Banner

全国の商業施設

六本木ヒルズ

東京都港区六本木6丁目10−1
FF展と、Media Ambition Tokyo 2018 に来ました!
by めるTop user
2018年2月21日
関連記事あり
東京「六本木・赤坂」周辺の桜の名所5選!桜の開花情報から見頃などを紹介!
7eebfe3d 908d 4c4c aca2 285ccf81a829
六本木ヒルズ・毛利庭園・六本木さくら坂の桜
3月下旬~4月中旬
回遊式の日本庭園である毛利庭園では、毛利池をはじめ、滝や川のせせらぎなど、自然を感じながら夜桜が楽しめます。また、約400mの桜並木が続く六本木さくら坂は、六本木ヒルズの再開発で植えられた桜が15年を経て道を覆うほどの桜並木に成長しました。美しくライトアップされた夜の桜並木は、日中とは異なった景観を楽しむことができます。
7ded0712 9588 48e7 ad6f 6a6942f9ab47
関連記事あり
「六本木駅発、展望台と庭園散歩」六本木ヒルズと東京ミッドタウンを探検気分で散歩する。
75c18f5c 547f 47ef 8800 e91a4c148316
ベルギービールウィークエンド東京
2018年9月19日(水)〜2018年9月24日(月) 16:00〜21:00
定番からレアものまで、極上ビールがラインナップ。また、美食王国ベルギーにふさわしく充実したフードメニューは、ビールとのペアリングにぴったり。洗練された大人の「週末」を過ごせそうです。ベルギービールウィークエンドは、まるで巨大なオープンビアテラスです。仲間と飲んだり、新しい出会いを楽しんだり、音楽を聴いたり、ベルギービールをじっくり味わったり、一人一人思うままに様々な楽しみ方ができます。普段なかなか味わう機会の少ないベルギービールをぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか?
A1b7a8ca 4632 4e23 af77 5384473f5ff5
関連記事あり
【六本木】アートにグルメ、お土産も!「六本木」で見つけた楽しいよりみちスポット
3bd88dbe 1994 4090 8995 d1ed60beaeef
関連記事あり
新感覚スナック「Cream Deli」発売記念 「CreamDeli Cafe by おやつカンパニー」六本木に期間限定オープン!!
29a91d25 cbcd 4b4e 954c ddbe89bbe197
関連記事あり
2月2日から3日間の限定オープン 「ティファールクレープカフェ」でフランス流クレープを楽しもう!
20c9d188 a8b4 4783 8694 c4c056439055
関連記事あり
SNS映え間違いなしのバレンタイン限定スイーツが登場!六本木ヒルズで素敵なバレンタイン
01a033f1 06db 4444 aa9d be38bd46ea00
A4a32ea4 d987 4240 a7ad 90c4f498bc1f814e19ea aef2 4a59 9317 7292b2a8a99f9f2b791b 4942 493a 9f9a e673061a36a3Aafb1da3 9312 4b46 81d9 77c1d6105bec

東京ミッドタウン

東京都港区赤坂9丁目7−1
東京都港区赤坂の東京ミッドタウン。
鯉のぼりイベントがやっていました。デザイナーさんの手による鯉のぼりは、どれも意匠が凝らされいて面白かったです。思わずニヤリと笑ってしまうようなデザインのものも。
by ポムポム
2018年5月6日
374cab32 ea3b 4ec5 a3df 57ce2a0395c3Aa9edc51 1db7 4278 ac4d 2fef5a595c88Ce828d20 76c0 4cf3 a77f c4a6ce1947a8B92d517e 0e1d 4f55 bf10 c1011bb1c5bc

東京国際フォーラム

東京都千代田区丸の内3丁目5−1
様々なイベントやセミナーなどが開催される大型の総合文化施設。 巨大スクリーンや音響設備を完備し、コンサートや演劇などの公演も行われます。
国際フォーラム!下では骨董市もやってました!
by シバローTop user
2018年3月18日
関連記事あり
世界初の『ONE PIECE』ブラス・エンターテインメント!「ワンピース音宴」が8月から
Ce8a495e d4e4 4e81 8963 f420f841115f
第3回オーガニックライフスタイルexpo
2018年9月22日(土)〜2018年9月23日(日) 10:00〜17:00
見て学んでお買い物ができる! オーガニック、それはライフスタイル。自分の毎日が心地よくあるために、大切な人がすこやかでいてほしいから。食べものはもちろん、日々を織り成すひとつひとつを丁寧に選び、毎日を紡いでいくためのテーマです。 サスティナブル・エシカル・フェアトレード・ローカル・生物多様性そして企業の社会的責任CSR等、ここ10年ほど注目されているキーワードのほとんどはオーガニックなライフスタイルに繋がるもの。 日本は、今、まさに、オーガニックが本当に根付くための好機を迎えています。 オーガニック認証の有無で線引きするのではなく、オーガニック本来の意味である“有機的な”商品であるかどうか、作り手の誠実さと“伝えよう”とする情熱を感じさせるものかどうか、なにより、自分自身が本当に使いたいものかどうか...を基準にすることが大切な事。 長年オーガニックに携わっている各分野の第一人者を始め、商品単体ではなく、様々な業界が集いライフスタイルを提案し、また、消費者の皆様との交流の場とし、更なる各分野業界発展のため、そんなまったく新しいEXPOを造り上げることを目的とします。
1991be97 6d0b 4e70 ba1a b1f80d60443a
関連記事あり
有楽町駅発、重厚な建物を見歩きながら公園まで巡る歴史散歩
6c6bd3ff 71b4 4e8a 8093 ee649c40c5c2
61895802 f393 4145 8e51 61c63405b3d296e60de4 42cc 4665 aed2 81baec77c070Spot noimageSpot noimage