福島の子どもたち香川へおいで活動報告パネル展周辺

1701f615 9e7c 480e 9d23 f244b3c59be3
■ 2019年1月5日(土) ■ 出演者:香川裕光 × はたなか圭一 ■ 公演名:ツーマンライブ 〜香川が香川にやって来る!〜 高松公演 ■ 開場 19:00/開演 19:30 ■ 前売¥2,000/当日¥2,500(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:1/4(金) 23:59まで。 <香川裕光 プロフィール> 旅するシンガーソングライター。2016年TBS系で全国放送された、歌オーディションバラエティー番組『歌王2016』にてグランプリを獲得。その後冨田恵一プロデュースによりメジャーデビュー。映画『ケアニン~あなたでよかった~』の主題歌を担当。その他CMソングや楽曲提供なども幅広く手がける。全国各地にて年間150本以上のライブ活動を行いつつ、広島のラジオ番組でDJもこなす。電子書籍サイト幻冬社Plusにて旅エッセイも連載中。 <はたなか圭一 プロフィール> 香川県出身、シンガーソングライター。ポップを基盤とした幅広い音楽性を武器にギターとピアノを使い弾き語りを中心にライブを行う。また、サポートピアニストとして歌い手のバックとしても演奏活動する他、近年は舞台俳優にも挑戦し、活動の幅を広げている。2014年「被災地へピアノをとどける会」と提携し、ミニアルバム「旅の途中」をリリース。以来、被災地支援のチャリティーとしても自らの音楽活動を行っている。2017年1月、下北沢音倉にて初のワンマンライブを開催、超満員にて成功を収める。以降、東京を中心に定期的に自主企画ライブを開催。全てを満員で成功させている。2018年8月、待望のフルアルバム「カラフル」をリリースし、レコ発ライブツアーを敢行。また同年12月、ミュージカル公演「Zoo!」にて主役として初の舞台に立つ。 【特記事項】 ※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 ※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください) ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順は、ご予約の方が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。

5ae59e7c 4a27 4bb0 9da8 664fc40a90f1
■ 2019年2月8日(金) ■ 出演者:鬼頭径五 ■ 公演名:鬼頭径五デビュー30周年記念レコ発ライブ~ロックンロールパラダイス~高松編 ■ 開場 19:00/開演 19:30 ■ 前売¥2500/当日¥3000(1オーダー別途) ■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) ※ 前売受付期間:2019年2月7日 (木) 23:59まで。 ※ オープニングアクト募集中! きとう・けいご  1961年横浜生まれ。10代の頃より地元京浜地区を中心にいくつものバンド活動を経験する。88年にCBSソニーよりデビュー。その後、いくつかのバンド、事務所を経て、アコースティック、R&Rバンドと様々なスタイルにありながらも、一貫してその圧倒的な声の存在感と詩の世界を持ち、常にフロントに立ち歌い続ける。 2001年9月より、ロックイベント[THE NIGHTS!]を開催(メンバーは内藤幸也:G、寺岡信芳:B、氏永仁:D など)。03年4月まで8回にわたって行う。以後はソロとして弾き語りのライブを行うとともに、バンドセットでの活動も始め、弾き語りスタイルで3枚、バンドでの作品を1枚、自主制作盤を発表。 08年 自身のプロデュースによるイベント[路地裏ダイヤモンズ興行]開催。 塚本晃、山田晃士、羽原裕太郎など、ボーカリストたちとのカップリングツアー。 5月よりソロ活動と並行しバンド[Soulshine(ソウルシャイン)](鬼頭径五:V&G/宮城司:G/本多慶舟:B/堀江睦男:D)も本格的に始動。10年2月 鬼頭径五と弦楽四重奏団「moment String Qurtet」とのコラボレーションという企画で、銀座アップルストアにてライブ。この後、神戸チキンジョージでのイベントでもジョイント。 11年 Soulshine 堀江(D)に代わり、伊藤孝喜(Soul Flower Union/コプチャンチョンゴル(韓国)etc. )加入。高円寺の老舗ライブハウスJIROKICHIでのライブを月一度のペースで始める。 10月30日 Soulshineファーストミニアルバム「Naked Shine」リリース。リリースツアーを行う。福岡での初ワンマンライブを盛況裡に終える。 12年1月27日 Soulshine ソウル・弘大「Strange Fruits」にてライブ。「コプチャンチョンゴル」と共演。 4月12日 oulshine ライブアルバム「R&R MEETING」リリース。13年 Soulshine 伊藤(D)に代わり、ロジャー高橋を迎える。バンドの活動と並行して「Natural Trip Tour」と名付けたソロツアーをスタート。以後、一年に3〜4回のペースで名古屋〜九州と西へのひとり旅を続ける。 14年12月、メンバー脱退のため、Soulshineが活動休止に入る。 15年2月11日 ソロアルバム『Soulshine』発売。 サポートギタリストに千井塔子(ex.プロペラ)が参加。東名阪、広島、九州へとリリースツアーを精力的に行う。 リリースツアーファイナルは鬼頭の地元・川崎でのワンマンライブ。最終日のスペシャル企画として自身初の投げ銭ライブとなり、大盛況のうちに終える。この頃からほぼ毎月のペースで下北沢lownにて「アリエナイウタ」と名付けたライブを行う。毎回、自ら声をかけた共演者とのライブはセッションも含め、好評を博している。 2016年〜 東京、横浜でのライブと名古屋、大阪、広島、九州を定期的にツアー。12月30日 年末恒例となったワンマンライブ「鬼が笑う夜」にて久々にバンドでのセットで行う。メンバーはほかに千井塔子(G:ex.プロペラ)、市川"James"洋二(B:ex.The Street Sliders)、伊藤孝喜(D:ex.Soul Flower Union)。 2017年〜 “ギター1本でロックンロール” すべく、日々ステージに上がる。 ■ オフィシャルサイト http://santa-no-site.meganebu.com/ 【特記事項】 ※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。 ※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。 ※ 入場順は「前売チケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。 ※ 金額は税込となっています。 ※ チケット代金は当日受付支払いになります。 ※ 定員数になり次第、予約打ち切りとなりますのでご了承ください。 ※ キャンセルが出た場合、自動的に予約受付になります。