全国 水族館のよりみち案内

水族館のTOP USER
まほさん
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
6bf4a679 4d05 4563 8912 7d7b3d991434
C5f87fa3 1fdd 4beb 8dad 18f86dbba5a8
Fda0721d 6f74 4814 8685 246b5af4358e
東京都港区の品川プリンスホテル内にあるアクアパーク品川。 音と光と映像が融合して織りなすまさにフォトジェニックなショーが魅力。昼と夜で内容が異なるドルフィンパフォーマンスもあり、数時間前とは違ったイルカの顔を楽しめます。熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら食事が楽しむことも可能。各アトラクションも充実し、大人も子供も楽しめる水族館です。
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
はやくもクリスマスイルミ仕様 キラキラと輝く星空に、クリスマスオーナメントを一足早く楽しめました! カフェで味わえるシーズン限定のドリンクもオススメ🥤 カラフルでかわいいカクテルや、スカッシュも有り。写真撮り忘れましたが、星に見立てた?パイナップルが可愛い&酸味が効いて美味しいです。
4.0
by まほTop user味覚狩り
2018年11月19日
Dfcab7b1 973b 48ad 8f45 4216a8a59e04
F2ca3100 e2a3 472c 9275 24873974e9ba
19755ba0 1f7a 4de1 9283 75518ece47c3
広島市唯一の水族館「マリホ水族館」は、マリーナホップというショッピングモールの中にある水族館です。 日本唯一の水族館プロデューサー中村元さんが携わっているとあって、コンパクトながらも見どころが満載!中村さんが「水塊」と表現する水の存在感、水中にいるような感覚が存分に味わえる、最先端の水塊展示を行っているのが「マリホ水族館」なんです。水流や照明にも工夫をしており、海の中にいるような感覚を楽しむことができます。 館内には、「瀬戸内の海」「渓流」「珊瑚礁の海」など6つのゾーンに分かれていて、全部で約150種類、5,000匹もの魚たちが展示されています。イワシの大群やクラゲをはじめ、天然記念物のゴキという魚も見ることができます。 広島高速3号線「吉島IC」より約15分と広島市街からも遊びに行きやすいスポットですので、ぜひ海の中の世界を体感してみてはいかがでしょうか。
2a2c5db3 326e 4383 9da1 8915e83b2943
規模が小さいかな 最初は近場に水族館が出来た! と思って喜びましたが 1周するのに30分あれば十分足ります あっという間に終わってしまったので 値段の割には規模が小さいかなという印象でした
2.0
by 頼朝Top userシニア
2017年9月25日
4ad2d220 051e 4f0c 83f0 0f6ed92dca83
E28f8931 207e 426d a594 22bd2855e8ad
D389e267 c285 4883 9a50 0b2133fb2014
「横浜・八景島シーパラダイス」では、11月9日(金)~2月28日(木)の期間、圧倒的なスケールで繰り広げられる新ナイトショーと神秘的なイルミネーション空間が見どころの冬期ナイトイベント「Mystical Island 2018」を開催します。「Mystical Island 2018」では、夕方16時以降の冬のシーパラを楽しめるコンテンツが盛りだくさん!その1つが大好評のナイトショーのフルリニューアル。プロジェクションマッピングだけでなくレーザーやLED電飾などを新たに導入し、最新技術と難易度の高いイルカ演目にてようやく実現する新しいナイトショー「LIGHTIA」が行われます。また、シーパラ全体を覆うほどの神秘的なイルミネーション空間が島内各所に登場。「アクアミュージアム」前の広場に高さ8mを超えるツリーと、幅24mの光のシャンデリアが一面を彩ります!
