全国 夜桜のよりみち案内

夜桜のTOP USER
平岩蘭さん
90f799c2 68be 4938 9ef4 1542a9df0c99

日付指定

日付を指定する
B37053a7 da2e 49ed 93c9 1949770e7b0f
都心から小田原に向かって小田急線に乗って約1時間。緑豊かな自然に囲まれた松田山にある斜面を利用した松田山ハーブガーデンを中心に、町民が植樹した淡いピンク色に染める河津桜約360本が咲き誇る。毎年、1月下旬頃から咲き始め、3月上旬まで楽しめる。また、桜の下には菜の花も咲き誇り、晴れた日には雪化粧の雄大な富士山と花の競演を観ることができる。また、日没からライトアップされ夜桜見物も楽しめ、足柄平野の夜景も美しい。 例年、2月中旬から3月中旬にかけて西平畑公園で「まつだ桜まつり」が開催されています。会場となる西平畑公園は、足柄平野、相模湾、富士山、箱根山が見渡せる絶景の観光スポットで関東の「富士見百景」にも選定されています。また「まつだ桜まつり」の期間中は、農産物、お土産品の販売のほか、ふるさと鉄道の運行も行われています。 さらにハーブガーデンでは、山の南斜面に150種、1万5千本のハーブが植えられ、毎年6月にはハーブフェスティバルが開催される。 また、あぐりパーク嵯峨山苑で開催されている「菜花まつり」へは徒歩で約15分程度のため、「まつだ桜まつり」と両方楽しむことができる点も嬉しい。

F54f68e0 3cd8 40b2 ab32 e96fe96a0c6a
C9cc3d50 362f 434b ac07 d99b542454b4
68ca78f4 7976 42d2 9635 83014f8d785e
大阪市内に残る唯一の史跡公園で、広大な敷地に豊かな緑が広がる。天守閣は豊臣秀吉の築城後、戦火や災害で焼失したが、昭和6年に復元された。園内の西側にある外堀と内掘りに囲まれた西の丸公園を中心に、約4,300本の桜が楽しめる。また、西の丸庭園にはソメイヨシノを中心におよそ600本が植えられている。例年、4月上旬の1週間、「観桜ナイター」としてライトアップが行われ、天守閣を背景に美しい夜桜が楽しめる。
User default image
大阪城公園で写した、枝垂れ桜越しの天守閣です。
4.0
by シリウス
2018年6月29日

C80e0e83 9bc8 4233 8a7b 310e140e316b
7cd0f728 d6c5 4dc2 a251 db1d41c68da3
1967fe9a 0b25 4346 8146 c7e51f545d3c
全国的にも有名な桜の名所、皇居西側の千鳥ヶ淵沿い(全長約700メートル)の遊歩道「千鳥ヶ淵緑道」では、毎年桜が見ごろを迎える3月下旬~4月上旬に「千代田のさくらまつり」が開催されます。期間中は、ソメイヨシノやオオシマザクラなど約260本の桜がライトアップされるほか、「千鳥ヶ淵ボート場」が夜間特別営業され、千鳥ヶ淵の水上から幻想的な夜桜を堪能できます。
C726c32f 97ba 4313 b4e7 8b3157916113
夕暮れの千鳥ヶ淵緑道から見た桜とお堀がとても奇麗でした。
5.0
by Takayasu SasakiTop userダム湖100選
2018年5月29日