全国の展示・周辺情報

展示のTOP USER
まんでがんさん
Ef510d1c 1584 4dbc 8a0f 3c67fc666728
9787a215 229f 4c19 8b37 42a427b6ced3
Fddd1210 9060 4ac9 b6c6 2e4ad54bf41d
Spot noimage
1,000万のお花が咲き誇る 明治改元から150年を迎える2018年に、「山口から開花する、未来への種まき。~150年を振り返り、次の150年につなぐ~」をテーマとして開催される花の博覧会。会場には1,000万の山口県の花が華やかに咲き誇り、個性豊かな8つのゾーンで様々な魅力が体験できる。期間中、1,000のイベントと体験プログラムが繰り広げられ、子どもからお年寄りまで楽しめる多彩な企画が用意される。
全くがっくり 花が植えてあるだけ。 ブランコや、竹のコースターに乗りたくても、整理券と言われた。だいたい、何万人も入場を期待している会場に、たった一つのブランコや、6人乗りのコースター一台なんて、お客さんを馬鹿にしている。効率悪すぎ。おまけに整理券を配布する場所が、入り口からとても遠く、若者しか走れない。 誰が花博の内容を考えたやら。きらら博が楽しかったので、張り切ってパスポートを購入したのだか、2度と行きたくない。おまけに渋滞しているらしく、最近、入場者数が、予定より超えたと、成功感を醸し出していますが、皆さん、満足しているのだろうか? 花博関係者の方々、残念ながら、今回の花博は、ちっとも成功ではありません。もっと素敵なものを作らないと、2度とオファーは来ませんので、悪しからず。
by 庸子
2018年9月18日
Dfcab7b1 973b 48ad 8f45 4216a8a59e04
F2ca3100 e2a3 472c 9275 24873974e9ba
19755ba0 1f7a 4de1 9283 75518ece47c3
広島市唯一の水族館「マリホ水族館」は、マリーナホップというショッピングモールの中にある水族館です。 日本唯一の水族館プロデューサー中村元さんが携わっているとあって、コンパクトながらも見どころが満載!中村さんが「水塊」と表現する水の存在感、水中にいるような感覚が存分に味わえる、最先端の水塊展示を行っているのが「マリホ水族館」なんです。水流や照明にも工夫をしており、海の中にいるような感覚を楽しむことができます。 館内には、「瀬戸内の海」「渓流」「珊瑚礁の海」など6つのゾーンに分かれていて、全部で約150種類、5,000匹もの魚たちが展示されています。イワシの大群やクラゲをはじめ、天然記念物のゴキという魚も見ることができます。 広島高速3号線「吉島IC」より約15分と広島市街からも遊びに行きやすいスポットですので、ぜひ海の中の世界を体感してみてはいかがでしょうか。
規模が小さいかな 最初は近場に水族館が出来た! と思って喜びましたが 1周するのに30分あれば十分足ります あっという間に終わってしまったので 値段の割には規模が小さいかなという印象でした
by 頼朝
2017年9月25日