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
海にアトラクション、そしてイルミも 音楽とプロジェクションマッピングも有り。シーパラ全体がキラキラ輝いています。
3.0
by まほTop user味覚狩り
2018年11月23日
E98247fe 7f07 461a b822 9f629d8ac5de
B4d04273 01cb 41be a99b 8fc6fb86ad09
06b32e32 a52c 407e 9c0a 51b7de6e8d9e
「えのすい」の愛称でも知られている新江ノ島水族館。駅からのアクセスも良いので、海水浴など海に遊びに行く人はその行き帰りに気軽に寄ることもできます。新江ノ島水族館の展示は珍しいものもたくさんあります。相模湾ゾーンには2014年4月に江ノ島の特産品でもある「シラス」の生体の常設展示を世界で初めて行って以来、シラスの水槽を新たに増やして拡大リニューアルをしたり、日本初の本格的な有人潜水調査船「しんかい2000」の常設展示もあります。他では見られないものを見ることができるのは魅力的ですね。 また、新江ノ島水族館で特に人気があるのは、クラゲの展示です。クラゲファンタジーホールに入ると、半ドーム式の空間の壁面に大小13個の水槽と、ホール中央には球型水槽「クラゲプラネット~海月の惑星~」があります。3Dプロジェクションマッピングを利用したクラゲショーも必見です。幻想的で、クラゲを眺めているだけで癒される空間になっています。他にもイルカショーやかわいいペンギンの姿も見ることができますので、大人も子供も楽しめる水族館です。
82cf8a82 f695 40e1 958f 9fd7de3fdcfc
江ノ島の美海をバックに観れる唯一無二のイルカショー 晴れてる日に行けるとベストだと思います。 もう少し下側の席から撮ると、イルカも人も空を飛んでるように見えるかと思います。
5.0
by ながしま
2018年9月23日
A985f18a 0dde 4058 bb2f 5a31b9d88183
19713df5 966f 4ade 8b86 e8ec0fb8638a
0c386551 c0b4 463e bfab 9cf2c9d46764
新潟県上越市の「上越市立水族博物館 うみがたり」。地上3階建ての施設は、青空に映える白を基調としたスタイリッシュな外観が特徴です。施設の中には60もの水槽があり、展示は「日本海が語る」(3階〜2階)・「生きものと語り合りあう」(2階)・「未来へ語りつぐ」(2階〜1階)の3つのゾーンで構成しています。「日本海が語る」ゾーンの「日本海テラス」は上越市の新しい絶景スポット!日本海の波音や水面を彩る陽の光を感じながら雄大な日本海と夕やけの空を一望できます。その他にも、日本初のサケとブリの混泳が見れる「うみがたり大水槽」や360°アクリルガラスの海中トンネルは必見です!「生きものと語り合りあう」ゾーンには、新潟県内初の「シロイルカ」や「ゴマフアザラシ」を鑑賞できる「フレンドプール」があります。他にも、4頭のバンドウイルカが圧巻のパフォーマンスを魅せる「イルカスタジアム」などがあります。「未来へ語りつぐ」ゾーンには、飼育数世界一のマゼランペンギンミュージアムがあり、一大生息地「アルゼンチン共和国」の野生環境を再現しています。エリア内にあるウォークスルーには、ガラスなどの隔たりがなく、圧倒的な近さでマゼランペンギンを鑑賞できます。
85993d65 8371 45f6 bfa4 903691737dbf
2cbfb542 3fa4 481d 812e d4dc69411e98
1d63016f c855 422f 9d5e 7fb0093b6429
福島県いわき市にある水族館「アクアマリンふくしま」のテーマは、「潮目の海」。暖流の黒潮と寒流の親潮がぶつかるのが福島県沖の海にあたることによります。 アクアマリンふくしまの展示では、三角形のトンネルで黒潮と親潮を分けているのが大きな見どころ。それぞれの海の特徴を、トンネルの中で左右を見て比べることができます。また、もう1つのアクアマリンふくしまの特徴は、サンマが展示されていること。実はサンマの飼育は非常に困難で、日本でサンマが展示されているのはアクアマリンふくしまだけになります。
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
淡水魚を中心とした自然さながらの行動展示や、巨大水槽、シーフードレストラン、浜辺のタッチプールと、広大な敷地には様々な楽しみどころがあります。 釣り堀コーナーでは、釣った魚をそのまま捌き、唐揚げにして食す事ができ、命の大切さを学べますよ。 私たちはマアジを3匹いただきました。
5.0
by まほTop user味覚狩り
2018年8月1日