スーパーマーケット研究家・菅原佳己主催 『ふところ餅を懐で温めつつ、高知おでんをつまむ会』周辺の桃の花

エリア

全国
スーパーマーケット研究家・菅原佳己主催 『ふところ餅を懐で温めつつ、高知おでんをつまむ会』 周辺

日付指定

日付を指定する
Bcb75ccc 3410 40ec 8160 5ae2420f3c35
Bb9098ae d6db 45ff ba5c 07e6c6ab6d54
650c28da 453a 4c02 b3a6 4911f7699dbb
日本一の星空として有名な長野県下伊那郡の西部に位置する阿智村。毎年、4月中旬から5月中旬にかけて、阿智村周辺は桃源郷へと変化します。「日本一の桃源郷」とも言われる花桃の里の256号線沿いの「はなもも街道」では4月中旬から5月中旬にかけて約40kmにわたって約10,000本の花桃が街道を埋めつくします。とりわけ「月川温泉郷」付近は約5,000本もの花桃が密集して咲く絶景スポットです。 花桃の里の桃の花は1本の枝に紅・白・ピンクと3色の花が咲く珍しい花桃です。大正時代に福沢諭吉の娘婿の福沢桃介がドイツのミュンヘンから3本の苗を持ち帰り、木曽郡南木曽町から周辺に広まっていったそうです。開花時期は場所により2ヶ月程度もの幅がありますが、例年5月上旬頃に3色が咲き揃う光景を目にすることができます。また、4月下旬から5月上旬にかけて「桃花まつり」が開催されており、開催期間中は一部エリアでライトアップも行われます。
長野県阿智村 源平桃の花です。 赤・白・ピンクの花がランダムに咲きます。 桜や梅に飽きてきた人は是非オススメ 時期は4月下旬~GWぐらい
by ゆーたTop user
2018年6月16日