Green banner

埋蔵文化財調査資料展「盛岡を発掘する-平成29年度調査速報-」周辺

5683fc6d f4f5 42bc a827 3d345552c0db
東北地方を中心に活動をしているレヴァンテ・マンドリンオーケストラによる演奏会。 約30名による合奏のほか、少人数でのアンサンブルステージもあります。 また、仙台フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオリニスト長谷川康氏をソリストに迎え、ヴィヴァルディ『四季』より「夏」、マンドリン合奏の名曲、藤掛廣幸「パストラル・ファンタジー」をお送りします。 さらには、当団が技術指導を行っている高校マンドリン部との共演もあります。 マンドリンの優しくも力強い、癒しの音色をお楽しみください。 日時:2019年3月10日(日) 14:00開演(13:30開場) 会場:岩手県盛岡市 盛岡市民文化ホール[マリオス]小ホール 【演奏曲目】 ・『展覧会の絵』より「バーバヤーガの小屋」「キエフの大きな門」 / M.P.ムソルグスキー ・協奏曲集『四季』より「夏」 / A.L.ヴィヴァルディ ・ヴァイオリンとマンドリンオーケストラの為の「パストラル・ファンタジー」 【日本音楽財団委嘱作品】 / 藤掛 廣幸 ・「序曲」 / 吉水秀徳   他 【レヴァンテ・マンドリンオーケストラ】 2000年結成。 メンバーは20代・30代を中心に、北海道から九州まで、距離・年代を超えて集まり演奏活動を行っています。 これまで、盛岡・仙台にて計13回の単独公演を行い、東北地方各地にて計9回の東北マンドリンフェスティバルに出演。 現在、岩手県内三校の高校マンドリン部にて月1~2回の技術指導を行っています。 また、少人数のアンサンブルとして、岩手県沿岸各地にて約30回の慰問演奏を行うほか、福祉施設や児童館などでのボランティア演奏や、イベント等での出張演奏を行っています。 第3回全日本マンドリン合奏コンクール 銀賞受賞。 アンサンブルでは、2014年、2016年および2018年東北マンドリンアンサンブル競演会 最優秀賞。 『レヴァンテ(LEVANTE)』とはイタリア語で「東」転じて「東風」という意味をもつ言葉です。 団体名には「東北に熱い風を」という願いが込められています。 HP : http://levante-mo.com/