Green banner

全国の花火大会・周辺情報

花火大会のTOP USER
なべ一号さん
456f748e 9e2b 447a b576 8282ffda50e8
D3f52c0e 773d 4ca7 a672 0758e259b1ae

2018年に開催される花火大会の一覧です。特に、高い技術を持った花火師達の力作が見られる日本三大花火大会は必見です。内閣総理大臣杯が授与され、全国の花火師たちが優勝をかけてその技術を競いあう茨城県の「土浦全国競技花火大会」、「花火の街」大曲が誇る日本一の芸術花火が見られる秋田県の「大曲の花火」、明治12年に始まった長い歴史を持ち、直径650mもの大輪や信濃川にかかる幻想的なナイアガラが見どころな新潟県の「長岡まつり花火大会」など、それぞれ違った仕掛けで人々を魅了します。 日本の夏の風物詩でもある花火大会。古くから伝わる職人技で繊細に作られた見事な花火を会場が一体となって楽しめるのが醍醐味。花火大会行くにあたって知りたい「日時」、「アクセス」はもちろん、快適に過ごすためにも「トイレの有無」、「雨天決行かどうか」などの細かい情報も気になりますね。またデートなどでは「有料席」でロマンティックに楽しむのもいいですね。しかし例年大混雑がつきものの花火大会。都合の合いそうな花火大会を見つけたら気になる情報をチェックしましょう。当日は、お酒とおつまみを用意して、存分に楽しみましょう!

C636d548 6999 4a86 950c b46b29e99ca4
404e4e13 553b 40d0 b30d 27d49946a873
085f8223 7bda 42f9 b295 d3c8b1e20181
日本三大花火大会の一つ。名物の正三尺玉は必見! 歴史と伝統を持つ長岡まつり大花火大会は、信濃川河川敷で2日間にわたり行われ、長岡花火とも言われます。日本三大花火大会の一つに数えられ、毎年100万人以上(2日間合計)の来場者で賑わいます。2日間合計で約2万発の花火が打ち上げられ、打上げられる花火の種類も豊富です。長岡まつり大花火大会の見どころは、名物の正三尺玉やナイアガラ、幅2kmにも及ぶフェニックスなどです。正三尺玉を間近で見るには長生橋上流、フェニックス花火は大手大橋下流がおすすめです。また、長岡まつり大花火大会は「慰霊・復興・平和への祈り」を込めて打ち上げられる花火大会です。昭和20年8月1日、B29大型爆撃機が来襲し、午後10時30分から1時間40分もの間にわたって市街地を爆撃。旧市街地の8割が焼け野原と変貌し、燃え盛る炎の中で1,486名の尊い命が失われました。長岡空襲の翌年、長岡市民が復興に立ち上がり、8月1日に「長岡復興祭」を開催。そして昭和22年に花火大会を復活させ、先人たちがつないできた、「慰霊・復興・平和への祈り」への想いが今日まで息づいています。是非、長岡まつり大花火大会に込められた想いを胸に、花火を楽しんでください。
大きい音が鳴ってるはずなのに、何故か静かになる瞬間 長岡花火のフェニックスです。 凄すぎて、音が凄いはずなのに何も聞こえないくらい感動・集中し、見入ってしまいました。
by Kawasaki Toshihiro
2018年8月3日
E58b71d5 7b57 4700 b7d8 5092e00eafe9
F8857c28 09a0 4680 a770 044050364158
Spot noimage
8つのテーマで構成される圧巻のプログラム! 毎年8月上旬に江戸川区花火大会と合同開催される市川市民納涼花火大会。例年趣の異なる8つのテーマでプログラムを構成されます。恒例の5秒で1,000発を打ち上げるオープニングにはじまり、金色の線が垂れ下がるような金冠でエンディングを迎えるまでの約75分間、次々と切り替わる演出が観客を魅了します。2009年には市川市側と江戸川区側の合計観客動員数が139万人を記録し、花火大会の観客動員数が日本最大となりました。江戸川区花火大会側では混雑緩和のために屋台・露店が規制されているのに対し市川市民納涼花火大会側では規制がないため、例年たくさんの屋台・露店が出ています。また大洲防災公園の広場ではバーベキューをしながら花火を楽しむこともできるので、「美味しく」花火を楽しみたい方には必見の花火大会です。 市川市民納涼花火大会(江戸川区花火大会と合同開催) ・花火の打上地点 江戸川区側の江戸川河川敷 ・市川会場(市川市側の江戸川河川敷) ・行徳会場 ・大洲防災公園
毎年友達と見に来ている市川市民納涼花火大会!花火が色鮮やかで美しく、人ごみを忘れるくらい見入ってしまいました!特に、最初の5秒で1000発打ち上げる演出は圧巻です!他にもダイヤモンド富士など様々な演出がありました~ また来年も行こうと思います!
