Banner
素敵に、よりみち

全国のイベント・周辺情報

イベントのTOP USER
なべ一号さん
456f748e 9e2b 447a b576 8282ffda50e8

弘前公園の桜

青森県弘前市下白銀町1−1 弘前公園
4月下旬~5月上旬
津軽統一を果たした津軽氏の居城。弘前城天守や櫓、城門が当時の姿を伝える。津軽統一を果たした初代藩主、為信(ためのぶ)が慶長8年(1603)に計画、2代藩主 信枚(のぶひら)が慶長16(1611)に完成させた城。広さ約49.2ha、東京ドーム10個分以上の敷地は、三重の濠と土塁に囲まれ、6つの郭で構成されている。現在の天守は文化8年(1811)に再建され、弘前城史料館として藩の史料を展示し、当時の風情を偲ばせている。園内の桜は、正徳5年(1715)、西の郭に25本の桜を植えたのが最初と伝えられる。現在の桜は、明治維新後、荒れ放題のお城を見た旧藩士が少しずつ植えていき、昔の姿を取り戻そうと大部分は明治以降に植えられたもの。天守閣を中心にソメイヨシノをはじめシダレザクラ、ヤエザクラなど約50種2600本の桜が咲き誇り、春は大勢の人出で賑わう。
弘前さくらまつり
by NANVONATop user
2018年5月27日
34d6aeb7 6255 453c 8de8 f82212f096e151a0c53d dbd7 45b8 b739 671f4604fd71909e6b08 5cc3 4c49 af27 0411b22013a05079c328 aa09 496a bb58 bc0a9b0a913f

新宿御苑の桜

東京都新宿区内藤町11 新宿御苑
2月中旬~4月下旬
新宿御苑は例年約100万人もの人出で賑わう定番お花見スポットです。東京ドーム約12個分の敷地に約1,000本の桜があり、天正18年からある古き良き桜の名所。酒類の持ち込みが禁止されているため、小さいお子さま連れでも安心してお花見が楽しめます。2月下旬~3月中旬は早咲きの「河津桜」が見頃を迎えます。この時期は花見客も少なく、花の撮影・お散歩には特におすすめです。3月下旬にはヤマザクラなどの一重咲き桜、4月上旬にはイチヨウやカンザンなどの八重咲き桜が次々とつぼみを開き、園内を鮮やかに彩ります。
「SHINY桜花」
by euforia_lai
2018年3月27日
82cec163 9a00 40cf 9b81 b572df089bfbC7d2f064 0a41 4a3a b17b cccc34513893Cecfb458 1148 459a ba20 5afd31eb9a16B5a85d26 146d 47e2 a69a 1426a0d956ac

大阪城の桜

大阪府大阪市中央区大阪城1−1
3月下旬~4月上旬
大阪市内に残る唯一の史跡公園で、広大な敷地に豊かな緑が広がる。天守閣は豊臣秀吉の築城後、戦火や災害で焼失したが、昭和6年に復元された。園内の西側にある外堀と内掘りに囲まれた西の丸公園を中心に、約4,300本の桜が楽しめる。また、西の丸庭園にはソメイヨシノを中心におよそ600本が植えられている。例年、4月上旬の1週間、「観桜ナイター」としてライトアップが行われ、天守閣を背景に美しい夜桜が楽しめる。
最高に綺麗でした。
by mika
2018年4月29日
1b221ef1 c296 44f7 9374 913b579f6e01Df40d9c2 3323 4bd1 a243 8d8c0de1efa1Cbb18e23 85ee 4c05 b9b9 6be82a0bbf3592b3a9ef b4b6 42e7 bedf 37f887a74009

