【桜・見ごろ】光が丘公園周辺

日付指定

日付を指定する
8d68a0a3 2b56 452d 93d7 018eb9fda1fe
C0bb8b19 8667 4f07 8903 805282b5d914
20a30029 f1f2 4618 80b7 fe766eec1280
約6万㎡という広大な敷地を持つ練馬区最大の公園、光が丘公園。戦前は特攻隊の出撃基地ともなった成増飛行場がありました。また、戦後はグラントハイツとして米軍の管理下にありましたが、昭和48年に返還が完了し、総面積の約1/3が公園として確保されました。光が丘団地や商業施設「光が丘IMA」、清掃工場などに連接しています。 6ヘクタールに及ぶ広大な芝生広場にはサクラやケヤキが点在し、昼寝や読書には格好な木陰をつくっています。約1,020本の桜を見ることができるお花見スポットとしても人気ですが、紅葉の時期に訪れるのもおすすめです。中でも一押しは、ふれあいの径からゆりの木広場まで続くイチョウ並木。樹齢100年以上のイチョウが40本以上植えられており、ピーク時にできる黄色のトンネルは圧巻です。
User default image
黄色いトンネルを通る人々 綺麗に紅葉したイチョウ並木と道路一面に広がった黄色い落ち葉がまるで黄色いトンネルのようになっていたので撮影しました! 東京では神宮の銀杏並木が有名ですが、こちらの銀杏並木も神宮に負けず劣らず綺麗でした!
5.0
by uda_sukeeee_part2
2018年11月17日