全国 宿泊施設のよりみち案内

宿泊施設のTOP USER
moss-green-mihoさん
4ef81397 36ae 4132 9342 dc05f2c9eae9
7b6657f2 fe69 42c1 920b 85d952613096
45511dcf 00eb 48a8 b54a f52c9fe954e9
Ab7a55e6 39fe 4856 851f 0a75b03cffc7
静岡県清水区の山の上に立つ日本平ホテル。創業は1964年と歴史のあるホテルで、2012年に新装開業をしています。現在では、晴れた日には、世界遺産の富士山と駿河湾を一望することができる絶好のロケーションにあることから「風景美術館」とも言われています。また、日本平ホテルの野外庭園は、広大な敷地に芝生が美しく生えそろっており、各種イベントの会場としても利用されている人気スポットです。とくに、毎年7月下旬の水曜に開催される「日本平まつり」は、夜空に多数の花火が打ち上げられる夏の風物詩です。
日本平まつり 2018
2018年7月25日(水) 19:30〜20:30
広々とした庭園から鑑賞するデジタルスターマイン 静岡県静岡市にある日本平ホテルの庭園を開放し、開催される「日本平まつり花火大会」。新作花火を含め、コンピューター制御によるデジタルスターマインなど約10,000発の花火が日本平の夜空を彩ります。また、日本平のほぼ山頂にある日本平ホテルは、駿河湾と秀峰富士を一望でき、宝石を散りばめたような夜景をバックに打ち上がる花火は感動するほどの美しさです。 ★プログラム ・オープニングアクト ~Night View プロローグ~ 6号の大玉花火がショーの始まりを高らかに知らせます。 ・マンハッタンの夜 ~世界最大のエンターテイメントシティ、マンハッタンの夜景を再現~ ブロードウェイミュージカルの音楽にのせて、日本平まつり大花火ショーが煌びやかに幕を開けます。「NY」の文字を描く花火、360度縦横無尽に放たれる最新の花火で驚きの連続! 想定を超える花火演出が、熱き夜を盛大に盛り上げます。 ・ナイトサファリクルーズ ~夜の動物たちを探しに冒険へ出かけよう~ 暗闇からどこからともなく聞こえてくる生き物たちのざわめき。炎のパフォーマンスや特殊効果花火が伝える荒々しいジャングルの躍動感。勇気を出して覗いてみよう!さぁ、ナイトサファリツアーへ出発です。 ・儚き夏夜のアート ~夜空をキャンバスに描かれる一瞬の芸術、花火~ 花火の作品解説を聞きながら、1玉1玉をゆっくりと鑑賞してください。さらに、世界花火師競技大会で優勝したスターマインも特別披露。クオリティの高い花火ショーをお楽しみください。 ・Digital starmine ~HORROR NIGHT~ 花火×音楽×効果音で魅せる!ちょっぴり怖いホラーな花火エンターテイメント。夏の夜といえばやっぱりホラー!日本平の夜空にオバケたちが遊びにきたみたいですよ。ホラーな舞踏会の幕開けです。 ・天空のイルミネーション ~色とりどりの灯りがつくる美しい景色を、夏の夜空に届けます~ パステルカラーの淡い光を放つ花火が、幻想的な空間を演出します。淡く優しい光に包まれる、夢のようなひと時をお楽しみください。 ・グランドフィナーレ 祝・夜景遺産認定 日本平ナイトビュー ~思わず息をのむ、圧巻のエンディング~ ファイナルステージのテーマは「日本平から望む美しい景観」。最後を飾るのは日本平の星空夜景。視界いっぱいに輝きを放つ花火を体感するかつてないエンディングにご期待ください。
Bc3ac72b f907 4c80 a7c3 67f5507ccab1
関連記事あり
【女子旅in日本平ホテル】朝ヨガ&和フタヌーン体験記!
