Green banner
素敵に、よりみち

全国の子供・キッズ・周辺情報

子供・キッズのTOP USER
ちぇりさん
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed
E7c6cfa3 fce5 4d69 95e2 b697f7d3286d
057806b5 b4c1 4276 b512 719a503d5ce7
E24e53f8 beb3 422c 8403 0f8c85a52aee
東京ドームの1.4倍の面積に9種類のプールは首都圏最大級! 国営昭和記念公園レインボープールは、東京都立川市にある首都圏最大級の屋外レジャープールです。東京ドームの約1.4倍の水面積に9つのプールが広がります。1周360m(水深1.1m)の流水プールをはじめ、30cm~40cmの高さの波が打ち寄せる「大波プール」(水深1.2m)、大小5つの滝に打たれる「大滝プール」(水深0.6m)、大滝プールからつながる「渓流プール」(水深0.3m)、すべり台や噴水などがある「冒険プール」(水深0.6m)、四つ葉のクローバーの形をした「クローバープール」(水深1.0m)、幼児プール(水深0.1m~0.15m)、噴水で水車が回る「モニュメントプール」(水深0.25m)と盛りだくさん!さらに4つのレーンのウォータースライダーがあり、一番短くて長さ27m、最も長いもので98mも滑り降りることができます。さらに、温水シャワー、ヘアドライヤー、脱水機、浮き輪用の空気入れがすべて無料で利用可能!毎年大賑わいのプールです。
F606565e 5890 47c9 8492 e6b64506ed8d
237f5148 f6d7 4c8b 97c9 88ecb03aa4b4
B6f9ed6d 4cb5 4f97 b241 f3bd5eaadec7
5つのプールと3種のスライダーが楽しめる都内有数のプール 東京都稲城市にある「よみうりランドプールWAI」は、5つのプールと3種のスライダーが特徴。砂浜をイメージしたビーチ感覚の造波プールに、定番の流水プール、またお呼びを楽しめるスイミングプールに本格的なダイビングプールもあります。小さな子ども連れ向けには「それいけ!アンパンマンプール」が大人気です。スライダーには、ゴムボートに乗って長さ386mを下るスライダー「ジャイアントスカイリバー」、107mの長さのスラロームスライダー、また直線で最大勾配28度を滑り降りる直線スライダーがあります。そのほかイベントも充実していて、放水しながらダンスする「ダンスプラッシュ!!」ショーや、よみうりランド社員によるシンクロショーなど、内容もりだくさん!東京有数のプールは今年は6月30日から9月上旬までオープンです。
よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015−1
稲城市と川崎市多摩区の広大な敷地にある「よみうりランド」。東京の西側にある最大級の遊園地で、バリエーション豊かな40種類以上のアトラクションを体験できます。京王線「京王よみうりランド駅」からは、ゴンドラ「スカイシャトル」に乗車。約5分間の空中散歩が気分をさらに高揚してくれて、よみうりランドのテーマ「空から行けちゃう遊園地」の語源にもなっています。 人気No.1のアトラクションは、ジェットコースター「バンデット」。全長1,560mの長距離コースに加え、自然ならではの傾斜を利用した高低差のあるレールを最高時速110kmで駆け抜けます。さらに、期間限定の企画が面白いのも特徴的。夏季にはずぶ濡れ必至の「スプラッシュバンデット」として、冬季にはLEDの美しい照明とコース途中に火柱が立つ「スターライトバンデット」として、季節に合わせたスリルを楽しめます。 絶叫系以外にも、東京の遊園地の中では随一の標高を誇る「大型観覧車」がおすすめ。多摩丘陵約160mの高さから望む絶景は格別で、富士山や高層ビル、レインボーブリッジまでみることができます。多摩方面で自然鑑賞をしたついでに、遊園地での思い出もつくってみませんか。
39aa3cea 0be7 4735 b097 ce2a6b83fd2e
関連記事あり
【2018年】東京近郊のおすすめプール8選!屋外レジャープールからリーズナブルなプールまで紹介!
De96dd94 e7f8 4961 adcc de1a61520c49
関連記事あり
2018年東京都内のおすすめプール10選!レジャープールからナイトプールまで紹介!
De2db23f 889f 419d b6ca b2ff78d1b116
6d187b99 252a 40ab b45d 5987478f8638
072a0fed 1dd8 4716 9c6a 2196bd7cd8dd
885d785f 5dc4 4773 8117 1ff34c566cc4
JR東日本創立20周年記念事業のメインプロジェクトとしてさいたま市に建設された鉄道博物館。小さな子供からコアな鉄道ファンまでが満足できる施設として人気です。施設内の車両ステーションでは、日本の鉄道の歴史をテーマや時期ごとに紹介しています。鉄道歴史年表や実物の鉄道車両36両の展示など、鉄道の今と昔を知ることができます。科学ステーションは、鉄道を科学的視点で探求する実験型ミュージアムです。鉄道ジオラマ、運転士体験教室、メモリアルフォトスタジオなど体験しながら鉄道を学べます。
C5f87fa3 1fdd 4beb 8dad 18f86dbba5a8
Fda0721d 6f74 4814 8685 246b5af4358e
D92e3793 dc76 4329 9255 ae06df98722d
東京都港区の品川プリンスホテル内にあるアクアパーク品川。 音と光と映像が融合して織りなすまさにフォトジェニックなショーが魅力。昼と夜で内容が異なるドルフィンパフォーマンスもあり、数時間前とは違ったイルカの顔を楽しめます。熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら食事が楽しむことも可能。各アトラクションも充実し、大人も子供も楽しめる水族館です。
水族館全体が花火とコラボしてました🎆 水槽がタッチパネルになっていて、ハイテクでした😳🐟
by じゅんBronze
2018年7月29日
4bc9ca0c b398 4712 b6b3 22859a31925a
6fce6f6d d273 4ddb 96a0 cb027e3e92b6
Afffd72b ec95 4611 a5e6 fa2bca53b459
埼玉県比企郡の国営武蔵丘陵森林公園。東京ドーム65個分の規模を持つ国営公園です。緑豊かな自然の中で、武蔵野の面影を残す丘陵地帯の地形を活かした様々な施設が配置され、お子さまからご年配の方までレクリエーションが楽しめます。そのほか、日本一大きなエアートランポリンぽんぽこマウンテンや沢山のアスレチック施設など、体を使って遊べる施設が盛り沢山。
4月下旬、ネモフィラの青い絨毯がきれいです!