横浜スパークリングトワイライト2018【7月14日(土)15日(日)両日約3,000発】

山下公園 横浜市 神奈川県
2018年7月14日(土)〜2018年7月15日(日) 00:00〜23:59
【開催日】7月14日(土)・15日(日) 【時間】両日とも19:30~20:00 花火打ち上げ 【会場】山下公園前海上、山下公園及びその周辺 【交通】みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約3分。「日本大通り駅」より徒歩5分。横浜市営地下鉄ブルーライン・JR根岸線「関内駅」より徒歩約20分。JR根岸線「石川町駅」より徒歩15分 【荒天時】小雨決行・雨天中止 今年で7回目となる『横浜スパークリングトワイライト』。2日間に渡り山下公園及びその周辺で開催されます。山下公園前の海上では夜空に1日3,000発の花火が2日間演出を変えて打ち上がり、花火の前後にはイルミネーションで装飾された船「トワイライトジュエリーポート」が横浜港の夜景を彩ります。 会場では11時30分からシーサイドレストラン&バーがオープンするほか、音楽やパレード、海難レスキューデモなど様々な催しが物が行われます。夏のひと時を是非、お楽しみください。 昼から夜までイベント盛りだくさん 海上でシップパレードやロマンティックなトワイライトジュエリーポートなど 海難レスキューデモ 【 両日13:00~13:40 】 ヘリコプターによる海難レスキューデモや消防船の放水訓練 シップパレード 【 両日14:00~15:30 】 横浜港で働く船やシーカヤックが繰り広げるパレード トワイライトジュエリーポート 【 両日18:50~19:30、20:00~20:15 】 イルミネーションで飾られた船が横浜港を彩る スパークリング花火 【 両日19:30~20:00】 伝統的な大輪の花火や創作花火が楽しめる 山下公園中心にパレードやシーサイドレストラン開店も PR・ファミリーコーナー 【 両日11:30~17:00 】 消防署・海上保安部などを知るコーナーや、好評の「氷の彫刻」実演 シーサイドレストラン&バー 【 両日11:30~20:30 】 横浜の老舗の料理を堪能できる人気コーナー。午後にはオリジナルカクテルも味わえるバーコーナーもオープン。アジアを中心とした料理コーナーも設置 スパークリングパレード 【 15(日)14:00~16:00 】 山下公園通りで世界の国々の踊りや日本の神輿が練り歩く華やかなパレード スパークリングステージライブ 【 両日15:00~19:00 】 公園内の石のステージでの横浜税関音楽隊や赤い靴合唱団など親しみやすい音楽が楽しめる。夕暮れにはジャズバンドも登場 ※イベントの開催可否は8:00より案内 (花火の開催可否は12:00から)当日の確認電話番号 0180-99-1818
B9bfc888 86cb 45d8 95e3 d9248f2927b7574e3904 004c 44a5 8b2e a921908652ad6dd22bad 3297 4b17 8e08 43024adbc54498cd75ba 411d 460b 9bc4 b6f7d792a2f3

秩父高原牧場 天空のポピー

埼玉県秩父郡東秩父村坂本2949-1 彩の国ふれあい牧場
5月中旬〜6月上旬
昭和48年「埼玉県秩父高原牧場」として開場した埼玉県営の高原牧場。標高270mから767mの高さにあり、広さは約355ha、ほとんどが牧草地。その牧草地の一部に平成9年に7haを整備して、「彩の国ふれあい牧場」を開場し、ヤギ、ヒツジ、ウサギ を飼育して県民に親しまれている。その牧草地の皆野町三沢側には、毎年5月には広さ3haにポピーの花畑が誕生する。標高は500mの起伏のあるなだらかな高原で、ボリュームのある約1,500万本ものポピーが大地を赤く染め上げる姿は、心が洗われるように美しい。また、青空の下での雄大な雰囲気を魅せてくれる
埼玉県秩父市の天空のポピー‼️晴れた空をバックに咲く約1,500万本のシャーレーポピーは圧巻でした。よくみると赤だけでなく、ピンクや白のポピーも混ざっています。 2018年は6月8日までだそうですが、まだまだ綺麗でした👍 会場は出店も出ていてお祭り感もあります😎
by ちぇりTop user
2018年6月3日
490bb46d 6f5e 4cfc a06c 2cbd12ee0fe85f582a76 9dec 4038 a069 a2e434ad3347Ad61a22a fc58 4246 9c37 5eae8dfecbe1Ab878a02 0f94 40a0 af59 3db21bc2712a