by しのみー
2017年8月5日
203af3a2 fbc5 4ace 8ab7 673cf6027b35
17941f5f b700 49d0 b847 37bd38f8178f
Baaadaa2 5f68 4f0f 9553 ec91238c36c5
歴史・伝統ともに最も権威ある花火競技大会 秋田県大仙市で開催される「大曲全国花火競技大会」は日本三大花火大会の1つで「大曲の花火」としても知られています。数ある全国花火競技会と名を打った花火大会の中で「全国花火競技大会」と言えばこの大曲の花火大会のことを指します。大曲全国花火競技大会は、明治43年(1910)に第一回大会が開催され、100年以上の歴史があります。また、内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、中小企業庁長官賞、観光庁長官賞など数々の賞が授与されることから、全国の花火師たちの目標となっている大会です。日本煙火協会が後援し、かつ内閣総理大臣賞が与えられる花火大会は全国で「大曲全国花火競技大会」と「土浦全国花火競技大会」の2大会のみであり「大曲全国花火競技大会」が日本国内で最も権威のある競技大会とされています。大曲全国花火競技大会は大きく2部に分かれ、日本で唯一の「昼花火」と「夜花火」を楽しめることが特徴です。昼花火は雅趣に富んだ見応えのある花火で、 煙竜や割物で競技を行います。煙竜は色煙(紅・黄・青・緑・紫など)を駆使して色彩豊かに空に模様を描き出すものです。見どころは模様の多様化と色彩を鮮明に描き出すことにあります。 割物は夜の割物花火と同じ手法で、牡丹や菊を表します。技術的にも高度なもので、花火の形と鮮明な色彩を表すことがポイントです。夜花火では更に「10号玉の部」と「創造花火の部」の2部に分かれ、花火師たちが技術を競い合います。創造花火とは、従来の丸型の概念を破った花火で、昭和39年(1964年)の大曲全国花火競技大会からとり入れられ、秋田県大仙市が創造花火の発祥地となっています。また、競技会の合間に打ち上げられる「大会提供花火」は名物となっていて、幅500〜900mに及ぶワイドスターマインが音楽に合わせて打ち上げられます。
夜花火の部 人口4万弱の町にこの日は80万人の観光客が集まります。
by 奈瑞菜
2018年8月25日
20fc6c05 e37b 4a33 98b0 43abf25d52b7
7e72ee77 4ae4 411d 92f1 4a5f40c31b58
Bfbdcc90 49a1 4dcf 9319 11209f3c2ca9
「映画のまち」ならでは!映画×花火のコラボレーション 調布花火大会は、東京都調布市を流れる多摩川河川敷を舞台にした関東屈指の花火大会です。調布市は、東京都のほぼ中央、多摩地区の南東部に位置し、新宿から特急で15分と都心へのアクセスが良く、自然豊かなまちです。調布市内にはたくさんの映画・映像関連企業が集まっていることから「映画のまち 調布」とも呼ばれています。「調布花火大会」では、大玉を中心とした大スターマインやキャラクターを描いた花火など、約10,000発のバラエティ豊かな花火が次々と打上がります。見どころはやはり調布が元祖といわれる「ハナビリュージョン」です。コンピュータ制御により音楽と花火が完全にシンクロし、映画音楽を基調としたプログラムが繰り広げられます。映画好きにはたまらない「映画×花火のコラボレーション」をお楽しみに! 東京都調布市と神奈川県川崎市の間を流れる多摩川。東京都調布市側の多摩川河川敷のベストポジションは有料指定席となっています。しかし、神奈川県川崎市側の多摩川河川敷には有料指定席などはありません。そのため、無料で大迫力の花火を楽しむことができるおすすめスポットになっています。神奈川県川崎市側の多摩川河川敷へのアクセス方法は、南武線「稲田堤駅」から徒歩で約10分、京王相模原線「京王稲田堤駅」から徒歩で約15分です。 【穴場スポット】 ①川崎市側の多摩川河川敷 ・住所:神奈川県川崎市多摩区 ・調布市側は有料席ですが、川崎市側は無料で鑑賞できます。 ②稲田公園 ・住所:神奈川県川崎市多摩区菅稲田堤2-9-1 ・川崎市側の多摩川河川敷付近にある公園。敷地面積の大きな公園なので、ゆったりと花火を楽しむことができます。
