全国 グルメ・カフェのよりみち案内

グルメ・カフェのTOP USER
yuuuuuuさん
5fc4f91e b493 49f5 92cc c2b02ac0666c
2994149c 8d24 49b7 9b3c 596455ca696c
05afd407 3c2b 4302 93ea 86d84110f365
554cbe28 6fae 4399 b442 1ed48a5da1fb
「TOKYO MEGA ILLUMINATION」は、これまで「馬」「人」「文化」の融合により発展してきた大井競馬場を舞台とした、関東最大級(約800万球規模)かつ競馬場としては世界初(当社調べ)となる大規模イルミネーションイベントです。これまで国内各地のイルミネーション施設を成功に導いてきた、夜景観光のパイオニアである丸々もとお氏の全面プロデュースによる、最新技術・最新演出を用いた、鑑賞のみならず来場者が体験しながら楽しめる全く新しい次世代型イルミネーションとなっております。 「TOKYO MEGA CITY」~超体感型イルミネーション~をコンセプトに、東京の過去から現在、そして未来を照らすあかりと絶景が表現された場内の各エリアを巡る中で、来場者は生命力を吹き込まれ、まるで時空を超えていくような体験を味わうことができます。
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
メガツリー 手前の建物にて大きなプロジェクションマッピングを楽しめます。 ツリーの下にはトナカイとそり、サンタがいてフォトスポットにぴったりでした!
3.0
by まはTop user味覚狩り
2018年12月18日

B8d11794 e7b8 415c a7e7 c3f8fbced640
3766865a ca96 4b7f 96f3 cda2f93a3c70
436e3168 7736 495b 9e23 147835d78379
大正7年創業の和菓子専門店、株式会社笹屋昌園は、2018年12月6日より、生フルーツ本わらび餅「凜旬菓」の販売を開始しました。メディアで取り上げられることも多い本わらび餅「極」をベースに四季折々の新鮮な生のフルーツを使い開発した、カラフルな色が目にも鮮やかな、新しいわらび餅です。   ■わらび粉を使わないわらび餅とは一線を画す、「本物のわらび粉」へのこだわり 定番の和菓子「わらび餅」ですが、現在では名前とは裏腹にその多くは本わらび粉以外の材料を混ぜ作られているのが多くみられます。本物のわらび粉は原料全体から約5%程度しか取れないため非常に希少かつ高価であり、また精製作業に手間のかかることも原因とされています。そのような時代でも、笹屋昌園では昔ながらの秘伝の製法を守りながら「本物の本わらび餅」を作ってまいりました。   わらび餅は味は良いのですが、色が地味であり見た目のイメージがあまり良くありません。そこで、本わらび餅の美味しさをいかに幅広い方々に知っていただき、後世までいかに伝えていくかを念頭に試行錯誤した結果、誕生したのが生フルーツわらび餅「凜旬菓」です。基本の本わらび餅の良さはそのままに、相性の良いカラフルな果物と組み合わせ、華やかなビジュアルと食感に仕上げました。   ■とろける食感の本わらび餅「極」×ジューシーな旬の果物のマリアージュ 「凜旬菓」のベースは、本わらび餅「極」。国産の最高級本わらび粉を使った人気商品で、2008年の発売以来テレビや雑誌などでも度々取り上げられています。伝統製法で作りあげたこの本わらび餅に、四季折々の新鮮な生のフルーツを使い仕上げました。口の中でプルプルととろけるわらび餅と、ジューシー感たっぷりな果物や果実のマリアージュが楽しめる新商品です。   現在は、「フルーツわらび オレンジ」「フルーツわらび キウイ」「フルーツわらび メロン」の3種類(ワイングラス型容器入り1個各756円税込・小カップ入り1個各292円税込)をご提供しています。   ※「凜旬菓」はJR京都伊勢丹B1店舗のみでの限定販売です。 今後は季節の旬のフルーツを使った商品も限定発売の予定で御座います。