旧古河庭園のバラ

東京都北区西ケ原1丁目27−39 都立旧古河庭園
4月下旬〜5月下旬
旧古河庭園は、大正初期の庭園の原型をとどめる貴重な存在で、和洋の見事な調和を実現した代表的な事例です。現存する近代の庭園の中でも良好に保存されているため、芸術・観賞上価値の高い庭園として、平成18年(2006年)1月26日に文化財保護法によって国の名勝に指定されました。 元は明治の政治家、陸奥宗光の邸地。次男が古河家の養子になった時より古河家の所有となりました。 毎年4月下旬頃から5月下旬にかけて旧古河庭園内では約100種199株ものバラが華やかに咲き誇ります。洋風庭園と重厚な洋館とバラのコラボレーションは大変美しい光景。また、毎年5月のバラの見頃の時期には「春のバラフェスティバル」が開催されており、「バラと洋館・日本庭園のライトアップ」や「春バラの音楽会」、「春バラ人気投票」、「いけばな体験」など訪れた人も参加できるイベントが企画されています。特に「バラと洋館・日本庭園のライトアップ」は昼間とは違った幻想的な光景が観賞でき、毎年多くの人が訪れます。
こちらは旧古河庭園に春のバラフェスティバル が行われていたのでバラ園を見てきました いろんな白湯姫、いろんなバラとか? 春のバラ音楽祭かお茶会とか食事などが楽しめるようです。 私はいろんなバラをみてきました。 また来年もバラ園を見てみたいですね。 それでは投稿しました。
by うさちゃん
2018年6月17日
旧古河庭園
東京都北区西ケ原1丁目27−39 都立旧古河庭園
旧古河庭園は、大正初期の庭園の原型をとどめる貴重な存在で、和洋の見事な調和を実現した代表的な事例です。現存する近代の庭園の中でも良好に保存されているため、芸術・観賞上価値の高い庭園として、平成18年(2006年)1月26日に文化財保護法によって国の名勝に指定されました。 元は明治の政治家、陸奥宗光の邸地。次男が古河家の養子になった時より古河家の所有となりました。 英国ルネサンス風の洋館と洋風庭園は、鹿鳴館、ニコライ堂、旧岩崎邸庭園洋館などの設計を手がけたイギリス人ジョサイア・コンドル(1852年〜1920年)最晩年の設計で大正6年5月に竣工しました。 日本庭園の作庭者は、京都の庭師・植治こと小川治兵衛(1860年〜1933年)で、洋風庭園にも勝るとも劣らない名園です。 【庭園内の見所】 石造りの洋館(大谷美術館) 英国貴族の邸宅にならった古典様式で、天然スレートぶきレンガ造り。外壁は真鶴産の赤味をおびた新小松石(安山岩)で仕上げられています。洋館1階部分はホール、ビリヤード場、書斎、応接室、ブレックファストルーム、会食場など、2階部分はホール、仏間、ゲストルーム、和室、子供部屋、洋室、トイレ、お風呂などの間取りとなっています。 洋風庭園 テラス式の庭園に植えられたバラは春と秋に見事な大輪の花を咲かせ、洋館の風情と相まって異国情緒を満喫させてくれます。 日本庭園 日本庭園の中心は心宇池。優雅な曲線が心を癒してくれます。大滝、枯れ滝などが周囲の緑に映えて、日本庭園の風情を演出しています。 枯滝 水を使用しないで山水の景観を表現する「枯山水」の道具立てのひとつが枯滝。心字池の州浜の奥の渓谷の水源を模した景観として枯滝石組があります。 心字池 「心」の草書体を形取り、鞍馬平石や伊予青石などで造られた池。池を眺める要となる「船着石」があり、正面には「荒磯」、雪見灯篭、枯滝、石組みなどが設けられています。 大滝 十数メートルの高所から落ちる滝。園内のもっとも勾配の急な所を削って断崖とし、濃い樹林でおおって深山幽谷の趣があります。
115bb730 c3bb 4502 a776 f6ab50f96c4b
9173fa94 9d17 418b bd6d c373d9538563Dc43b8e9 f54a 4d85 83b2 8790b7cfc2a553e64644 5937 4a09 994b 1f92b31c9843Afe0e84a 03eb 4986 aa55 8c25e7b40572