Ada7af64 26cd 49ae a7e6 c01eeb478174PR
関連記事あり
コレ見たら行きたくなっちゃう!富士山が一望の【風景美術館・日本平ホテル】
07860d5b 0d6f 4f07 860a 9c2a822b0220PR

62bf8343 822d 4371 9617 ab91f2085f76
01b628a2 0223 4b6e bf4e db1df87a4ae4
1e337f26 54b7 4e35 91a9 375802ad851b
4784e82e fe98 4464 9dc7 8cf9a9d74960
目的の雲海は見れず残念でしたが、また見にいきたいと思える場所でした。ステキなフォトスポットがたくさんあります
5.0
by しのさん
2018年5月17日
氷のアフタヌーンティー【星野リゾートトマム】
2019年2月1日〜28日
北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」は、2019年2月1日〜28日の期間に、冬だけトマムの敷地内に現れる氷の街「アイスヴィレッジ」内で、雪降る森の特別席で過ごすバレンタイン企画「氷のアフタヌーンティー」を開催します。当企画では、ライトアップされた白樺の森の中で、3段の氷のティースタンドに並べられたケーキやマカロンなどを楽しめます。また、今年はとろとろに溶けたチョコレートが氷点下の外気温で瞬時に固まるスイーツ「ホワイトチョコレートフォンデュ」が新メニューとして加わります。都会では味わえない大自然が贈るバレンタイン企画です。   白樺の森に囲まれた、氷の特別席で過ごすバレンタイン 氷のアフタヌーンティーは、ライトアップされた白樺の森の中に設けられた特別席で、都会では味わえないバレンタインを大切な人と過ごせる企画です。   (1)3段の氷のティースタンドに並べられた小菓子「アイスプティフール」 氷のテーブルには、氷でできた3段のティースタンドが設置されています。その上には、ケーキやマカロンなど5種類の小菓子が並べられます。氷上に並べられている小菓子「アイスプティフール」は、様々な色合いをしており、目でも楽しむことが可能です。   New(2)とろとろに溶けたチョコレートが氷点下の外気温で瞬時に固まる新メニュー「ホワイトチョコレートフォンデュ」 今年は串に刺さったフルーツやマシュマロを、とろとろに溶けた温かいホワイトチョコレートにディップして楽しめるスイーツが新しく加わります。氷点下30度以下になるトマムの外気温により、温かいチョコレートが瞬時に固まります。また、氷のティースタンドに並ぶケーキ類もディップして楽しむことが可能です。ここでは、普段は予想もつかない印象的なバレンタインの思い出作りができます。   「氷のアフタヌーンティー」概要 ■期間:2019年2月1日~28日 ■料金:大人3,500円 小学生2,500円(いずれも税・サ込) ■定員:1日3組 *1組は4名まで ■時間:18:00〜19:30 ■予約:2019年1月1日よりホームページより予約受付開始 *1週間前までに要予約 ■場所:アイスヴィレッジ内 氷の特別席 ■料金に含まれるもの:アイスプティフール、ホワイトチョコレートフォンデュ、ホットティー *仕入れ状況により提供内容が、一部変更になる場合があります。   氷の街「アイスヴィレッジ」とは 最低気温が氷点下30度にも達するトマムの冬に現れ、3.2ヘクタールの面積に12棟の氷に囲まれたドームが並ぶ氷の街です。ドームでは、寒さや雪、氷をテーマとした体験が可能です。   「アイスヴィレッジ」概要 ■期間:2018年12月10日〜2019年3月14日 *天候や気象条件により変更の場合があります。 *各コンテンツは順次オープン予定 ■時間:17:00〜22:00(最終入場21:30) ■対象:宿泊者、日帰り共に利用可 ■場所:星野リゾート トマム エリア内 ■料金:入場料 500円 *ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者は無料   ■予約:不可   星野リゾート トマム / 星野リゾート リゾナーレトマム ■北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。 ■住所:〒079−2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム ■電話:0167−58−1111 (星野リゾート トマム 代表電話) ■アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換) ■客室数:735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室) ■チェックイン15:00~/チェックアウト~11:00 ■宿泊料金:1泊朝食付 2名1室利用時 1名あたり ザ・タワー15,000円〜、リゾナーレトマム24,500円〜(いずれも税・サ込) URL  :https://www.snowtomamu.jp
