くのわき・花桃の宴~地域住民とお花見しませんか?~周辺の藤

日付指定

日付を指定する
6a62345b 03bf 4088 8d01 f221aafe8484
藤枝市のほぼ中央に位置し、花と鳥と水がテーマの蓮華寺池公園。四季を通じて咲く花々が植えられているほか、園内には、ジャンボすべり台、子供広場、日本庭園、古墳の広場、野外音楽堂などの施設があり、一年を通じて多くの人が訪れます。さらに、公園内には「スターバックスコーヒー藤枝蓮華寺池公園店」、スポーツと健康づくりに特化した子育て支援施設「れんげじスマイルホール」(蓮華寺池公園第2駐車場内)など、デートやファミリーで訪れても楽しめるような施設が備わっていることも嬉しい。 また、春には池の周囲約1.5キロメートルの園路沿いに桜(約1,300本)や藤(20種類250本以上)が、夏には蓮の花、冬には梅(約380本)が大変綺麗な花を咲かせます。毎年、藤の開花時期に行われる「藤まつり」は、蓮華寺池公園内でご当地特産品の販売なども行われ、藤枝市を代表する花祭りです。

516fd5b7 c5b4 4149 8a46 9ef512485104
平安時代、平宗盛の寵愛を受けた当地の美女熊野御前が藤の花を愛したことから名付けられたという「熊野の長藤」。県指定の天然記念物に5本、国指定の天然記念物に1本指定されており、県指定の天然記念物は樹齢300年、国指定の天然記念物は樹齢800年にも及ぶ名木です。花房の長さはそれぞれ最長1.5mという長さで大変見応えがあります。例年4月中旬から4月下旬に「池田・熊野の長藤まつり」が開催され、観光客などで賑わいます。また、近隣の熊野伝統芸能館では、熊野の御前の命日の5月3日に能の公演も行われています。

16dd413e d85e 469d b6a8 0f6a0bae7a87
神奈川県小田原市城内に位置する小田原城址公園。小田原城の本丸や1960年に復興された天守閣を中心として公園が整備されています。現在の小田原城公園への入り口は正規登城ルート(正面入口)、学橋・二の丸経由ルート、北入口・御用米曲輪経由ルート、南入口・御茶壺曲輪経由ルートの4つ。小田原城の正規登城ルートは正規登城ルート(正面入口)となっており、お堀端通りには歴史ある飲食店や商店が軒を並べ、春には桜が見事なルートです。なお、城址公園の大部分は国の指定史跡の区域となっています。 天守閣やお堀を囲むように約300本の桜が咲き誇り「日本さくら名所100選」に選ばれている桜の名所ですが、城址公園の「御感の藤」も大変見事です。大正天皇が皇太子の頃「見事な花に心なきことよ」と、しばらく馬を止めて感嘆されたことからその名がついたそうです。小田原市指定天然記念物、かながわの名木100選にも選定されており、満開時期には藤棚から垂れる花房が1メートルにもなり、見応えがあります。