C58009eb 2459 4eb8 82ae bb4ea9460b7a
A34a7a25 929e 4356 a34d 2dd4fde13fdf
6efc4412 809c 424a b625 8f070be46e5d
全国から選抜された花火名人が腕を競う 静岡県袋井市は“花火の町ふくろい”として親しまれ、毎年「山の日」には全国屈指の規模と芸術性を誇る「ふくろい遠州の花火大会」が開催されます。打上数が約25,000発というビッグスケールの大会で全国から選抜された花火名人が文部科学大臣賞をかけて競い合います。ふくろい遠州の花火大会は「全国花火名人選抜競技大会」をメインに繰り広げられますが、音楽に花火を完全に合わせた「日本一名曲メロディースターマイン」、静岡県を代表する煙火業者「三遠煙火」「イケブン」「田畑煙火」による「大玉100連発豪華対打」など見どころ満載です。また、特に見逃せないのが「日本一ジャンボワイドスターマイン」です。内閣総理大臣賞受賞の実績があり、全国の花火大会の入賞者の常連に名を連ねる長野県長野市の「紅屋青木煙火店」が「日本一ジャンボワイドスターマイン」を担当します。「日本一ジャンボワイドスターマイン」は原野谷川の川面約300mにわたり一斉に打ち上げられるスターマインです。名曲「威風堂々」に合わせて怒涛の花火が真夏の夜空を彩ります。光・音・音楽・風を体の五感全部で感じ取ることができ「ふくろい遠州の花火大会」の代名詞的なプログラムでもあります。
大富士瀑布「霊峰」 全長200メートルを超える富士山の大仕掛けの空中ナイアガラとスターマインのコラボです。
by なべ一号Top user
2018年8月11日
Ddaa9910 1bb8 4bc4 999a fad594143c99
A69dc598 07db 4e91 944d e6dab096b4bc
A166c78b 7eaa 4dd4 b39f 41e419da95da
レーシングコースで「音と花火のシンフォニー」 国内外のトップレースを開催するツインリンクもてぎの、国際レーシングコースを舞台に開催される花火イベントです。コースを見下ろすように設置された観覧席から、目線の高さと上空の2つの視点を切り替えることにより、他の会場では表現できないオリジナルの演出が楽しめます。場内には乗り物や自然体験のできる森などがあり、ファミリーで1日中楽しむことができます。
ツインリンクもてぎ
栃木県芳賀郡茂木町桧山120
(株)モビリティランドが運営する栃木県茂木町のツインリンクもてぎ。敷地内は本格的なサーキットだけでなく、子供も楽しめるモビリティテーマパークとなっています。森を楽しむ「ハローウッズ」ではキャストと一緒に森をまわり植物や昆虫を観察したり、クラフト工房でもの作り体験をしたり、日本最大級(往復561m~)のジップラインを楽しんだり大自然の中で沢山の体験ができます。 2018年にオープンした「森感覚アスレチック DOKIDOKI」は、どんぐりの木をモデルにした地上5階建ての新感覚・木登り型アスレチック。小学生以上が対象で、ボルダリングウォールといった体力が必要なクライムゾーン、勇気が必要な空中ゾーンなど39ヶ所のアスレチックに親子で挑戦することができます。巨大などんぐりの木をモチーフに、地中の根からスタートし、太い幹を登り、枝を渡っててっぺんのゴールを目指します。樹木空間を表現したアトラクション内部にはどんぐりやカブトムシなどといった、植物や昆虫のオブジェが設置されており、まるで森の中を冒険しているかの気分を味わうことができます。 またオートキャンプ場、バーベキュー設備なども充実しています。その他、遊園地「モビパーク」ではミニバイクから本格的なカートまで子供でも沢山の乗り物体験ができ、ツインリンクもてぎは、ファミリー層に人気のスポットです。
