もずおん周辺の海・プール・水遊び

日付指定

日付を指定する
110a297f 3690 4d4d 8b7c e46d102f1403
247a729f 6296 4407 80a0 cf7842ab9058
Eab87b7d f425 497a b378 ab9214cb405c
東京の遊園地のなかで最も都心に近い遊園地「東京ドームシティアトラクションズ」。JR「東京駅」から「水道橋駅」まで、約10分で到着です。最大の特徴は、入園料が無料で出入りも自由であること。アトラクションに乗るだけでなく、散歩気分で園内を回るだけでも楽しめます。 エリアは6つに分かれており、それぞれに様々なアトラクションがあります。例えば、シンボルマークにもなっている大観覧車「ビッグ・オー」。世界初の直径60mのリング型観覧車(中央に軸がないタイプ)で、地上80m、東京のど真ん中から絶景を臨むことができます。 そして、その観覧車の真ん中やビルの間をくぐり抜けるジェットコースター「サンダードルフィン」。高さ80mまで上昇してからの急降下、さらに、波打つような形状のレールを駆け巡るさまはまさにイルカ。東京都内最速の爽快感も相まって、最高のスリリングを味わえます。 東京ドームの隣にある東京ドームシティアトラクションズ。スポーツ・ライブ観戦までの待ち時間に楽しんでみてはいかがでしょうか。
751f5750 55de 4feb 8274 a281e9b2ad03
手毬ドーム 音楽合わせたイルミネーションです。 結構可愛らしい手毬ですが? 中に入ると音楽に合わせ動きます。 また見に行きたいな?
5.0
by りりこ いちご
2018年12月16日

0e0f1cf7 1ab8 422f 88e7 a00bbf08eaa8
Bb6adf0f 1dfa 4400 85e7 b83eebf4badc
2d410f8d e4f6 44c6 83c7 c2edb6b05b94
夏季限定のとしまえんプール。さまざまなプールがある中で人気を集めるのはスリリングなウォータースライダー「ハイドロポリス」。丸いパイプの中を回転・蛇行・ハイスピードで滑り落ちる「アクアチューブスライダー」、高さ22mから一気に滑り降りる「スピード・スライダー」など5種類のウォータースライダーが楽しめます。他にも子供に人気でワクワクする仕掛けがいっぱいある「からくり水工場」や、家族で楽しめるアトラクションのある「ふわふわウォーターランド」があります。
としまえん
東京都練馬区向山3丁目25−1
西武線「豊島園駅」から徒歩1分で正門に到着。1929年にスタートした「としまえん」は、アトラクションだけでなくプール、温泉も楽しめる東京の遊園地として人気を集めています。アトラクションは30種類以上!園内中央でまず目に入るのは「カルーセルドラド」。1970年にドイツで製作された回転木馬で現役で活躍中。2010年には「機械遺産」にも認定された、歴史的にも価値のあるメリーゴーランドです。絶叫系が好きな方にオススメなのが「フライングパイレーツ」。地上45mを急上昇・急降下しながら、体の底からふわっと持ち上げれる感覚を連続で体験。恐怖に満ちた空の大海原に繰り出しましょう! そのほか、急斜面を滑走してからの2回転宙返りがスリル満点の「コークスクリュー」、地上35mの上空から絶景を楽しみつつ急降下による絶叫も楽しめる「イーグル」もたくさんの利用客であふれています。 さらに、としまえんの隣には天然温泉も湧き出ており、遊園地で遊んで疲れた体を癒すことができます。保湿成分のある軟水で、お肌に優しい泉質。1,200坪の日本庭園を眺めながら、ゆっくりと過ごせます。入園料も大人1,000円とお手ごろなので、隙間時間を埋めるのにもぴったりですよ。
12bc256f 4372 444f 9f7f 4d4d776f558d
関連記事あり
【東京近郊】のおすすめプール8選!屋外レジャープールからリーズナブルなプールまで紹介!(2018年)
3049da41 b425 416d bafa 291ed6140aa0
関連記事あり
【東京】都内のおすすめプール10選!レジャープールからナイトプールまで紹介!(2018年)
6b0c3d19 c045 498d 9e1d 7dff430b07ef