街撮りツアー「神田・日本橋彷徨」(神田カルチェラタン)周辺の観光・名所

日付指定

日付を指定する

4b3f243e 51a6 4242 90ef a5f138abe658
東京都中央区日本橋に建つ日本銀行本店本館は、1896年(明治29年)2月29日竣工で辰野金吾(たつのきんご)設計の建物では現存する最古のものです。辰野金吾はジョサイア・コンドルの弟子で、後に東京駅などを設計したことでも知られています。 強いネオ・バロック様式の構造だが、壁面にはルネサンス様式の意匠を使用。日本人建築家による最初の国家的な近代西洋建造物でもあります。1894年(明治24年)に濃尾地震が発生したことにより、高橋是清の指示で耐震性にも重きが置かれ、2階・3階はレンガ造り石貼りとなっています。1974年(昭和49年)には国の重要文化財に指定され、東京の建築遺産50選に選定されています。 重要文化財に指定されている本館の外観、昭和初期に竣工した本店旧館内部の一部、新館(1階営業場)を解説付きで見学することが可能。予約不要の当日受付見学(人数制限あり、本館見学は外観のみ)も実施しています。楽しみながらお金について学べる日本銀行本店、日本橋の観光とともに見学してみてはいかがでしょうか。