Green banner

東京第35回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル周辺

日付指定

日付を指定する
Eca5b35b 2213 4276 b1bc 01709e7ea001
2bf11a6e cb4f 4515 b8ff d7de3e6d65af
Fc5c3ff5 7ba7 455f a62f 233ddf4a1428
東京都台東区の浅草寺。東京都内最古の寺で645年創建とされている。 東京の観光名所として有名で年間約3,000万人が訪れるそうです。また、表参道入口の門の通称「雷門」はよく知られているが、向かって右に風神像、左に雷神像を安置し正式には「風雷神門」と言います。雷門と本堂をつなぐ「仲見世」は浅草の土産になる雑貨やもんじゃ焼き、浅草名物のすき焼き屋などが並び、多くの人で賑わっています。
活気のある人々 5月の浅草は三社祭。三社祭当日は活気のある人々で溢れています。 町の雰囲気もさることながら、その場所にいる人達のパワーに圧倒されます。
by Usagi Hoshino
2017年5月19日