聴くアニメ音楽」開催概要 世界最大級の自動演奏オルガン「デカップ・ダンス・オルガン“ケンペナー”」やアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で、アニメ音楽を演奏します。 1日7回開催するコンサートで演奏する曲は、お客様からの事前リクエストと当日のリクエストで演奏曲目を決定します。 【開催期間】 2019年3月1日(金)~5月9日(木) ※会期中休館日:3月7日(木)、14日(木) 【コンサート開始時間】 10時から16時の間、毎時30分(各回約15分間) ※毎時00分から別プログラムのコンサートも実施しています。 ※入館料のみでコンサートをご覧いただけます。 <事前リクエストについて> お客様に候補曲60曲の中から、1曲選んでリクエストしていただき、上位7曲を選出。1日7回のコンサートの中で、1曲ずつ演奏します。同時に、当企画のために新しくソフトをつくる曲も募集。最も票を集めた曲のソフトを作成し、4月中旬にお披露目をします。 ・参加方法:右アドレスのリクエスト・フォームに入力する。 http://ur0.link/PKhN ・リクエスト募集期間:2019年2月4日(月)~2月25日(月) ・結果発表:2019年3月1日(金) 10時30分~ ・発表方法:HP及びコンサートの中で発表 ・候補曲例:「美女と野獣」(映画『美女と野獣』から)、「君をのせて」(映画『天空の城ラピュタ』から)、「宇宙戦艦ヤマト」(アニメ『宇宙戦艦ヤマト』から)など <営業概要> 【入館料】大人(中学生以上)1,030円、小人(4歳~小学生)510円 【営業時間】10:00~17:00(16:20受付終了) 【休館日】会期中3月7日(木)、14日(木) 【所在地】〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
5d6c97f1 89f2 4ea1 a5d2 0967359967c9
企画展示「スイスのオルゴール」開催【六甲オルゴールミュージアム】
2019年3月16日(土)〜2019年6月2日(日)
六甲オルゴールミュージアムでは、より深くオルゴールの魅力を紹介する為に、企画展示を行っています。企画展示では、オルゴールなどの自動演奏楽器の歴史や技術、更にはその背景にある文化など、色々な角度からテーマを設け、所蔵品を紹介しています。 2019年3月16日(土)から6月2日(日)までの期間は、オルゴール発祥の地、スイスのオルゴールを特集し、展示を行います。約150年前に作られたアンティーク・オルゴールから現代製のものまで、期間限定展示品を含めた約30点のスイス製オルゴールを展示し、その歴史や技術をご紹介します。 【開催期間】 2019年3月16日(土)から6月2日(日) ※会期中休館日:なし 【展示品例】 ・ブレモンNo.3245 (シリンダー・オルゴール 1860年頃 スイス製) ・フル・オーケストラ (シリンダー・オルゴール 1880年頃 スイス製) ・シアター・シリンダー・オルゴール (シリンダー・オルゴール 1880年頃 スイス製) 【関連イベント】 ■スイスの郷土料理 ラクレットチーズランチ 【内容】とろとろに溶かしたラクレットチーズに、ライ麦パンやハム、野菜などを絡めて食べるスイスの代表的な郷土料理です。ドリンク付き。 【価格】1,850円(税込) ※数量限定 ■六甲ガーデンテラス「六甲山スイスフェア ~アルプスの少女ハイジに囲まれて~」 【開催日時】2019年3月16日(土)から6月2日(日) ※期間中無休 【開催場所】 六甲ガーデンテラス ※六甲オルゴールミュージアムでは上記の催しを開催、六甲高山植物園にも一部コーナー展開あり 【料金】六甲ガーデンテラスエリア内は無料 ※一部有料施設あり 【時間】9:30~21:00 ※店舗・天候により異なる ■ハイジの干し草のベッド 【展示期間】 2019年3月16日(土)から6月2日(日) ※体験は上記期間中の土日祝のみ(予定)
F64fdc9b 0439 4b60 bca9 d5d010874eb8

C1d38597 55bb 4afb acbe 50ebb78a0c77
3fc05fb9 4bfb 424a a7f0 e934a65b9248
B5f48aee 9cd0 4302 b2a5 fcb128bed5ee
六甲高山植物園では、4月27日(土)から5月6日(月)の10日間、神戸山草会をはじめとする、関西の山野草愛好家が育てた植物の鉢展示を行う、「初夏の高山植物展」を開催する運びとなりました。この催しは1953年に初開催し、今回で67回目と当園の中でも最も歴史の古いもので、見せ方にもこだわった100点以上の鉢植えが会場を埋め尽くす様子は圧巻です。 ここでしか観賞出来ない花々の展示や神戸ではなかなか見られない高山植物の即売会、加えて、ハンモックカフェの出店や今年からの新たな取り組みであるコケリウムの体験会などを実施し、初夏の園内を盛り上げます。 ■六甲高山植物園 初夏の高山植物展 概要 【日時】2019年4月27日(土)~5月6日(月) 10:00~16:30(最終日は16:00まで) 【会場】六甲高山植物園内 小便小僧広場 【催し】 (1)関西の山野草愛好家が育てた鉢展示(出展人数:約15名、出展数:100点以上)  ※出展者は2019年4月上旬に確定いたします。 (2)山野草や高山植物の花苗の即売会(販売苗一例:コマクサ、ユキモチソウ、クリンソウ)  ※販売する花苗は栽培状況によって変更する可能性がございます。 【協力】伴園芸、神戸山草会

1aadd60b b81a 490c 8c06 8195267fa104
園内でも特に人気の高い「ヒマラヤの青いケシ(メコノプシス・ベトニキフォリア)」に焦点を当てた特別展。当園のヒマラヤの青いケシは、北海道南部と同程度である気候を活かした、露地栽培が特徴です。今年は、例年を更に上回る約1,500株の青いケシを植栽し、澄みきった空のように青い花々を間近でご覧いただきます。 【日時】2019年5月11日(土)~6月23日(日) 10:00~17:00 (受付終了16:30) 【催し】 [1]ヒマラヤの青いケシ1,500株の植栽展示 (会場:園内ロックガーデン、ガラス室) [2]吉田外司夫氏の植物写真展示、ヒマラヤの青いケシのパネル展示 (会場:映像館) [3]青ケシ関連グッズの販売、ブータンフェア (会場:ショップ アルピコラ)