Green banner

第11回アフリカンフェスティバルよこはま2018周辺

エリア

全国
第11回アフリカンフェスティバルよこはま2018 周辺

日付指定

日付を指定する
A1178526 89f3 42dc afa1 ec9b5dac99d0
66b2ed76 8dde 4d5f 82b1 e91797be48e4
Ca6ae993 4d32 405e ae6a 1733e6ec7283
1894年(明治27年)の完成以来、日本の海の玄関として活躍する「横浜港大さん橋 国際客船ターミナル」。世界でも有数の客船ターミナルで、「飛鳥Ⅱ」や「ノルウェージャン・ジュエル」など海外・国内の大型客船が寄港します。現在の横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、2002年(平成14年)にリニューアルオープンしたもので、個性的なデザインと斬新な構造が美しい建物です。1階には2,000㎡の大きなホールもあり、各種イベントなどが開催されています。ターミナルは、無料で誰でも入場することができ、屋上広場は24時間オープンしています。屋上広場は天然芝と船の甲板をイメージしたウッドデッキ仕上げで開放的な空間になっていて、訪れる人たちが憩いのひとときを過ごす公園のような場所になっています。目の前に広がるみなとみらいの風景を一日中楽しむことができ、運が良ければ寄港している豪華大型客船の姿も見ることができる、一押しのビュースポットです。 ターミナルの2階にはオーシャンビューのカフェやレストランもあるので、デートにもおすすめ。ギフトショップでは、海上での交信に使う「信号旗」をモチーフにしたグッズや廃版になった海図を再生したステーショナリーなど、海の玄関口ならではグッズを購入することができます。
コスモワールドの観覧車やランドマークタワーなど、みなとみらいの景色を一望することができます!この景色を求めてたくさんの人、特にカップルが多く来ていました!デートの際には絶好のスポットだと思います!
by みっきーTop user
2017年9月5日