国営昭和記念公園 こどもの森クラフト教室「葉っぱでアート」周辺の海・プール・水遊び

日付指定

日付を指定する
E7c6cfa3 fce5 4d69 95e2 b697f7d3286d
057806b5 b4c1 4276 b512 719a503d5ce7
E24e53f8 beb3 422c 8403 0f8c85a52aee
東京ドームの1.4倍の面積に9種類のプールは首都圏最大級! 国営昭和記念公園レインボープールは、東京都立川市にある首都圏最大級の屋外レジャープールです。東京ドームの約1.4倍の水面積に9つのプールが広がります。1周360m(水深1.1m)の流水プールをはじめ、30cm~40cmの高さの波が打ち寄せる「大波プール」(水深1.2m)、大小5つの滝に打たれる「大滝プール」(水深0.6m)、大滝プールからつながる「渓流プール」(水深0.3m)、すべり台や噴水などがある「冒険プール」(水深0.6m)、四つ葉のクローバーの形をした「クローバープール」(水深1.0m)、幼児プール(水深0.1m~0.15m)、噴水で水車が回る「モニュメントプール」(水深0.25m)と盛りだくさん!さらに4つのレーンのウォータースライダーがあり、一番短くて長さ27m、最も長いもので98mも滑り降りることができます。さらに、温水シャワー、ヘアドライヤー、脱水機、浮き輪用の空気入れがすべて無料で利用可能!毎年大賑わいのプールです。
Da98ec95 9f7f 4a5b 9029 ece71d1a8944
流れるプール・波のプール・6本のウォータースライダーなど盛りだくさん 西武園ゆうえんちプールは、埼玉県所沢市、西武新宿駅から電車で約45分の西武園ゆうえんちにある、夏期の屋外プールです。例年7月上旬から9月上旬の期間にオープンします。全長150mほどもある波のプールに、1周500mの流れるプール、長さの異なる6本のウォータースライダー、水深0.3mの円形こどもプール、キリンとコラボのふわふわスライダー2基と盛りだくさん!さらに夜はナイトプールも開催され、スライダーは光りDJプレイもありナイトプール花火まであります。
8795da65 9137 4c8a bbda ea06dbe6852f
99cc6fe5 88ef 4904 ad12 5fbd918d1118
1aae0ecc 7131 4065 99e5 5a528bf2d0c6
子どもに人気のスライダーが2つも!設備充実の屋内プール 多摩市立温水プール・アクアブルー多摩は、東京都多摩市南野の、小田急線唐木田駅から徒歩約5分の場所にある屋内温水プールです。水深1.2mの50mプールは、一般開放日でも必ず2コースは本格的の泳ぎたい人向けに確保されており、水中歩行や初心者の方には25mコースもあります。50mプールの一部は可動床になっており、一般開放時は0.95mとやや浅めになっています。その他には、水深0.8m、長さ100mの流波プール、キッズプール、リラクゼーションプールがあります。さらに、高さ10m、長さ102mのアイランドスライダー、高さ5.5m、長さ42mのボディースライダーと、2種類のスライダーがあり、子どもたちに人気となっています。また採暖室やミストサウナもあり施設は充実しています。小学校2年生以下は、入場に保護者(高校生以上)の付き添いが必要です(保護者1名につき小学校2年生以下3名まで)。日常生活でおむつやトレーニングパンツを必要とする方は入場できません。
2e927d5f c262 4215 ba01 bd3baa6087e2
D36e3e8e fee4 4999 8bd8 2faab132a6e9
Aca29dc1 6f79 4b23 a183 b56e0185be8c
東京を代表するプールと遊園地の一大レジャー施設 東京サマーランドは、東京あきる野市にある、遊園地やプール、バーベキューにキャンプにドッグランなど、さまざまなレジャーを楽しめるアミューズメント施設。「アドベンチャードーム」は、全天候型の屋内プールなので一年中遊ぶことができます。中心となる「コバルトビーチ」に加え、流れ落ちる滝や岩のトンネルの「ロックビーチ」ほかアトラクションも満載。夏には屋外ウォーターエリア「アドベンチャーラグーン」もオープンし、全長650mの日本一長い流れるプールや、5種類・8機ものウォータースライドを楽しめ、特にウォーターアトラクション「DEKASLA」などは子どもも大人も大興奮。屋内以上に多くのアトラクションがあり、魅力いっぱいです。
F606565e 5890 47c9 8492 e6b64506ed8d
237f5148 f6d7 4c8b 97c9 88ecb03aa4b4
B6f9ed6d 4cb5 4f97 b241 f3bd5eaadec7
5つのプールと3種のスライダーが楽しめる都内有数のプール 東京都稲城市にある「よみうりランドプールWAI」は、5つのプールと3種のスライダーが特徴。砂浜をイメージしたビーチ感覚の造波プールに、定番の流水プール、また泳ぎを楽しめるスイミングプールに本格的なダイビングプールもあります。小さな子ども連れ向けには「それいけ!アンパンマンプール」が大人気です。スライダーには、ゴムボートに乗って長さ386mを下るスライダー「ジャイアントスカイリバー」、107mの長さのスラロームスライダー、また直線で最大勾配28度を滑り降りる直線スライダーがあります。そのほかイベントも充実していて、放水しながらダンスする「ダンスプラッシュ!!」ショーや、よみうりランド社員によるシンクロショーなど、内容もりだくさん!東京有数のプールは今年は6月下旬から9月中旬までオープン予定です。
よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015−1
稲城市と川崎市多摩区の広大な敷地にある「よみうりランド」。東京の西側にある最大級の遊園地で、バリエーション豊かな40種類以上のアトラクションを体験できます。京王線「京王よみうりランド駅」からは、ゴンドラ「スカイシャトル」に乗車。約5〜10分間の空中散歩が気分をさらに高揚してくれて、よみうりランドのテーマ「空から行けちゃう遊園地」の語源にもなっています。 人気No.1のアトラクションは、ジェットコースター「バンデット」。全長1,560mの長距離コースに加え、自然ならではの傾斜を利用した高低差のあるレールを最高時速110kmで駆け抜けます。さらに、期間限定の企画が面白いのも特徴的。夏季にはずぶ濡れ必至の「スプラッシュバンデット」として、冬季にはLEDの美しい照明とコース途中に火柱が立つ「スターライトバンデット」として、季節に合わせたスリルを楽しめます。 絶叫系以外にも、東京の遊園地の中では随一の標高を誇る「大型観覧車」がおすすめ。多摩丘陵約160mの高さから望む絶景は格別で、富士山や高層ビル、レインボーブリッジまでみることができます。多摩方面で自然鑑賞をしたついでに、遊園地での思い出もつくってみませんか。
39aa3cea 0be7 4735 b097 ce2a6b83fd2e
関連記事あり
【東京近郊】のおすすめプール8選!屋外レジャープールからリーズナブルなプールまで紹介!(2018年)
3049da41 b425 416d bafa 291ed6140aa0
関連記事あり
【東京】都内のおすすめプール10選!レジャープールからナイトプールまで紹介!(2018年)
6b0c3d19 c045 498d 9e1d 7dff430b07ef