by TETSUTop user
2018年4月22日
国営武蔵丘陵森林公園の紅葉
11月中旬~12月上旬
埼玉県滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園の紅葉は、例年11月中旬から12月上旬に見頃を迎えます。
国営武蔵丘陵森林公園の梅
1月下旬~3月上旬
明治百年記念事業の一環として造られた国営武蔵丘陵森林公園は、日本初の国営公園で「森林公園」と呼ばれて親しまれている。南口エリアにある花木園の梅林では、120品種約600本のウメが2月下旬~3月上旬まで中咲き品種から遅咲き品種へと順次開花し、咲き続ける。梅林の足元には約15,000株のフクジュソウも咲き、さらにナノハナ、スイセンなど早春の便りを見ることができる場所でもある。もちろん、ウメ以外にも他の季節にはサクラ、ポピー、オニバス、コキア、サルスベリ、コスモスなどの花で溢れ、花フェスタなどのイベントも開催される。チョウ、トンボなどの生物にも数多く出会うことができる場所でもある。ちなみに、園内は東京ドーム約65個分の広さがあり、日本一大きなエアートランポリンのぽんぽこマウンテンやアスレチックコースなどもあり家族で体を思いっきり動かして遊べる遊具などもあり、子様連れでも十分楽しむことができる施設である。
国営武蔵丘陵森林公園の桜
3月下旬〜4月上旬
武蔵丘陵森林公園は広さ304haを誇る国営公園で、広大な園内にはヤマザクラなど約1,000本の桜が点在しています。南口ゲートから徒歩で約5分の花木園では、ソメイヨシノを中心とした約500本の桜が咲き誇ります。隣接する野外炊飯広場では予約をすれば花見をしながらのバーベキューが楽しめるのでおすすめです。3月上旬からは寒緋桜、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、カスミザクラ、サトザクラなど園内各所で桜の開花リレーが続くのは見所の一つです。
A1b96b10 4427 4b69 b23f d622cd942dc1
国営武蔵丘陵森林公園のネモフィラ
4月上旬〜5月上旬
武蔵丘陵森林公園は広さ304haを誇る国営公園です。東京ドームの約65倍の広さがあり、日本一大きなエアートランポリンのぽんぽこマウンテン、冒険コースのアスレチックコースなどのアウトドアフィールドが充実しているほか、多くの花を観賞できるスポットとしても有名です。園内の西口ひろば花畑では、4月上旬から5月上旬にかけて約10万株のネモフィラが花を咲かせます。青空に広がる空色のネモフィラ畑は圧巻の一言。ゴールデンウィークには園内の西口広場で様々なイベントが開催されるので、ネモフィラと一緒に楽しみたい。
E7dda851 5874 477c 8d54 2097c561776a
関連記事あり
【埼玉】アスレチックおすすめ6選!大人も子供も楽しめる
E1579aba 8475 4183 8b20 25618f3f1a07
関連記事あり
埼玉の桜の名所15選!桜の開花情報から見頃などを紹介!
9275e2eb b049 43ba b661 38f145e81586
8c90e477 7dce 4f53 964c 144320b91859
576182e5 72d9 49fb be02 abed1b13a159
094c02bd a73f 460e a1a2 5229d3c4bd3c
豊富なビタミンCが女性に人気のキウイフルーツ。「キウイフルーツカントリーJAPAN」では、年間を通して完熟キウイの食べ放題を楽しめることで有名です。 昭和51年(1976年)、アメリカの友人からもらったティースプーン1杯の種が始まり。国内最大級の敷地面積を誇る農園には、約80種類のキウイフルーツを栽培。旬を迎える10月〜1月にかけては、国内でも珍しいキウイ狩りも実施しています。食べ放題会場の「なかよしハウス」に並ぶのは、園内で熟成させたキウイフルーツたち。果肉が黄色い「ゴールデンイエロー」、一般のスーパーでは見かけない面長の「ブルーノ」、園内オリジナルの「ピュアカウントリー」など、様々な品種を味比べすることができます。それぞれの特徴についての解説書きもあるので、より一層の美味しさを感じられます。 キウイ狩りの時期以外でも、園内は散策可能。除草剤を一切使わない自然農法を採用しており、手摘み、または、ヒツジやウサギを放し飼いにして雑草の処理を行っています。遠くに富士山を望める場所もあり、豊かな自然のなかでゆったりとした時間を過ごせること間違いなしです。園内にある売店では、様々な品種のキウイフルーツはもちろん、ジャムなどの加工品も販売。お土産にもおすすめす。