全国の水芭蕉・周辺情報

86037f02 84b8 462a 9707 0e5f2af52dad

「美しい思い出」を花言葉にもち、水辺に春の訪れを告げるミズバショウ。見頃は4月中旬から6月中頃で、真っ白な仏炎苞(ぶつえんほう)が小沼を彩り、力強く咲く姿からは自然のパワーがもらえます。また水辺には珍しい動物がいることも。湖沼の周辺の散策はもちろん、湖でのカヌーを始めとするアクティビティも一緒に楽しめるのも他にはない魅力です。

日付指定

日付を指定する
A43bddd3 2ef4 416f 8f84 8da9623e5b96
六甲山頂付近に位置する当植物園は海抜865m、年平均気温約9℃(北海道南部に相当)という気候を利用し、世界の高山植物、寒冷地の植物を中心に、六甲山自生植物など約1,500種類を栽培しています。 植物学者・牧野富太郎博士の指導により昭和8年(1933年)に開設され、高山植物園として長い歴史を誇ります。また、天皇家ご三代が行幸啓されるなど由緒ある植物園としても知られています。