形原温泉あじさいの里

愛知県蒲郡市金平町一ノ沢
6月上旬〜6月下旬
愛知県蒲郡市の形原温泉。蒲郡市内の西浦温泉、三谷温泉と共に蒲郡温泉郷のひとつです。毎年6月になると、形原温泉にある補陀ヶ池周辺に整備された「あじさいの里」遊歩道沿いに約5万株のあじさいが咲き誇ります。あじさいの里は、山肌の傾斜地に整備されており、斜面には約120種の色鮮やかなあじさいが所狭しと咲いています。形原温泉あじさいの里は、6月の約1ヶ月間に渡り「形原温泉あじさい祭り」が開催。毎年、約10万人の来訪者があり、期間中は臨時バスも運行されているほど人気のあるスポットです。「形原温泉あじさい祭り」では、夜間にライトアップも開催。青い空と太陽の下のあじさいとはまた違った幻想的な光景を目にすることができます。また、あじさいの里からは蒲郡の夜景が一望できる絶景ポイントも。さらに、あじさいガーデン ほたるの宿まで進むと、20時前後にゲンジボタルを観賞できるチャンスがあります。気象条件にもよりますが、ゲンジボタルとあじさいのコラボレーションを楽しみに是非訪れたいスポットですね。
ライトアップされた紫陽花を初めて見ましたが、とても神秘的で素敵でした。 一番奥には、蛍の里も光を放ちながら飛び回る蛍も見ることが出来ました。 昼間の紫陽花も綺麗ですが夜の紫陽花も最高でした。
by Katsumi Kouda
2018年6月17日
Cbaca0ba abab 4e9f a680 2f469cda027f4b3389dc 7a2d 4b1c a36e 57002ca2bdb1E12c21f5 2ee8 4e57 8b8f cf68231023070a3fddab 358a 4ccd 9a55 09f12b02f006

横浜八景島のあじさい

神奈川県横浜市金沢区八景島
6月上旬〜6月下旬
約2万株のあじさいが植栽される八景島は、神奈川県屈指のあじさいの名所。毎年6月上旬~下旬まで横浜・八景島シーパラダイスでは「八景島あじさい祭」を開催。流れ落ちる滝のように咲く白あじさいなど、八景島が持つ情景をあじさいで表現している。 「八景島あじさい祭り」は、さまざまな品種のあじさいの魅力を存分に楽しめる見どころ満載のスポットとなっており、島内各所の見どころスポットを巡ってスタンプを集めたり、嬉しい特典付きの「見どころスタンプラリー」や、咲き誇るあじさいを車窓から観賞できる「あじさいトレイン」など初夏ならではのあじさいの魅力をめいいっぱい楽しめる催しが盛りだくさん。 【あじさいの見どころスポット】 ①シーサイドガーデン(西浜) あじさいが海をバックに爽やかに咲き誇ります。 ②あじさい坂(西浜から丘の広場まで上る坂) あじさいに彩られた坂道。あじさい園路を華やかに盛り上げます。 ③シークレットガーデン(広場まで上る坂道の途中) 「あじさい坂」の途中にひょっこり現れるのが「シークレットガーデン」。「ピンクアナベル」たちが緑の中に映えます。 ④ブルーパラダイス(丘の広場) あじさいとバラのコラボレーションが観賞できます。 ⑤八景ブルーの庭(築山東側バス発着場) 八景島オリジナルあじさい「八景ブルー」が咲き誇ります。 ⑥あじさいの花道(丘の広場からカーニバルハウスまで下がる坂) 丘の広場から穏やかな坂道の両サイドにあじさいが咲き並びます。 ⑦あじさいの滝 白いあじさい「アナベル」が流れ落ちる滝のように咲き誇るメインストリート。夜は、あじさい園路を幻想的にライトアップする130個の竹灯籠が、昼間とは違った優しい光に包まれるあじさいを演出します。 ⑧新緑のあじさい(カーニバルハウス前花壇) 新緑を背景にあじさいの海をイルカが泳いでいます。 ⑨シーパステル(客船ターミナル裏) 白いアンカレッジ記念碑と海とあじさいのコラボ。
C1c995d6 2063 4a9b 93d5 86cc4d01746732ade16d e9f9 4a7e 866b dcd30847f754B2a51050 0ef0 4872 8429 542f14725a795964e334 a934 4d6a a63d 4cc834868af7