Green banner
素敵に、よりみち

ビアフェス東京2018周辺

日付指定

日付を指定する
6ff5b144 9601 4138 a0ad 8d7a518b7da6
 <みんなで楽しく学びます> 22年間で10,000人以上の指導実績があるATOボーカルスクール・ATOゴスペル教室では、どなたでも参加でき、みんなで楽しく歌えるワークショップ型の1dayレッスンを毎月開催しています。 毎月テーマや講師(ボイストレーナー)が変わりますので、初めての方でも、参加したことがある方でも楽しんでいただけます。 <今月のテーマ> 『海外式発声法で高い声を学べる』 課題曲: Whatcha looking 4 振付付きの楽曲となってます。 身体や手を使ってリズムを感じて歌いましょう! <このレッスンで得られるもの> ・プロのボイストレーナーの指導を受けられる ・ボイトレの楽しさを実感できる ・上手に歌うコツがつかめる ・1日で声が変わる <こんな方を対象としています> ・歌うのが好きな方 ・歌うのが苦手な方 ・歌がもっと上手くなりたい方 ・何かを変えるきっかけがほしい方 <持ち物> 特にありません。 スリッパやお飲み物をお持ちいただいても構いません。 <定員> 20名 ※スクール内でも募集も行っていますので、 ストアカでの申込者数が少なくても、みんなで楽しく歌えます。
14172938 d142 42d2 a427 79cca921e0c4
<みんなで楽しく歌います> 22年間で10,000人以上の指導実績があるATOボーカルスクール・ATOゴスペル教室では、どなたでも参加でき、みんなで楽しく歌えるワークショップ型の1dayレッスンを毎月開催しています。 毎月テーマや講師が変わりますので、初めての方でも、参加したことがある方でも楽しんでいただけます。 <今月のテーマ> 2018年7月のテーマは 『踊らにゃソンソン!Gospelは歌と踊りを神様に捧げるものだから。』 リズムの取り方がわからない。。 ゴスペルを歌いながらカッコ良く動きたい! という方のために、ダンサーでもあった美月が、わかりやすい説明でダンスのステップを取り入れて、歌のためのリズムの取り方を伝授します! Up Beat & Down Beat, 8 feel & 16 feelの違いを身体で楽しみましょう! 取り上げるのは大人気曲”Joyful, Joyful”の最初の部分。 動いて歌い比べたら、Grooveの意味も見えてくる! <このレッスンで得られるもの> ・大きな声を出してストレス発散できる ・仲間と一緒に歌う楽しさを味わえる ・ゴスペルの楽しさを実感できる ・ゴスペル歌唱の基礎やテクニックを学べる <こんな方を対象としています> ・歌うのが好きな方 ・楽しいことを探している方 ・新しいことを始めたい方 ・みんなで何かをやりたい方 ・ゴスペルを歌ってみたい方 <持ち物> 特にありません。 スリッパやお飲み物をお持ちいただいても構いません。 <定員> 20名 ※スクール内でも募集も行っていますので、 ストアカでの申込者数が少なくても、みんなで楽しく歌えます。