第2回ハンドメイド素材マーケット周辺の公園・庭園

C23e2470 e528 416c bd72 490726b645b8
高速道路と一般道両方から利用できる栃木県内初のハイウェイオアシスとして整備された「みぶハイウェーパーク」を中心に「とちぎわんぱく公園」、「壬生町おもちゃ博物館」、「壬生町総合公園」の4施設で構成される約52.4haの広大な道の駅です。 冬季(11月以降)には、イチゴ(とちおとめ、スカイベリー)が壬生町の特産品です。また、食堂「みぶのおばちゃんち」では、かんぴょうを使った「かき揚げそば」やかんぴょうの卵とじの味噌汁「かみなり汁」、地元産の壬生菜(みぶな)をつかった「ひすい麺」、大洗直送の「しらす丼」などがおすすめです。また、売店では、地元産イチゴ“とちおとめ”を使った「ソフトクリーム」や「スウィーツ」が好評です。お土産では、地元壬生町の特産品(漬物、かんぴょう、手づくり豆腐)や壬生ブランド商品(干し芋、はちみつ、塩ようかんなど)が売店で販売されています。農産物直売所では、地元の新鮮野菜が毎日販売されています。
「日本の都市公園100選」に選定されている栃木県真岡市の「井頭公園」は、植物や鳥類等が見られる「花ちょう遊館」をはじめ、バラ園、フィールドアスレチック、夏期には「1万人プール」がオープンする等、お楽しみが盛りだくさんな総合公園です。園内一角にあるフィールドアスレチックは、全30ポイントある本格的アスレサーキットコース。木陰に設置されているため涼しく、森林浴もできる環境で心地良くアスレチックに挑戦できます。他にも、広い園内を回るためのレンタサイクル、おもしろ自転車等があり、気分によってさまざまな遊び方ができます。