70c1ff55 5845 43ce 84d2 512b122e6c57
星野リゾート トマム 「花咲くトマム」を実施
2019年4月27日(土)〜2019年5月10日(金)
北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」は、2019年4月27日〜5月10日までの期間、「花咲くトマム」を実施します。当イベントは、北海道でいち早くお花見を楽しんでほしいという想いのもと、2016年より開始しました。目玉は、ホテルの中庭一面に広がる花景色「花咲くウェルカムコート」です。今年は、その景色を夕暮れ時から夜にかけてライトアップし、花景色と花火の鑑賞を一度に楽しめるよう演出するのが今年の特徴です。また、春の訪れを感じながらさらにゆっくり滞在したい方向けに、花に囲まれた空間で朝食が食べられる1日2組限定の宿泊プラン「花咲くステイ」を販売します。 「花咲くトマム」概要 ■期間:2019年4月27日~5月10日   ■料金:入場無料 ■対象:宿泊者、日帰り共に利用可  <花咲くウェルカムコート> ■時間:見学は期間中いつでも可    ■場所:ザ・タワー ウェルカムコート  ■料金:無料     ■予約:不可 <花咲くウェルカムコート ライトアップ> ■時間:18:30〜22:00 (生演奏:18:30~19:00、19:30~20:00、花火:20:05〜20:10) ■場所:ザ・タワー ウェルカムコート  ■料金:無料    ■予約:不可 *生演奏の場所が、天候により変更になる可能性があります。フラワースパークリングワインは、数量限定です。 <期間限定のオリジナルメニュー> ■時間:11:00〜23:00         ■場所:ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」         ■料金:春告げバーガー 1,200円、おぼろ月ライスバーガー 1,200円、花咲くパフェ 1,500円(いずれも税・サ込) ■予約:不可  *期間限定のオリジナルメニューは、いずれも数量限定です。 <花咲くステイ> ■期間:2019年4月27日~5月11日チェックアウト  ■料金:1泊朝食付き 2名1室利用時1名 18,000円~(税・サ込) ■時間:15:00チェックイン~11:00チェックアウトまで  *朝食は、チェックアウト日の8:00~です。 ■場所:花咲くスイートルーム:ザ・タワー、花咲く朝食:ザ・タワー ウェルカムコート *雨天時の会場は、レストラン「ミカク」です。 ■定員:1日2組 *1組は2名まで   ■予約:2019年2月1日よりホームページにて予約受付開始  ■料金に含まれるもの:花咲くスイートルーム1泊、花咲く朝食、花びら型のバスペタル *仕入れ状況により料理内容や食材が、一部変更になる場合があります。期間や時間は天候などの状況により変更の場合があります。
F60e0941 de51 4559 894f ea4f3dc48267

84c94d71 680c 43df bf50 aae51a5b5ece
88c65e39 2428 4419 be14 d4c1650e2714
163b5fab f67c 4637 bc0f 82973c5e0b73
清里高原の森と牧草地に囲まれた観光スポット「清泉寮」。1938年、ポール・ラッシュ博士によって設立されました。名物のソフトクリームは1976年に開発されて以来、根強い人気を誇っています。本格レストランやカフェなど一年を通して見どころ満載の清泉寮ですが、紅葉の絶景は特に素晴らしい。清泉寮では様々な自然体験プログラムを提供しているので、レンジャーによる清里の自然案内ツアーなどに参加するのもおすすめです。宿泊施設も充実していて、2009年には新館が完成。大浴場やレストランも併設され、秋の味覚を存分に、ゆったりと楽しめます。富士山の見える絶好のロケーションも必見。この機会に、ぜひ泊まりでお出かけしてみてはいかがでしょうか。
E1d02202 9ea3 4188 8c12 062a207d02b9
富士望む清里2 清里にある牧場清泉寮からは聳える富士山の眺めが素晴らしく魅了されます(^^♪
5.0
by Takahiro SagawaTop userニッコウキスゲ
2016年11月4日