IRIE FES 2018!周辺

0883bbf9 409a 47c8 a289 400ffb33fa55
Acf177fd 228d 41c9 98d3 ecf71fd8c944
94c1c63f 8628 493a 8b0b 0d294cf64ec7
横浜赤レンガ倉庫では11月23日(金・祝)から12月25日(火)まで、「クリスマスマーケット」を開催します。昨年は80万人近くが訪れた人気イベント。「ヒュッテ」と呼ばれる木の屋台で温かいフードやドリンク、クリスマス雑貨などが販売され、本場ドイツの賑やかな雰囲気が味わえます。開催時間は11時から22時(12月14日までは21時)まで。入場無料。 9回目の開催となる2018年のクリスマスマーケットはドイツの古都・アーヘンがモチーフ。ドイツで初めて世界遺産に登録された「アーヘン大聖堂」がある石畳の旧市街で行われるアーヘンのクリスマスマーケットは、ご当地スイーツのクッキー「アーヘナープリンテン」を模した巨大ジンジャーブレッドマン型のプリンテン人形が名物。今回のイベント会場には、現地と同じ型の高さ3mの人形が2体設置されます。 光のトンネルの下、ドイツの郷土料理やワインを満喫 会場海側には、本物のモミの木を使用した高さ10mのクリスマスツリーがそびえ立ち、ツリーまでの道のりをイルミネーションルーフが華やかに演出します。 ヒュッテには、冷えた身体を温めてくれるドイツの郷土料理やグリューワインのお店が多数。クリスマスには欠かせない「シュトレン」も複数店舗で販売されます。 会場限定オリジナルマグカップ(600円)やエコバック(500円)など、イベントに合わせて作られたオリジナルグッズも魅力。会場内インフォメーションなどで購入できます。 11月23日に点灯式 フィナーレは仕掛け花火 開催初日の11月23日(金・祝)17時から、点灯式・オープニングセレモニーが行われました。点灯の瞬間、花火の様子はこちら↓ フェリス女学院の声楽アンサンブルグループ「フェリス・フラウエンコーア」がクリスマスソングを披露した後、高さ約10mの巨大ツリーや会場のイルミネーションが一斉に点灯。フィナーレには仕掛け花火が上がり、会場を盛り上げました。 イルミネーション特集トップへ イベント広場では「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」も開催しています。 [getkiji id="43603" tag="" category_name="" ppp="" display_type="" orderby_type="" summary_type="" parameters="" olcl="" other="test" events=""]
1f095ee5 da5b 4c36 bf02 d8884754b896
Effeff6c 5700 4f67 a4bd 9d99e7304b21
3fa9f6c7 3f71 42e9 8a0a 7dd85dd42b75
アートとアイススケートのコラボレーションが楽しめる「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」が今年も開催されています。期間は12月1日(土)~2019年2月17日(日)。 横浜・みなとみらいの冬を彩るイベントとして2005年からスタート。14回目となる今シーズンは、画家・絵本作家のミロコマチコさんの絵本「けもののにおいがしてきたぞ」の世界を演出します。 ミロコマチコさんからのメッセージ においがしたら、何かがいるかもしれない。不思議な音が聞こえてくる。鳴き声? 足音? 氷の音? 風の音?氷の世界はいつもと違う場所。いるのは人間だけじゃないかも。得体のしれない、けものたちの気配を、感じてほしい。そしたら唸り声をあげて、駆け回れるかも。もしくは歌うように、踊れるかも。はたまた囁くように、滑れるかも。絵本「けもののにおいがしてきたぞ」の世界をスケートリンクに作ります。 横浜赤レンガ倉庫イベント広場では、12月25日(火)までクリスマスマーケットも開催しています。 [getkiji id="43021" tag="" category_name="" ppp="" display_type="" orderby_type="" summary_type="" parameters="" olcl="" other="test" events=""]
4b8482a8 0e5a 4504 bb34 4dba8ca2aef2
52906bbf af3a 42c1 a972 a91f521a8d27
9e94e1d4 259b 4505 bf59 3ecdf46fd2dc
MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)では12月25日(火)まで、「Merry Mellow Xmas(メリー・メロウ・クリスマス)」を開催しています。 サスティナブル(持続可能)をコンセプト掲げた2018年のクリスマスは、廃材をテーマに“グリーン”や“ナチュラル”の要素をもったクリスマス装飾で彩られています。 クリスマスマーケット 12月8・9日はBAKED MARKETも 12月24日までの土日祝日に開催されるクリスマスマーケットは、廃材や流木からインテリア雑貨などを制作するお店、グリーンインテリアやハンドメイドアクセサリー、クリスマスリースなどを販売するお店が集まり、クリスマスギフトにもぴったりのアイテムが見つけられそうです。時間は11時~18時。 また今年は人気のパティスリーやベーカリーが出店する「BAKED MARKET」が初登場。チョコレートや焼き菓子、グラノーラ、お茶など、素材にこだわったお店が軒を連ねます。次回の開催は12月8日(土)・9日(日)、12時~18時。 詳しい出店情報はこちら(マリン アンド ウォーク ヨコハマのページ)をご確認ください。 イルミネーション特集トップへ