B1d37214 d60c 4991 b0a2 dde7f75c469d
0c80b5ed 75d2 4d34 b090 b61b057be612
74359d69 41ea 4274 b2f0 2f9252940e9b
3922067a 511c 4769 861e edd5d9d51fcc
打上数、規模ともに全国屈指の花火大会 信州一大きな湖として知られる諏訪湖。かつては冬季になると全面氷結となり、1922年(大正11年)に日本初のフィギュアスケート公式試合が開催されるほど厚い氷で覆われていました。現在は全面氷結になる頻度も少なく、氷が薄いためフィギアスケートは危険ですが、ワカサギの穴釣りを楽しむ人で賑わいます。夏季になると、毎年8月15日に開催される「諏訪湖祭湖上花火大会」や9月に開催される「全国新作花火競技大会」など、諏訪湖の花火は言わずと知れた夏の風物詩になっています。諏訪湖祭湖上花火大会は長野県諏訪市で開催され、打上数、規模ともに全国屈指の花火大会です。プログラムは2部で構成されていおり、1部は尺玉の早打ちとスターマインが登場する競技花火で、2部では水上スターマインや、広大な諏訪湖ならではの約2kmの「大ナイヤガラ」などが披露されます。次から次へと大物花火が登場し、湖上に設置された打上台から約40,000発の花火が夏の夜空を彩ります。また、諏訪湖祭湖上花火大会は周りを山々に囲まれた諏訪湖で打ち上げられるため、花火の音が反響し、体の芯まで響き渡ります。観るだけではなく身体全体で花火を感じることが出来る迫力満点の花火大会です。
諏訪湖祭湖上花火大会 湖面を大輪の花が彩りました。
by 今井昌一
2018年8月15日
D00b9940 c989 4d01 9a3e d1c7972524e6
Ada574ec a919 43ca abb9 796d83afa639
6d828ddc 13a4 42eb 9c2e 7b7ca01f9e22
台風12号の接近に伴い、7月28日(土)に開催予定の「全国選抜長良川中日花火大会」は、8月25日(土)に延期となりました ============================================================== 伝統技に裏打ちされた最高の花火 岐阜県岐阜市で開催される「全国選抜長良川中日花火大会」。「長良川全国花火大会」とあわせて「長良川花火大会」と称されています。毎年7月の最終土曜日に「全国選抜長良川中日花火大会」、8月の第一土曜日に「長良川全国花火大会」が開催され、多くの観客が訪れます。「全国選抜長良川中日花火大会」の魅力は、清流長良川を舞台に披露される花火が何と言っても質・量ともにトップクラスであること。日本煙火芸術協会の特別作品銘品集、ワイドスターマイン、オリジナルスターマインなど約30,000発が次々に打ち上げられ、観る人全ての心を奪います。創作スターマインコンクールでは会場で作品を審査できるネット投票が実施され、当日はエフエム岐阜「耳で見る花火」の生中継、ライブ配信サービス「LINE LIVE」での発信も予定されています。
長良川中日花火大会 金華山から眺めながら街並みを絡めて、夜空を彩る花火。
by サリー
2018年8月25日